blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
61位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20080814]
民主党支部長、銃撃受け死亡=警官隊、容疑者を射殺-米南部

8月14日8時30分配信 時事通信
 
 【ニューヨーク13日時事】米南部アーカンソー州リトルロックにある民主党の同州支部に13日昼(日本時間14日未明)ごろ、銃を持った白人の男(51)が押し入り、ビル・グワトニー支部長(49)を銃撃した。現地からの報道によれば、同支部長は3発の銃弾を浴び死亡。男も約50キロにわたり車で逃走したが、警官隊に射殺された。男の動機は不明。
 米メディアが目撃者の話として伝えたところでは、男は選挙ボランティアに興味があると告げ、職員らを押しのけてグワトニー氏に近づき発砲した。事件直前にも、支部近くにあるキリスト教団体施設で、管理人を銃で威嚇したとの情報もある。男はその際、「職を失った」と話していたという。 
 
 
 今回の事件の犯人は、この事件を起こす前に、キリスト教団体施設で、管理人を脅したといわれているが、これが本当なら、最近起きた、テネシー州の教会銃乱射事件に影響を受けて、このような事件を起こしたのかもしれない。
 警察は動機は不明と言うが、キリスト教団体施設での、「職を失った」という発言は、もしそれが事実なら、「職を無くした」という点から、テネシー州の事件とそっくりではないか。
 警察は、過去の事件を元に、薄々この事実に気づいてはいるが、気づいているからこそ、あえて「動機不明」としているのではないか。
 もしも、「テネシー州の事件を起こした人間と似た境遇の人間が、その事件の影響を受けたことによる犯行だ」などと発表すれば、このような事件が相次いで起こると思っているのだろうか?
 確かに、ある同じような事件が起きたて、警察が「今回の事件は、ある事件をまねしてやった」と発表すれば、その事件が大規模なのと、「その事件を起こした犯人のような事をしたい」と思う人がいるのに比例して、また同じ事件が起きる確立高くなるが、では、もしも、ある事件と似た事件が起きても、「動機は不明」と発表すれば、そのある事件と同じような事件は起きないのだろうか?
 そうするよりも、似た事件があいついで起きるのなら、何でそういうことが相次いで起きるのかを考えるべきだ。
 いくら警察やメディアが情報を操作しても、その事件を起こす原因がある限り、こういう事件は相次ぐだろう。情報操作をすれば、大事件が防げるということは無いのだから。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関連記事
2008-08-14(Thu) 17:39 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/17-ab0027c7




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。