blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
61位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20081102]
ハロウィーンで訪問の少年射殺=強盗と思いドア越しに発砲-米南部
11月2日15時37分配信 時事通信

 【ニューヨーク2日時事】米南部サウスカロライナ州サムターの警察当局は1日、ハロウィーンの習慣で菓子をもらおうと自宅を訪ねて来た少年(12)を自動小銃で射殺したとして、殺人罪などで男(22)を訴追したと発表した。
 米メディアによれば、男はハロウィーンに当たる10月31日夜、ドアをノックした少年を強盗と思い込み、ドア越しに少なくとも29発の銃弾を乱射。少年は頭を撃たれるなどして死亡し、一緒にいた父親と弟(9つ)も負傷した。男は昨年強盗に押し入られて銃撃を受けたと話している。


 16年前の1992年にも、「日本人留学生射殺事件」という、間違って他人の家の庭に入り込んだ日本人の留学生が、その家の人に、殺傷力の強い拳銃でいきなり撃たれ、射殺されると言う事件(犯人は逮捕され、後に殺人罪で起訴されたが、裁判で無罪)が起きたが、また同じような事件が起きた。
 今回の事件も、「日本人留学生射殺事件」と同じように、全く犯人と面識も無く、恨みを買うような事も何一つしていない人を、しかも、強盗でもなんでもない小さな子どもを、ドアをノックしたとたん、いきなり自動小銃で弾丸を何十発も浴びせ、傷つけたり、射殺するという、より凄惨な事件になった。
 この事件を起こした犯人も、昨年強盗に押し入られて、銃撃を受けというが、その被害者が加害者になり、自分を襲った強盗とも全く無関係の人間に、自分が受けた被害よりも酷い被害を与え、より凶悪な事件を起こしてしまったのだから、悲惨であり、皮肉としか言いようが無い。
 今回の事件の犯人は、何の落ち度も無い人間を、無差別に殺し、傷つけた加害者でもあるが、アメリカのような銃社会が生み出した被害者でもある。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
関連記事
2008-11-02(Sun) 20:22 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
⇒ http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/tb.php/105-819b0bd6




copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。