blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
64位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120530]
いろんな意味でやばいです マジで

注意:ここに書いていることは全部真実ですが刺激が強すぎる内容なので15歳未満の人は閲覧しないでください

 最近私の通っている大学の掲示板に先月から立て続けに犯行予告があり、(なんかやばいんじゃないか?)と思ってはいたが、ついに昨日大変なことまではいかないが、その大変なことが起きる前兆なのでは?と思うようなことが起きた。
 ことの概要はこうだ。昨日の午後5時半ごろに警察が何十人も来たのだ。しかも盾や長い棒を持って武装した機動隊員もだ。
 私は(事件でもあったか? それともなんかの映画の撮影か?)驚くと同時に事件ならやばそーだと心配になったのと、次の授業もあったのでその日は用心のため大食堂ではなく大学もの最寄駅のラーメン屋で夕飯を食べた。
 そして、大学に30分くらいして戻ると、大学内で盾を持って巡回している機動隊員が何人かいた。
 私は心配になり、近くにいた機動隊員に何があったのかを聞いたが、その隊員は無表情で「大丈夫だ、大学内に危険はない」と言って去ってしまったが、私は心配になり、最近入ったサークルの先輩に聞いたが「突然たくさんの機動隊員が来てびっくりしたがなんだかはわからない」といったので、ますます首を傾げた。
 当然掲示板でもこのことは話題になっていて、そこにはこんな書き込みがあった。

 なんか刃物もった不審者がうんぬん

と。
それを見たとき私は(やはり起きたか)と思ったのと同時に(でもニュースにならないくらいだからけが人いなかったんだな)とか(犯人捕まったのか?取り逃がしてたらやばいんじゃないか?) という考えが浮かんだのと(犯人はあいつかあいつの可能性もあるな)とさえ思った。
 それだけ最近ひどいサークルがあってそのサークルの奴に私が一生忘れられないようなというより、信じらんないようなひどい目に合わされた。
 そのサークルの概要はこうだ。
 
注意:ここから先(赤字の部分)は仏教徒の人は読み飛ばしてください。吐き気を催すか寝込みますから。どうなっても私は責任を負いません。

 私が仏教徒の人とも仲良くなろうと、仏教系のサークルを尋ねたら、そのサークルの坊主に殴られた。(しかも寺を継いでいる坊主だ)私が神道信者だということだけでだ。私が神道を称賛する発言をしただけでだ。私が相手が怒り出したので謝ったのにだ。しかも自分の非を認め、土下座してまで謝ったのにだ。
それに対してそういう風に謝ったら私をホモ(男性の同性愛者のことです)だと冒涜された。
 そして同じサークルのほかの奴は爆笑して中には「ケツに蝋燭を突っ込んでやろうか?火をつけたままよー」とまでほざきやがった。
 私は怒りが爆発し「謝ったら誠意がないで土下座したらホモなら私はどうすればいいんだ?ここで焼身自殺でもすればいいのか?」と言ったら直後に「全然反省してないじゃんか」殴られた。前世からやり直せとまで言われた。
 これが仏教徒のすることか?異教徒はみんな敵だってか?誠意を見せて謝ったら変態か?それが仏の教えか? それがお前らの尊敬する神の教えなのか? 仏陀というお前らの教祖様は某大量殺人インチキ危険カルト集団の有害物質教祖の前世なんだな?
 私はこの日から誓った。
 もう異教徒(無神論者や、親、親族が神道以外を信仰しているならは別ですよ念のため)とは恋愛しないし結婚もしないと。
 さらに仮にに日本人全員が神道を振興しなくなっても自分だけは信仰し続けようと。
 そして神道を滅ぼそうとする敵はこの国から国外に追放すべきだとさえ思った。
 なのでその週の仏滅の日にはお百度参りし、その日は断食し徹夜した(0時~24時)うえ体をカッターナイフで100回傷つけた。
 私はここに書いた仏教サークルでされた事をそれを書いたビラ作って地球上のすべての仏教を盲信する国に超巨大な風船を使ってばらまいてやりたい。
 それを読んだら、今でも不敬罪がある、時代遅れのタイの国民や、チベット仏教の強硬派の人たちはどんな顔をするだろう。
 できるんなら、最近完成させた仏教徒をおちょくる(仏教徒の人からすればレ××に等しい行為です。タイ王国でやったら生きたまま焼き殺されるレベルです)ギャグを(どんなのかは書くだけでけでやばすぎる官能小説になり、17歳未満禁止なのでここには書きません。そしてその動画、画像もこのブログには一切記載しません。もし記載したらアダルトサイトになってしまうので)ダライ・ラマ14世かタイ王国の国王の前でやってやろうかとさえ思っている。近いうちにユーチューブかニコ動で流すかもしれないが・・・・・・・・・・・・。

 そしてその1週間後くらいに大学への爆破予告があった。
 私は(何だこれはただの馬鹿か)と思い相手にしなかったが、以降立て続けに犯行予告があったので、(私の通っている大学への爆破予告ないし殺人予告をしたのは、仏教徒が多い大学なのでキリスト教徒だろう。また、文章が短いことから日本語が苦手な外国人の可能性が高い。犯行動機は自己顕示が目的だろう。私の通っている大学の生徒ではない可能性もある。
 ただ短い期間のうちに犯行予告をしているので、やけになっていることは間違いない。
 もしかしたら本当に私の通っている大学かその近辺で何らかの事件を起こすかもしれない。 )と思っていたがこんなことになるとは・・・・・・・。
 そして今日同じゼミの友人に聞いたら「昨日刃物を持った不審者が大学に侵入したとかで大騒ぎだったんだよ」とのことだ。私は犯人が捕まったのかどうかを聞いたらそれはわからないとのことだ。
 さらにもっと驚いたのは、そういう騒ぎがあって今日犯行予告の書き込みがあった。
 その時私は一瞬こう思った。(私は今月の24日にお百度参りをした。だからこれは私をひどい目に合わせたサークル[特集を参考に]天罰かもな)とそしてこうも考えた。(これはもうただ事ではない。昨日警察が来る騒ぎになって今日には殺人予告もう近いうちにうちの大学でなにがおきてもおかしくないんじゃないか、アメリカでしか起きないようなやばすぎる殺人事件やアメリカでも起きないようなとんでもなすぎる事件が起きるんじゃないか)と。
 はっきり言ってもう何が起きても不思議ではないとは言えないがただごとで済むレベルではないところまでは来ている。私の通っている大学内ないし、その生徒による殺人事件が起きても不思議ではない。それが明日起きてもおかしくないかもしれない。
  そして、一連の犯行予告と昨日の騒ぎだが、何か関係があるつまり同一犯の犯行なのか、関係ないのかはわからないが、もし同一犯なら犯人は相当危険だ。死者が10人近くないしそれ以上出る大量殺人を起こしてもおかしくない。
 これだけは言えるは両犯行が私の通っている大学に恨みを持つ者の犯行なのは明らかだ。
 そういう意味では、私も正直に言えば今通っている大学に多かれ少なかれうらみはあるし、ここに書いたようなふざけたことがあったので、私をひどい目に合わせたサークルの奴らの不幸を望んでいるので、間違いなく疑われる。間違いない。取り調べのため一時的に警察に拘束されることもあるな。
 下手をすれば某サークルは私が犯人だとかいうふざけた根も葉もないイカサマデタラメドキュメンタリー作品を作るかもな・・・・・。
 はたしていったいどうなるのだろう私の通っている大学は・・・・私の大学生活は・・・・・。
 ただこれだけは言えるのは去年よりはやばくなります。

マジで

 しかも昨日変な夢見たし・・・。狐が出てきて「後継者を残せないだろう」とか言われるというものだが、どうともとれるんだよね。結婚して子どもができても神道を継がないからもうすぐ死ぬとも・・・・。もしかして私の通っている大学かその大学の生徒に私が殺されるのか?もしくは冤罪で逮捕されて刑務所で一生を終えるのか?単なる夢だろうけどこの時期にあまりに不吉すぎる。
 毎日参拝して、お百度参りした神社に祭られている神は稲荷神だし・・・。正夢ないし、予知夢じゃありませんよーに・・。っていうか、逮捕されたのかこの事件の犯人、逮捕されていないら早く逮捕されろよこの事件の犯人。
 もし犯人が逮捕されたら私はどうするだろう。間違いなくこの犯人よりも、私を犯人だと疑った奴らを憎むだろう。
 私は嘘をつくのが嫌いだし、疑われるのも、人を疑うのも同じくらい嫌いだ。
 だから犯人は私の親しい人ないし、私が安心して話せる人だとは思っていないし思いたくもない。
 だって親しいだけじゃなくて他人を信じられなくなったら結局は何も信じられなくなって疑った本人がつぶれてしまう。
 犯罪者に勝つのは他者を疑う心ではなく他者を信じる心だ。
 凶悪犯を取り逃がすよりも無実の人を罰するほうが酷くむごたらしいことなのだ。
 どこの世界に自分の生まれたばかりの自分の子を凶悪犯の可能性があるからと殺す親がいる。
 どこの世界にそんな奴を許す国がある。どこの世界にそれが正しいことだと教える国がある。
 考えても見てほしい自分の生まれたばかりの子供が凶悪犯だといい警察に連れて行かれたら。それを喜ぶ親がいるか?それを当然だと思う人をどう思う?それを笑う人をどう思う?
 もし私なら代わりに私を連れて行けと警察に頼む。しかし無実の人を罰してしまうことよりも凶悪犯を取り逃がすほうがひどいことだと考える奴は自分の生まれたばかりの子供が凶悪犯だといい警察に連れて行かれても、自分の生まれたばかりの自分の子を凶悪犯の可能性があるからと殺すことも何のためらいもなく正しいことだと考えているのだ。
 私はこいつらを本当に人間かとも思うし、そこら辺の犯罪者ないし、へぼい殺人者よりもこいつらのがはるかに危険なのではとさえ思う。こんなことが普通だというのなら、普通になったら人類は滅亡するしとっくに滅亡していただろう。そして日本では半々だが、アメリカではなんと90パーセントの人が無実の人を罰してしまうことよりも凶悪犯を取り逃がすほうがひどいことだと考えているのだ。これでよく核戦争にならずに今日まで人類は生存できたなという奇跡と、こんなふざけた国と同盟を組んでいることに腹が立つし恥ずかしく思う。なので私は、(私はアメリカ人とは永久に仲良くなれんな)と思ったし、無実の人を罰してしまうことよりも凶悪犯を取り逃がすほうがひどいことだと思う人と付き合うのはこっちが願い下げだ。それならむしろこの犯人と友達になってみたいしなりたい。女性だったら恋人にはなりたくないが・・・・・・・・。私はだから犯人には会いたいので自分のためにも自首してほしい。自首はしないまでももうこれ以上は犯行はしないでほしい。私ももしかしたら今回の事件の犯人のようになってしまったかもしれなかったから。いや、もっとひどいことをしてしまっていたかもしれないから。でも大丈夫、あなた(犯人)も私も一人じゃないから。だから私は犯人にもこの記事を読んだ人にも言いたい。
 他人を疑ってはいけない。他人を信じないと何も始まらないと。だから勇気を出して信じてと。
 最後にこの記事を読んだら犯人はどう思うのだろうか。
 これからも犯行を繰り返すのだろうか。もしくは罪と罰の主人公のように自らの罪に苦しみ自首するのだろうか?
 私は犯人の話を黙って最後まで聞いていたい。だっておそらく誰も犯人にそんなことはしてくれなかったはずだから。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
追伸

ついでに言うと犯人は麻薬をやっている可能性もあるね。
今日、同じサークルの友人に聞いたんだけどその人やその人の友人がある別の何人かのサークルで麻薬を勧められたと言ってたし。それだけ薬物が蔓延しているのかもね。
警察があんなに学校に来た翌日に犯行予告をするんだもん。普通の神経、精神状態じゃないね。
だから薬物中毒者ってことも十分ありうるんじゃないか。
関連記事
2012-05-30(Wed) 03:55 特集 | TB(1) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/461-53b0e5d2
いろんな意味でやばいです マジで注意:ここに書いていることは全部真実ですが刺激が強すぎる内容なので15歳未満の人は閲覧しないでください 最近私の通っている大学の
2012-05-30(Wed) 05:26 | まとめwoネタ速neo 




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。