blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
65位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120501]
なんでこのブログに去年と今年にブログの三周年と四周年特集がかけなかった原因の一つがこれです

大学に入って入りたいサークルは、自分の趣味と大学の研究、将来の職業も考えて、主にゲーム系のサークル、学術系サークル、芸術系サークル、メディア系サークルだがしかし、いろいろあって、大学に入ってサークルをいろいろとまわり、入るまで半年近くかかった。しかしそのサークルも、1つは月に一度しか活動しておらず、もう一つは、活動を今年度から縮小するというので、やはり月に一度か二度しか活動しなくなった。
これまでに入ろうとして尋ねたサークルは30近くあり、その内の3分の1近くは嫌すぎるものばかりだった。
はっきり言ってこんなに回るとは思わなかった。なので、いろんなことが遅れて、生活全体に大きな支障をきたすことになった。
まずは、初めに入ろうとしたサークルで、新入部員である俺に部長が「お前の質問に俺が答えてほしいなら土下座しろ」といい土下座を強要しさらにその様子をカメラつき携帯で録画して皆に送信しやがった 。ふざけるなこれが新入生を相手にすることか。てめーは何様だ、こんなことをするのは時代遅れの専制国家か、金もうけだけが目的のインチキ新興宗教だけだ。
また、新入部員の私に入って一週間もしないで、幹部が「お前に関するよくない噂が流れている」とのことで 私に今まで訪問したサークルをすべて自供させ、全部自供するまでサークルの部屋から出してもらえず監禁された。
このことがどんなに悔しかったかは知りたければ別のカテゴリー「著者は思う」→http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-333.htmlを参考にしてください。ここには書きません。
次にゲームを作っているサークルだが、そのゲームはいまいちパッとしない。例えば、いじめで自殺した子どもの親が、自分の子どもを自殺に追い込んだくそ女子共に制裁を加えて壊したあと殺すいうエロゲーや、先進国の街中で、生物兵器や化学兵器、放射能兵器をばら撒き、ムシケラどもを殺しまくるという画期的で素晴らしいゲームを作るべきだ。
そのあと入ろうとしたサークルでは、アメリカを批判するドキュメンタリー作品を作ろうと部長に提案したら生意気だということで目の敵にされた事実上追い出された。
なんでだ?提案することが生意気なら新入生は部長に何も言えないじゃないか新入生は奴隷か?これでは某国のようなヘッポコインチキプロパガンダ作品を作るので手一杯だろう。
他にも、文章や絵をかくサークルで、私が書いた文章を配ろうとしただけで、不当な取調べを受け、「お前は、子ども達に死や、殺人、自殺を広めている」とのレッテルをはられ、数々の冒涜、罵声を受けたあげく、私は入れてもらえなかった。ふざけるな、何で私だけなんだ。暴力的な文章を書かなければ人を殺さないのか?殺人者を敵視すれば、無実の人を傷つけないのか?そもそもそんなに、俺の文章を読むのが嫌なら、両目をつぶせばいい。そんなに私の言葉を聞くのがいやなら、鼓膜をつぶせばいい。何でそんなことも解らないんだ蛆虫共。まあしょうがないな。お前らは、自分に都合よくしか物事を見れないもんな。私は物事を、相手よりにも、主観的にも、客観的にも見ることができるからこそ、的確に分析できる。 多くの人が信じている神の奴隷とは違う。だから、俺が正しかったときお前らは無視を決め込んだ。
そしてこれが一番許せないサークルで私が部室に入り挨拶をするといきなり飲み干したビールの缶を投げつけやがった。私がビビッて「いきなり何すんだ」というと、「酔っ払ったら誰でもこれくらいやるだろ」とぬかしさらに「童貞でEDだからこんくらいでビビるんだ」などとほざきやがった。
ふざけるなてめーの脳みそがペ○スでEDではちみつ漬けのチョコと脂肪の塊だ。
それだけではなく、他にどういうサークル回ったんだと聞かれたので、「10個近く回った」と答えると「優柔不断だ」とか「飲み会だけに出席しただでおごってもらう気だ」だと因縁をつけられさらに「そんなんだと10人以上に振られない限り彼女ができないだろう」とも言われた。もうここまで来ると呆れ果てて何も言えません 。
さらに、どういうサークルを回ったのかを聞かれ、話し終わって一息つくといきなり、私の手をすごい力で引っ張り体を引き寄せた。一歩間違えば脱臼してたかもしれない力でだ。こんな力で殴られたのなら私は目が飛び出し脳死していただろうし、下手すりゃもうこの世にはいなかった。
私は「やめろよ」と大声を上げたがそいつは悪びれる様子もなく「俺はただ単にお前の肩に手を乗せようとしただけで変なことはしようとはしていない」といいさらに私が今週の月曜日に好きになった子にふられたので、部室に入った時からイラついていたため、なんでそんなにずっとイラついているのかということを聞かれ「最近失恋した」というと「いつだ?」と聞かれたので、「今週の月曜日だ」と答えると、どのサークルの子かとか同じゼミかなど根掘り葉掘り聞かれ、しまいには「何時何分何秒にふられた」とも聞かれた私は嫌になり、今入っている別のサークルの部長からメールが来たから部室から出ていくと嘘をついてその場を逃げようとすると、本当かどうか携帯を見せろなどと言われ嫌だ抵抗すると、携帯を取り上げられ、嘘がばれると、「なめてるのか」と怒鳴られ、正座をさせられたうえ、蹴られた。
そして、そいつが帰るまで部室から出してくれず、くどくど意味のない説教(私からすれば某インチキカルト集団の洗脳マントラです)をされた続けた末、終電を逃し、ネカフェに泊まることになった。
こんなやつが部長のサークルがよく存在したものだ。獣としては優秀だが人間としては失格の奴が部長のサークルがだ。ま、しょうがないか実際こんなやつが指導者の国はいくつかあるし。
後、こういうこともあった、部長は普通だが、副部長がオネエで毒舌家で超ドSで、部長が少し心が読めるからと言って生意気で、しかも私が自分の部屋を散らかしているから変な噂が流されたりサークルになかなか入れないんだと、見当違いのトンでも論を吹っ掛けやがった。おかしい異常だ狂ってるお前も部屋のごみの一つにしてやろうか。
はたまた、私が心療内科に行っているというだけで入部拒否されたのもある。エイズよりも心療内科に通ってるほうが危ないってか。10年間放置して危ないのはうつ病よりもエイズだってのは中学生でもわかる。それもわからないなら中学生からやり直せ。
 そもそもそんなに心療内科に通っているやつが嫌なら、サークル紹介のパンフレットかなんかに「精神病患者、心療内科通院者お断り」とでも書いておけ。心療内科に通っている人を受け入れないサークルはすべてだ。そうすれば心療内科の書籍を扱ったある書籍では現在人類のうち5人に1人が何らかの精神病を抱えているから、学生の内5人に1人はサークルに入れなくなるだろうよ。ま、でもこのサークルがおかしいだけで他のサークルの人たちはそんなひどいことはしないと思いますがね。ナチス時代のドイツじゃあるまいし・・・・・・・・。ハイルかこんなサークル。
こんなのもあった。特定の本を特定の日までに読むように強制されたりもしたし。
しかし振り返ってみると、自分の入りたいサークルに入れてよかった。
結局去年は横浜ビン投げ事件があったり、ここに記した亞流魔餓ッ出無麻挫亜負ァ金下曇恩(←聞くに堪えない悪口なので訳しません「マリリン・マンソン」が大好きなら馬鹿でも読解できるでしょう)サークルやその他いろんなことがあり、ブログの3周年特集は書けなかったし今年も4周年特集もかけなかったが、しかし来年こそは書いて見せる。書けるといいんだけど・・・・・・・・・。

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
追伸

 最近だけどさー、部長が私を気に食わないというだけで、私が泣いたというだけで(つまり皇族が死んだときに泣いたら除名処分という理論も成り立ちます。こいつら全員内乱罪及び外患誘致罪、破防法違反の予備軍です)入って半月でサークルを除名処分にされたふざけたサークルもあるんだよね。ふざけんなよ、人間やめろってか?
関連記事
2012-05-01(Tue) 05:00 特集 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/429-c40cdf75




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。