blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
71位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090207]
尾崎豊のま~や行の曲が無料で聞けて、歌詞もついているよ
 
 この記事には、尾崎豊のま~や行の曲が設置してあり、無料で聴けて、その曲の歌詞もついています。




ま行

街角の風の中

歌詞:街角には 人影もなく 失くした勇気捜して
優しさ失くす僕には ポケットの中に温もりもない
使い古された言葉でも ちょっと気を利かせてみると
口ごもるよりはましな 歌も探し出せるさ

風に吹かれているよ 他には何もなくて
君が心閉ざした 街並に包まれたまま

ねぇ 今日の僕は運がいい それぞれにあるわけの中
たった一言でも君に 傷つかずにいるなんて

どこかに向け 枯れそうな夢 「僕はここだよ」と叫ぶ
だけど見えない涙は こぼれる場所を捜し出せない
よりそい歩く恋人達 人混みや影にのまれて
二人の道の終りが 僕には見えぬふりしよう

風が色を付けてく 恋を言葉に変えて
愛を守るというの 約束を自由に抱いて

ねぇ あれからどうしているの きっと君は生活に
奪われてゆく愛より 幸せになっただろう



町の風景

歌詞:街の風に引きさかれ 舞い上がった夢くずが
路上の隅でさむさにふるえ もみ消されてく
立ちならぶビルの中 ちっぽけなおいらさ
のしかかる虚像の中で 心を奪われている
oh oh oh oh
あてどない毎日を まるでのら犬みたいに
愛に飢え 心はかわき ふらつきまわるよ
灰色の壁の上 書きなぐった気持ちは
それぞれの在り方の 空しさにふるえてるんだ
oh oh oh oh
追いたてられる街の中 アスファルトに耳をあて
雑踏の下うもれてる 歌をみつけ出したい
からっぽの明日に むけて投げてやるさ
誰もが寝りにつく前に

心のハーモニー かなでよう
ガラスづくりのうた かなでよう
無限の色をちりばめた 街の風景

人間喜劇さ その通りだろうよ
だけど何がこうさせるのか わからないよ
愛憎の渦だよ 窮屈になるだけ
だけど誰が止めるというの 祈るしかない生き物よ

だまってておくれよ 理屈なんかいらない
甘えだと 笑うのも よくわかったから
無意味の様な生き方 金のためじゃなく
夢のため 愛のため そんなものにかけて見るさ
oh oh oh oh
追いたてられる街の中 めくるめく日の中で
人生を描いていく 歌いつづけ演じつづけ
人生はキャンバスさ 人生は五線紙さ
人生は時を演じる舞台さ

心のハーモニー かなでよう
ガラスづくりのうた かなでよう
無限の色をちりばめた 街の風景



MARRIAGE

歌詞:埃まみれの都会の空 独りきりの寂しさの訳
探しながら二人は出会った
背負い切れぬ悲しみの数 互いの笑顔の作り方
積木のように重ねて過ごした
人は誰も 心の中に何かを
隠し続けているものだけれど
過ぎ去った時よりも 今は君のこと 愛している
それが俺の答えだから
I wanna marry you 諦めないから
I wanna marry you
傷んだ心に 君が泣かぬように

壊れた愛の傷跡が 二人を悲しく包む
愛はとてももろいものだと
手探りの優しささえも 見つけられなくなる時に
愛が冷めてしまいそうだから
二人の幸せ 描けるものだとしても
何も語らず寄り添う姿だけだから
ひとつひとつを 覚えておいてほしい
愛を償いながら二人は生きてる
I wanna marry you 諦めないから
I wanna marry you
終わりのない 優しさの始まり

I wanna marry you 諦めないから
I wanna marry you
傷んだ心に 君が泣かぬように



Monday morning

歌詞:Monday Morning 傷んだ心 窓に映る一人ぼっちの影
ドアを開け踏み出す 積木の様な街の中
Blueな人波に流されてゆく時
仕事を抱えてジグソーパズルのひと駒の様に並べ替えられる
Rambling Tambling 孤独な瞳の奥に浮かんでる
Rambling Tambling このまま俺は明日を夢見る

Jungle City 踏み外したら ポップコーンの様にはじけてしまう
砂漠の中のエリートコース 騙されるようにあてがわれる
このまま生き延びることだけのHappy Ending
だけどこの戦いはいつまでも追いかけてくる 逃げ場所はない
Rambling Tambling 戦友は勝利の名に引き裂かれ
Rambling Tambling 笑顔だけ歪んだ今日の真実

Rambling Tambling 孤独な瞳の奥に浮かんでる
Rambling Tambling このまま俺は明日を夢見る



もうおまえしか見えない

歌詞:語り草 夏の夢恋なんてと 笑いとばしてみても
おまえの姿 やきついたまま 消せやしないで つよがってるおいら
ばかだよ サヨナラも うまくいえず
ばかだよ 恋の中 落ちたままで
そうさ 愛の影ばかりをつかもうとして
心のカギをなくしちまったんだ

だけど 信じておくれよ baby baby
まわりみち まわりみち したけれど
信じておくれよ baby baby
もう おまえしか 見えない おいらさ

少しの金と ちっぽけな心を 愛におきかえてみても
さみしくなるのは わかっていたのに なにもできないで
強がってるおいら
ばかだよ 町の光によいしれて
ばかだよ ふざけ気分のままでいたよ
そうさ 心の言葉さえももたないで おまえの心を悲しませたんだ

だけど 信じておくれよ baby baby
まわりみち まわりみち したけれど
信じておくれよ baby baby
もう おまえしか 見えない おいらさ





や行

優しい陽射し

歌詞:過ぎ行く日々の中で 寂しくなる君は
うつろう心の理由(わけ)に 一人唇 噛み締めている
誰かと恋に落ちて 名前は覚えるのに
ふっと笑顔の影に 滲む涙が零れ落ちるから
明日を星で占うテーブルの上で
愛を探す夜に ぼんやり時を見つめているだけ
何も悲しまないと 暮らしを彩れば
きっといつか 答えは育むものだと気付く

大切にしてるけど 壊れてしまうから
夢は夢のままだと 諦めてみて 戸惑うばかりで
意味のない物ばかり 集め積み重ねて
形の無いものが またきっと崩れてしまうから
思い出が静かに 心を包むから
夜に身を委ねて 心偽らず安らかに
何も悲しまないと 暮らしを彩れば
きっといつか 答えは育むものだと気付く

憧れが何故か 心を傷めるから
瞳を閉じてみる 全てはきっと優しいはずだと
何も悲しまないと 暮らしを彩れば
きっといつか 答えは育むものだと気付く
育むものだと気付く……



闇の告白

歌詞:何ひとつ語れずに うずくまる人々の
命が今日またひとつ 街に奪われた
憎しみの中の愛に 育まれながら
目覚めると やがて人は大人と呼ばれる
微笑みも 戸惑いも意味を失くしてゆく
心の中の言葉など 光さえ奪われる
ただ一人 握りしめた引き金を引く
明日へと 全てを撃ち抜く
ただ一人 答えを撃ち抜く

何ひとつ理由(わけ)も知らず 悲しむ心への
その哀れみは たやすく消し去られてゆく
暖かな温もりに 手を伸ばしてみても
誰一人 心の中を知る者などない
ごらんこの涙が滴るのを その意味と訳を
人が一人で 生きられぬための悲しみなのに
疲れの中 弾丸(たま)をこめ 引きがねを弾く
誰に向け 今日を撃ち抜く
ただ一人 答えを撃ち抜く

血にまみれて 汚れてしまう心
償う術もなく生きる
この世に生をうけた時から 人は誰もが
罪を背負い何時しか やがて銃の引きがねを弾く
いつの日か 自分を撃ち抜く
ただ一人 答えを撃ち抜く
明日へと 全てを撃ち抜く
ただ一人 答えを撃ち抜く



酔いどれ

歌詞:最終のプラットホームに 集まるよいどれたち
ちどり足のステップふみ 笑顔で床にくずれる
見しらぬ淋しさが 少し風に吹かれれば
「ばかやろう」なんて 小声でつぶやく
あぁ 笑うがいい おいらは酔いどれ
今日も魂を 切り売りしてきた

眠りにつくまでは こうしていてもいいだろう
朝がくるまでは 素敵な夢を見させてね
目覚めれば ラッシュアワーの中

ちっぽけな幸せも とどきやしないさ
オレのもつ言葉じゃ いいつくせやしない
いつもの淋しさが すこし星に見られたら
いきがってみて流されて またふり出しさ
あぁ ついてない おいらは酔いどれ
こらえたさみしさを 今歌うのさ

眠りにつくまでは こうしていてもいいだろう
朝がくるまでは 素敵な夢を見させてね
目覚めれば ラッシュアワーの中

最終のプラットホームは 人生の語り場
ぼろきれまとう心に 泣き笑いの毎日
しらふの自分がまだ 俺をばかにする
弱いやつだね お前って奴は
あぁ 泣いてやる おいらは 酔いどれ
泣いて おこって 笑ってみるのは おいらのすること
おいらの人生かい 無駄使いのあぶくぜにさ
生きてるわけかい そんなものありゃしないよ
目覚めれば あたりまえにおれがいる

眠りにつくまでは こうしていてもいいだろう
朝がくるまでは 素敵な夢を見させてね
目覚めれば ラッシュアワーの中



弱くてバカげてて

歌詞:心がおもいね 時間におしつぶされちまう
弱いねおいらは 流されくじけちまうだけ
おいらの好きな町の風 早足の人たちにもまれ
強い酒でも あおってみるさ
バカげてても 気にしないさ このままでいい

心がおもいね ひとりになっちまうから
わかるかいおまえにも なぐさめておくれ一晩中
ほれたあいつにあいたいね 夢でも抱きたいね
おどけて笑い 忘れちまうから
バカげてても 気にしないさ 笑うがいい

心がおもいけど こんどあうとしたら
弱虫なんかじゃないさ おいらが抱いてやる
別れぎわまであまえてる 弱い男の唄だよ
男と女 こんなもんかな?
さよならのやさしさをおくるよ さいごに さいごに

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

関連記事
2009-02-07(Sat) 20:07 尾崎豊 Musicファイル | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/122-2323bfe4




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。