blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
961位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
61位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(03月)2014年04月のアーカイブ次の月(05月)




  • 前代未聞の医療事故 患者の体内に銃置き忘れる - No421 at 2014年04月01日  (Tue)  00:00:04  [USOニュース]
     患者体内に拳銃置き忘れ フロリダ州・X医大病院   [USO] 0:00 フロリダ州・X医大病院で、去年の4月に肺の摘出手術を受けた40代の男性患者の体内に、拳銃を置き忘れる事故があったことが分かった。病院は男性の家族と男性に謝罪し、州に事故を報告。翌日に拳銃を除去する再手術を行なった。 病院の説明によると、男性は去年の4月4日に呼吸器外科で手術を受けた。その際、担当医師が護身のため密かに銃を携帯し...
    ... ⇒全文
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20140421]
私は戻ってくる

緊急に病院に入院することになり、しばらくは記事を更新できません。
1年以上とかはありませんが、最悪1年近くは記事を更新できないでしょう。しかし、数年、ましてや10年間記事以上を更新できないということは絶対ありえませんのでご安心ください。
なぜならやばい病気になったわけでも、危険な手術を受けなきゃいけないわけでもないので、私は戻ってきます。戻ってきます、稲荷様とともに。
しかし、心残りがあります。毎日神社に行っていたのに、行けなくなることです。友人たちにも会えないし。
そして最悪な事態にはなりませんように。そうなると10年以上出てこれないと思いますから。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014-04-21(Mon) 18:03 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20140406]
今年のエイプリルフールも記事を宣伝しまくったが去年ほどは来なかった

 今年のエイプリルフールも記事を宣伝しまくったが去年ほどは来なかった。
 来年はもっとインパクトのある記事を書くことにしよう。そうすれば去年と同じくらいは来るだろう。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2014-04-06(Sun) 22:13 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20140401]
 
患者体内に拳銃置き忘れ フロリダ州・X医大病院
 
[USO] 0:00

フロリダ州・X医大病院で、去年の4月に肺の摘出手術を受けた40代の男性患者の体内に、拳銃を置き忘れる事故があったことが分かった。病院は男性の家族と男性に謝罪し、州に事故を報告。翌日に拳銃を除去する再手術を行なった。
 病院の説明によると、男性は去年の4月4日に呼吸器外科で手術を受けた。その際、担当医師が護身のため密かに銃を携帯して執刀しており、肺を摘出する際に、開いた胸の部分に拳銃を誤って落としたことに気付かないまま縫合したものと見られる。男性が健康診断のため病院を訪れ、診察した医師が、「治療した肺のあたりから違和感のある音が聞こえる」ということで念のためにとエックス線検査をしたところ、拳銃の残留に気付いたと言う。
 同院管理課では、医師の医師免許取り消しを発表するとともに、今後は誤って患者の体内に残留しても危害が少なくてすむ、防犯ブザーや防犯スプレーへの置き換えを医師に呼びかけるとしている。男性は今月1日に退院し、後遺症などは無いという。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


2014-04-01(Tue) 00:00 USOニュース | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。