blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
50位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121222]

虐殺見て変わった…銃規制強化へ米議員転向次々

読売新聞 12月18日(火)14時19分配信

 【ニューヨーク=柳沢亨之】米コネティカット州ニュータウンの小学校で26人が死亡した14日の銃乱射事件を機に、米社会で銃規制論議が高まり始めた。
 亡くなった男児2人の葬儀が行われた17日には、これまで規制反対派の論客として知られた連邦議員が相次いで規制強化を訴えるなど、法制化に向けた機運も芽生えつつある。
 「罪なき子どもたちの虐殺を見て、全てが変わった」――。銃器所有者らのロビー団体「全米ライフル協会(NRA)」のメンバーで規制反対派のジョー・マンチン上院議員(民主)は17日、米NBCテレビに出演し、今回の事件で使われた殺傷力の高い攻撃用銃器の規制を訴えた。
 同議員は、先の上院選でNRAの推薦を得て当選しており、突然の「転向」は米世論を驚かせた。17日は同議員を含め規制反対派だった民主党議員少なくとも3人が米メディアで規制強化を主張。これを受け、2004年に失効した攻撃用銃器の製造や所持を禁じる連邦法が来年初めにも再び提案される見通しとなった。
.
最終更新:12月18日(火)14時19分


 痛い目に合って、痛い目に合わないと人は目を覚まさないんですね。
 そりゃそうか、目覚まし時計(抗議の声)より自分より強い奴に予告なしでいきなりビンタ(災い)されたほうが飛び起きますし。
 さて、おふざけはここまでにして、日本の原子力政策のように「一時的な源発停止」のように「一時的な銃規制」で終わらないといいんですけどね。
 私は去年の三月十一日以前は私の尊敬する音楽家のように(地球温暖化もっと進め、そして私は散々ひどい目にあったのだから次は私の子どもの世代が苦しめ)と思ってましたが、その日以降は「原発停止、廃炉」という動きに世論と政界が進んでいったし、私自身が(もうたくさんだ、もう十分ひどい目にあった、もうこれ以上は誰も源発事故で苦しまないでくれ)と思い、大学の大学の周りの環境をきれいにしようとか環境問題についてみんなで勉強をするボランティアサークルに入ってボランティアに汗を流しましたが、しかし、ここ数か月で「原発再稼働だ」「再建設だ」という「どこまでお前ら狂ってんだ」としか言いようのない逆コースをこの国は歩み始めたので(こんなことなら放射能汚染がもっと進めばいい、そんで日本人全員が被爆者になれ。そうすれば核武装や原発を作ろうなんてふざけたことを考える奴は日本にいなくなる)という(さすがに日本でチェルノブイリよりひどい原発事故が起こればいいとか福島第一原発のプールが全部壊れればいいとは思ってませんよ。そんなことがあったら日本人が滅亡寸前までいきますし。というか福島の原発事故がこれ以上酷くなんなくても福島の阮発がすごい量の放射能出し続けてますがね)まるで某忍者漫画の「過激な平和主義者」(私は彼を悪役とは言いません。もし彼が悪なら「大量破壊兵器を使わない戦争ならみんな正義だ」というどっかの基地外帝国が考え実行する《イラク戦争のことですよ》ことが正義になるからです。)のような思想を持ちましたがね。
 そして私が所属しているボランティアサークルもばかばかしくなり辞めました。(今考えたら私が某忍者漫画のキャラなら第一部の終わりあたりから里を抜けて「過激な平和主義者」のもとになびきそうですね。主人公のライバルと同じだわ。彼も敵のほうになびきましたし。間違いなく彼は死なないでしょうが私は第二部の冒頭あたりで成長した脇役の引き立て役になりくたばります。たぶんその相手はゲジマユのお河童かデ・・・じゃなかったぽっちゃり系の大食いでしょう。)
 さて話は少し脱線しましたが日本のこれまでの原子力政策のような感じの尻切れトンボに終割ることもあり得ますね。
 ですから今後もアメリカの動きを注視していかないといけません。アメリカの政治、社会の動きは日本だけでなく全世界に大なれしょうなれ影響するからです。
 そして、アメリカとその同盟国の政府に警告します。「酷い大惨事になった元凶を廃止しよう」と言っていて、そういう政策を進めている道半ばで手のひら返した様に結局「必要だから廃止しません」と言うふざけた行為は辞めてください。
 そんなことばかり政府がやらかしていると誰も政府を信用できなくなり最後は内戦か大いなる災いでその国自体がつぶれますよ。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関係あるようで関係ない話ですが

 私「NARUTO」好きなんですよね。
 一番好きなのは「ペイン」ですかね。好きな女性キャラは「湖南」です。
 前は「シカマル」や「ネジ」、女性キャラなら「ヒナタ」が好きでした。
 なぜかというと「シカマル」や「ネジ」は現実主義的で、「間近にいそう」だから親近感がわきましたね。
 今では彼らが物語の信仰の関係上しょうがないのですがずいぶんと「無茶」をするキャラになってしまったのであんまり好きじゃありません。
 それと「ヒナタ」に関しては、「おとなしい」「口数が少ない」「頭がいい」という私の女性に関する好みからですかね。
 女性の好みに関しては根本的には今も変わってませんね。だから今では「湖南」で「ワンピース」では「ニコ・ロビン」が好きなんですから。
 さて、ペインが好きなのはなんでって?あえて言うなら彼と同じで「自分のこれまでの体験」と「自分が育った国の社会」、それとやはりそれらの歴史的背景ですかね。詳しく知りたければこのブログを隅々まで読んでね。
 後、結構彼の思考とにか所ありますし。(もちろん彼ほど過激なことは考えてませんよ。自分が「軍神候補者」だとは思ってますが彼のように「全知全能の神」とも思ってません。そもそも神にもできることとできないことがあるし)
 
関連記事
2012-12-22(Sat) 04:22 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/690-bbf42c8f




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。