blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
69位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090312]
米アラバマ州で銃乱射、9人死亡 容疑者は自殺

3月11日11時3分配信 CNN.co.jp

(CNN) 米南部アラバマ州の2カ所で10日、男が銃を乱射して9人を殺害した後、自殺した。同州当局者が明らかにした。
 事件は午後4時過ぎ、フロリダ州境の北方24キロにあるサムソンで始まり、24キロ離れたジェニーバの金属工場で終わった。容疑者の男はサムソンの民家3軒で、大人6人と子ども1人を射殺し、ハイウェーでジェニーバに移動。沿道の会社とガソリンスタンドでもそれぞれ1人を殺害した。州警察の車にも発砲し、警官に軽傷を負わせた。
 男は金属工場で警察と銃撃戦になり、地元警察幹部にけがを負わせ、直後に自殺した。地元テレビ局WEARの報道によると、男はこの工場の元従業員だった。
 男は「普通の人々が仕事をするように」(当局者)銃を発砲していた。身元は公表されていない。
 死者の中には郡保安官代理の妻と子どもも含まれていた。連邦捜査局(FBI)の同州モバイル支局は、捜査官をジェニーバに派遣した。
 捜査当局は、男が被害者らと面識があったか確認を急いでいる。また、現場近郊で起きた住宅への放火事件が、銃乱射とつながりがあると見て調べている。焼け跡からは1人の遺体が発見された。

 
 この事件の犯人は、いろんな場所で、殺人を起こしているので、無差別殺人を狙ったのだろうか?
 もしくは、自分の勤めていた工場で自殺したので、恨みがあった人間を、殺すことが目的だったのか?
 現段階では両方ともありうるが、私が一番気になるのは、警察は犯人の身元を公表していないことだ。
 それはもしかすると、犯人が、事件を起こされると、警察とその上層部に都合が悪い人物、つまり過去に、銃を扱う、危険な仕事(軍人か、警察の特殊部隊、傭兵など)をしていたからではないだろうか。
 「犯人は普通の人々が仕事をするように銃を発砲していた」と、当局者は説明しているが、という事は、犯人が過去に銃の訓練を受け、銃を撃った事がある可能性は大いにあり、アフガニスタンや、イラクなどの戦地に、軍人として行った可能性もある。
 そして、もし犯人が、そのような人物だとしたら、この事件に影響されて、アフガニスタンや、イラクで、酷い目にあった軍人、元軍人が、同じような事件を起こす可能性は、今のイラクや、アフガニスタンの戦争は、ベトナム戦争のような泥沼と化しているので、その戦争中や、戦争が終わった直後に、そこで戦った軍人、元軍人による犯罪や、凶悪事件が相次いだように、十分ありうる。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関連記事
2009-03-12(Thu) 16:00 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/134-df9ee691




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。