blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
55位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121027]

ハロウィーン仮装の少女、撃たれる スカンクと間違われ

朝日新聞デジタル 10月24日(水)10時24分配信

 米ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外で20日夜、ハロウィーンパーティーの仮装をした8歳の少女が、スカンクと間違われて親戚の男性(24)にショットガンで撃たれた。地元紙ビーバーカウンティ・タイムズの電子版などによると、銃弾は肩に命中し少女は重体。
 同紙などによると、少女は黒の衣装に白い房がついた帽子をかぶっていた。男性はパーティーを開いていた母親にスカンクの駆除を依頼され、ショットガンを持ち出して、母親と一緒に懐中電灯で周囲を探していた。男性は「スカンクと思って撃った」と話しているという。
 ハロウィーンは子どもたちが近所の家を回ってお菓子をもらう習慣がある祭り。この時期、米国では仮装した人が不審者と誤認されて撃たれる事件がたびたび起きている。1992年にはルイジアナ州バトンルージュで、留学中だった名古屋市の高校生服部剛丈君(当時16)が銃撃され死亡した。
朝日新聞社


 今後もこういう事件があるだろうけど下手すりゃハロウィンでの仮装を禁止するべきだとかいう馬鹿が出そうだし、本当にそういう法律が議会に出されそうだし、実際にそんなふざけた法律が適用される州もありそうですね。
 ありえますよ実際に「ハリーポッター」はテキサス州では禁書扱いだし、私が尊敬するアーティストは州によっては立ち入り禁止という(本当に民主国家かよ?)という国ですからね。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関連記事
2012-10-27(Sat) 17:37 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/624-f8a09896




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。