blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
52位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121225]
全米ライフル協会「銃は自衛のために必要」

日本テレビ系(NNN) 12月22日(土)10時49分配信

 児童ら26人が犠牲となったアメリカ東部の銃乱射事件から1週間がたった。政界に強い影響力を持ち、銃規制に反対してきた全米ライフル協会が21日、ワシントンで会見し、「銃は自衛のために必要だ」と改めて主張した。
 全米ライフル協会は「警官が銃を持つのはよくて、なぜ子供を守るために使ってはいけないのか」などと強調。また「マスコミは暴力的な映画をプロパガンダのように流している」とメディアに一定の責任があると主張した。
 また、事件の再発防止に向けては、全ての学校に武装した警官などを配置すべきと述べた。
 会場では、全米ライフル協会に抗議する声も上がったが、質問を一切受けつけず、会見を打ち切った。
 一方、事件発生から1週間となった21日、事件が起きたコネティカット州など全米各地で追悼の祈りがささげられた。
 アメリカでは、銃規制を求める声がかつてなく高まっている。しかし、全米ライフル協会の会見は、その難しさを浮き彫りにしている。


 彼らはなんで質問を一切揖受け付けずに会見を打ち切ったのでしょうか?
 自分たちの意見のおかしさを主張され指摘されるのが怖いからでしょうか?
 もし自分たちの理論に間違いがない地震があるなら同等と会見で質疑応答に応じてください。
 質問されることさえ怖いというならそんな臆病者が子供たちを守るなんて馬鹿げています。そんな奴らが自分の身を守ることさえできるのか疑問だしそんなこともできない意気地なしに子どもを守れるはずがありません。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関連記事
2012-12-25(Tue) 05:58 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/725-d0feb85e




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。