blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
46位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090521]
カリフォルニア州で誘拐の男児、メキシコで無事保護

5月17日16時6分配信 CNN.co.jp

(CNN)

 米カリフォルニア州サンバーナーディノ郡で銃で脅され誘拐された3歳男児が14日夜、米国境に近いメキシコ北部メキシカリ市内で発見され、事件発生から約2週間ぶりに無事保護された。連邦捜査局(FBI)や同郡捜査当局が16日明らかにした。
保護されたブライアント・ロドリゲス君(3)はメキシコ当局の手続きを経て、16日にメキシコ国境付近の同州カレキシコで母親と再会した。
ロドリゲス君は今月3日、自宅に拳銃を持って押し入った2人組の男によって縛られ、連れ去られた。事件当時、自宅にいた母親と兄弟姉妹4人も男らによって縛られていた。
容疑者はまだ拘束されておらず、捜査当局が行方を追っている。容疑者の名前や犯行の動機は、捜査に影響が出る恐れがあるため公表されていない。


 この事件は、被害者が、メキシコと国境の近い場所で誘拐され、メキシコで保護されたという事は、犯人は、メキシコからの不法侵入者か、メキシコの麻薬密売組織なのか?
 犯人の名前、犯行の動機などが明らかにされていないので、詳細は不明で推測できないが・・・・・。
 そして、この事件の犯人は捕まるのだろうか?
 治安のいい日本では、身代金目的の誘拐は、ほぼ100パーセントつかまるが、それ以外の目的の誘拐は、捕まらない事も多々ある(某国による拉致も含め)。
 なので、今回の誘拐事件が、身代金目的の誘拐ではなく、それ以外の目的の誘拐で、犯人がすでに、国境を越えて、メキシコなどに逃げてしまっていたら、捕まえるのは困難だろう。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関連記事
2009-05-21(Thu) 11:37 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/174-7ec6ba3f




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。