blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
55位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(12月)2013年01月のアーカイブ次の月(02月)


  • 全米ライフル協会の理論と思想東京電力と同じ - No707 at 2013年01月14日  (Mon)  02:07:40  [著者は思う]
    日本とアメリカの事実上の犯罪組織の狂気的な共通点(完全に完成しました。卒論か来年度のレポートに使います)日本とアメリカに思想と主張がよく似た組織が存在する。日本の東京電力とアメリカの全米ライフル協会だ。最近アメリカのコネティカット州で起きた銃乱射事件の記事を読んでいると、福島の原発事故の記事を読んでいる時と似た気持ちになる。東電と全米ライフル協会は類似点が多々あるからだ。 そもそも両社は自分たちの利...
    ... ⇒全文


  • 久しぶりにホームページをリンクしました。 - No797 at 2013年01月13日  (Sun)  17:08:30  [ブログの状況]
    私がこのブログを作るきっかけになったホームページです。 大学のレポートを完成させるため最近の大事件を扱ったホームページを探していたら、このブログを作るきっかけになったホームページを見つけたので懐かしく思い、そのホームページをリンクしました。 私も来年度には犯罪心理学を受講しようと思っているし、卒論のテーマにしようと思っている講義の一つなので、暇があったら閲覧し、論文化レポートの参考にしようと思いま...
    ... ⇒全文







  • 最新の子ども用防弾チョッキの恐るべき性能 - No784 at 2013年01月08日  (Tue)  09:26:56  [アメリカの銃器問題]
    児童用防弾チョッキを買い求める保護者、銃乱射事件で=米国サーチナ 1月8日(火)8時32分配信 米国コネチカット州の小学校で発生した銃乱射事件では子どもと教師あわせて26人が犠牲となった。銃器が氾濫する米国では、類似事件の再発を恐れる保護者たちが児童用防弾チョッキの購入に奔走している。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。 コロンビアの首都ボゴダ郊外にある防弾チョッキメーカーが売り出した児童用防弾チョッ...
    ... ⇒全文














  • 事件のあった小学校、20日ぶり再開 - No761 at 2013年01月04日  (Fri)  10:23:26  [アメリカの犯罪]
    悲劇の小学校、20日ぶり再開=抱き合いはしゃぐ児童ら―米東部時事通信 1月4日(金)6時36分配信 【ニューヨーク時事】米東部コネティカット州ニュータウンの小学校で昨年12月、男が銃を乱射し、児童ら26人が殺害された事件で、犯行現場となった学校に代わる新たな校舎が3日、近郊の町にオープンし、登校した児童らが20日ぶりの再会を喜び合った。  事件のあったサンディフック小学校が閉鎖されたのを受け、約10キロ離れた今は使わ...
    ... ⇒全文




[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20130114]
日本とアメリカの事実上の犯罪組織の狂気的な共通点

(完全に完成しました。卒論か来年度のレポートに使います)

日本とアメリカに思想と主張がよく似た組織が存在する。
日本の東京電力とアメリカの全米ライフル協会だ。
最近アメリカのコネティカット州で起きた銃乱射事件の記事を読んでいると、福島の原発事故の記事を読んでいる時と似た気持ちになる。
東電と全米ライフル協会は類似点が多々あるからだ。
 そもそも両社は自分たちの利益になるもので大きな問題が起きたら一方は地震のせい、一方は人のせいと事実明らかに自分たちの間違いを認めようとせず、どんなに譲っても自分たちにも間違いがあるのに認めずそれらを棚上げして責任逃れをしてさらに自分達の利益と保身のため全米ライフル協会は銃社会を東京電力は原発社会を促進し続けようとする。両者とも政府の圧力団体として。
 それに自分たちの推進しようとしている危険物を正当化する主張もそっくりです。
 東京電力は「原子力発電所は生活に必要不可欠な電気を作るの必要不可欠だ」一方全米ライフル協会は「銃は本来われわれ国家と国民を犯罪や侵略者から守るための大切なものであり必要不可欠だ」とこのように危険物がないと自分たちの国は危機にさらされるからと言いそれらの危険物を持つことがどれだけ自国民にリスクを強いるかを「人を殺すのは人であり銃ではない」という「地球を滅亡させるのは人であって核兵器ではない」ということを言っているようなもので、「だから銃は危険じゃない」つまり言い換えると「だから核兵器は危険じゃない」という狂気の沙汰としか思えない理論も彼らの理論だと正当化されてしまい、「原子力発電所は火力発電所などのように二酸化炭素を発生させないから地球の環境を汚すことはなくむしろ地球環境を守るためにこそ原子力発電は必要なんだ」とまるで石油ストーブは火事になるから危ないが壊れると燃えないから家事にはならないが有毒ガスが発生するストーブなら安全だというとんでもない悪徳商法でさえ彼らの理論だと無罪になるのだ。
 こんなことを本気で彼らは結成された当初から主張し続けているのだ。
 こんなことを原爆や劣化ウラン弾で被爆した人たちに、化学兵器の被害を受けた人たちに言ったらどうなるだろうか?
 私ならこんなことを彼らに言った直後に私がどんな目にあわされるか想像するのも筆舌しがたいくらい恐ろしいのでいうことができないし絶対にこんな犯罪的行為な理論を支持することはできない。
さて、東京電力、全米ライフル協会の共通点で双方が特に一番類似しているのは、最初の方に記した自分達の問題を棚上げしている点で、東京電力は、今まで「日本の原発で事故は起きない」といい続け、東日本大震災で大規模なそれが起きたら「想定外の地震であって我々の想像の域を超えていたので対応できなかった」と言った。
では、奴らはもしも今回の原発事故がテロが原因で起きたものなら奴らは「今回の原発事故は全て源発テロを起こしたテロリスト達の責任で自分達の対応や原発の安全性には一切問題なかったし、何も関係ない」とほざくに違いない。
全米ライフル協会もだ。アフガン帰りの米軍の特殊部隊員が、戦場で使うような高性能の銃を規模の大きな幼稚園で乱射しアメリカで死者100人以上、負傷者も入れると数百人近くの犠牲者が出れるようなアメリカだったらいつ起きても不思議はない前代未聞の大量殺人が起きたら、奴らはもっと酷いことを、「我が国においても、世界的にみても前代未聞の事件なので動機と事件の原因は不明」とか「死傷者の数が異常に多いので犯人のみにが悪い」と言うダメを極めた基地外の中の基地外の見本のような犯罪行為的な暴言を平気で吐くに違いない。
 ここまでそっくりで異なる点を一方は銃を一方は原子力を支持する組織だけだと見分けがつきにくくて頭がよくなく記憶力が普通の人より悪い私は間違ってしまうほどだ。
 そもそもアメリカの銃社会拡大の原点と本来の目的が原住民から奪いとった植民地(かつてのアメリカ)を武力で支配することでその先に他国への侵略で植民地の拡大と自分たちに都合の悪い民族の殲滅(文字通りの皆殺し)にあり、その行き着いた先が広島と長崎への原爆投下と現在の核と銃と軍事の大国だ。
 彼らその歴史を振り返り、銃社会だから自国を侵略者から守れたと。一度も他国に本土の土を踏ませたことが無いのが我が国の誇りだと言うだろうが、しかし、それなら私は日本が銃社会じゃなくてよかったと言いたい。
銃社会じゃないこと神道信者の、日本人の真髄たる「和の心」があったからこそ我が国は侵略戦争はしたこともあるが彼らのように特定の民族を完全に皆殺しにする目的で戦争をしたことは一度もないししなかっただけでなく、銃社会じゃないから「最後の最後まで全国民が銃弾薬になり徹底抗戦する」ということがなく同じ敗戦国のドイツのように本土の首都決戦もせず分断されずにいられた。もしも日本が銃社会なら例え原爆の投下やソ連の参戦があっても1945年のクリスマスまでは戦争が続いた可能性もあるし、分断され今も統一されていなかったということはないが、朝鮮戦争かベトナム戦争のような内戦で太平洋戦争かそれ以上の悪夢が繰り返された可能性も高い。
 日本国憲法九条のような考え方ないし思想の土台は古来から根付いていたのだ。少なくとも武力だけではいけないという思想は古来からあったのは海外との戦争が明治時代までほとんどなかったと言う歴史的事実を見れば明らかだ。
 だから世界でも前例のない(確かに軍備保持を禁止する憲法がある国はあるがその国の交戦権までは否定していない)軍備を完全に破棄し全ての戦争を完全に否定する憲法、思想もすんなり受け入れ支持され解釈が変えられ形骸化されてる部分もあるが戦後の冷戦下でもその「いかなる敵も皆殺しにしない」という神道信者の、日本人の真髄たる「和の心」を忘れず(憲法9条はやりすぎだが)事実上の軽武装で憲法9条は形骸化してしまったが、その理念は今でも強く人々の心に生きていて、今にいたっていることがわが民族の誇りであり、そういう民族に、そういう輝かしい歴史のある国に生まれて本当によかったし、そういう祖国の輝かしい名誉ある歴史を知っているので本当に幸せだと。
日本人の「和の心」を持つ国民性と軽武装兵で農分離という平時の社会状況が世界屈指の安全大国を築いたということを欧米は見習うべきではなかろうか。
 最後に今回の事件をきっかけに銃規制を真剣にしないと本当に誰もが予想できないような、ありえないようなとんでもない銃犯罪がアメリカで発生するかもしれない。
 例えばだ。アメリカの原発警備員か職員が何んらかの理由で密かに原発内で密かに持ち込んだ強力な銃を乱射、しかもその流れ弾で原発を制御、操作する機器が破損し原発が制御不能、しかも前代未聞の事件で混乱状態にある中原発が大爆発し最終的にはチェルノブイリの事故を上回る大惨事に。
 起きないって誰が断言できますか?航空機や爆弾が落ちなくたって原発はそれだけ危険なんですよ。
 しかもアメリカは危険な銃器を誰でも簡単に手に入れられる国、そんな国で原発が多数稼働している。
 そういう国で「そんな事件なんて起きるはずないし起きるということを考える奴がどうかしている」と誰か責任を持って言えますか。
 アメリカの銃器問題と核兵器問題、原子力問題は先に記した通り並行してそれぞれ共通する問題なのです。
 だからアメリカで「銃社会の問題」を考えるということは、結果的にそれらの問題も考えるということでありそうしていかないとこの問題を根本的に解決することは困難だろう。
 「事実は小説よりも奇なり」こういうまるでパニック映画にしか起きないようなことも、考えた人がいて、その映画をフィクションとして楽しんで見る人がいる以上起こりうることなのです。
 そうだからアメリカ同時多発テロもチェルノブイリ原発事故もノルウェーの銃乱射事件も起きたのだといい加減に気付いてください。
 今回の事件だってそれらだってそんな事件なんて起きるはずないし起きるということを考える奴がどうかしている」という考えがあって、それが起きるであろう原因と問題から目を背けたから起きたのですから。
 だからアメリカはもう銃だけでなく核兵器を含む原子力をこれは日本もですが原発を完全に廃止すべきです。真の自国と同盟国、友好国の安全と平和のために。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013-01-14(Mon) 02:07 著者は思う | TB(0) | 編集 |
[20130113]
高校で生徒が銃を発砲、2人重軽傷 米国

日本テレビ系(NNN) 1月11日(金)18時57分配信
 アメリカ・カリフォルニア州の高校で10日、この学校に通う16歳の男子生徒が銃を発砲し、2人が重軽傷を負った。
 地元警察によると、カリフォルニア州の高校で10日、この学校に通う男子生徒が授業中の教室に銃を持って現れて発砲し、16歳の生徒が撃たれて重傷を負い、教諭1人が軽いケガをした。発砲した男子生徒は警察に拘束された。
 この男子生徒は、発砲した相手にいじめられていた、という情報もあり、警察が動機などを調べている。

 
 やっぱりな。 動機はいじめへの復讐だったのか。
確かにいじめの被害者は、加害者を殺しにいくくらいの気持ちでいないと、本当に殺されてしまいます。
私の本心を言わせてもらえば(被害者が加害者をいじめていたなら命がだけでもありがたく思え)だし、自殺してしまうより、ここまでやんなくても加害者に復讐してやった方がマシだね。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-13(Sun) 22:30 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130113]
私がこのブログを作るきっかけになったホームページです。

 大学のレポートを完成させるため最近の大事件を扱ったホームページを探していたら、このブログを作るきっかけになったホームページを見つけたので懐かしく思い、そのホームページをリンクしました。
 私も来年度には犯罪心理学を受講しようと思っているし、卒論のテーマにしようと思っている講義の一つなので、暇があったら閲覧し、論文化レポートの参考にしようと思います。

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-01-13(Sun) 17:08 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20130112]
高校で男子生徒発砲、2人重軽傷 米・加州 

日本テレビ系(NNN) 1月11日(金)10時52分配信

 アメリカ・カリフォルニア州の高校で10日、男子生徒が教室で銃を発砲し、2人がケガをした。
 事件があったのは、カリフォルニア州タフトにある高校で、地元警察によると、銃を持った男子生徒が授業中の教室に現れ、発砲し、16歳の生徒が撃たれて重傷、教諭1人が軽いケガをした。発砲した男子生徒はこの学校の生徒で、教諭に説得された後、警察に拘束された。特定の生徒を狙った犯行とみられているが、動機は不明。
 アメリカでは去年、銃の乱射事件が相次いだことを受けて政府の特別委員会が検討を続けており、バイデン副大統領は10日、銃規制の強化に向けた提言を15日までにまとめる考えを明らかにした。銃の購入者に対する経歴確認の厳格化などが盛り込まれる見通し。


 今回の事件の犯人の「動機は不明」というが、「特定の生徒を狙った犯行とみられている」ので、その生徒に何らかの強い恨みがある犯行とみて間違いはないな。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


2013-01-12(Sat) 10:05 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130111]
高校で授業中に生徒が散弾銃発砲!同級生が重体

テレビ朝日系(ANN) 1月11日(金)13時17分配信

 銃乱射事件が続くアメリカで、今度は高校で16歳の男子生徒が散弾銃を発射し、同級生が撃たれて重体です。
 保安官:「散弾銃を持った男子生徒が授業中に発射した弾丸は、同級生1人に当たった」
 10日午前9時ごろ、カリフォルニア州のタフト・ユニオン高校で、16歳の男子生徒が散弾銃を持って登校し、授業中の教室で発砲しました。弾丸は同級生の胸に当たり、病院に運ばれましたが重体です。男子生徒は、教師らの説得で銃を手放し、駆けつけた警察官に逮捕されました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2013.
最終更新:1月11日(金)14時39分


 それにしても犯人を犯行中も説得し続けて説得できた教師達はえらいよ。西日本のどこかの基地外体罰教師とは大違いだな。あいつだったら生徒を押しのけて自分だけ逃げるとか絶対にやるぜ。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-11(Fri) 17:11 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130111]
高校で男子生徒が発砲、2人負傷 米・加州

日本テレビ系(NNN) 1月11日(金)8時48分配信

 アメリカ・カリフォルニア州タフトの高校で10日午前9時頃、男子生徒が銃を発砲し、16歳の生徒と教諭の計2人が負傷した。発砲した生徒はその後、警察に拘束された。地元警察によると、発砲した生徒は、1時間目の授業中に教室に現れ、別の生徒に向かって銃を発砲したという。警察が事件の詳しい経緯や動機などを調べている。


 ここ一か月くらいアメリカで銃犯罪増えたな。
 それにしても規制のない国の恐ろしさが、まだもわからないとしたら、相当おかしい。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-11(Fri) 12:57 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130110]
米銃規制強化へ大統領令も、副大統領「あらゆる手段検討」

ロイター2013/1/10 09:37

[ワシントン 9日 ロイター] バイデン米副大統領は9日、オバマ政権が銃犯罪を食い止めるために速やかに行動すると述べ、議会の承認を必要としない大統領令を含め、あらゆる手段を検討するとの考えを示した。
コネティカット州の小学校で先月起きた銃乱射事件を受けて設置された銃規制検討チームを率いるバイデン副大統領は、規制強化への政治的合意に向けて、規制推進派や反対派と協力するとしながらも、「対策を取ることが極めて重要だ」と述べ、必要があれば、オバマ大統領が大統領令を発令する用意があると明言した。
バイデン副大統領はこの日、銃規制強化に向けて銃犯罪犠牲者の遺族や規制推進派とホワイトハウスで会談。10日には、全米ライフル協会(NRA)など規制反対派とも会う予定。
.


 そもそもアメリカが銃規制する際において銃規制派と肯定派の協力自体が不可能ではないとしてもかなり困難だろう。アメリカの銃規制反対派にはアメリカの政治などに大きな影響を及ぼしている全米ライフル協会がいるが肯定派にもそれと同じくらい強い組織がいるなら双方の意見の間を取って折り合いをつけるということはできるが、そうでないなら銃肯定派と銃規制派で協力して銃規制に臨んでも結局は銃規制派によって銃規制事態が形骸化してしまうだろう。
 なので、前期に記したことをするくらいなら、銃規制の大統領令を発令するほうがいいし、それ以外にはないのではないか。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-10(Thu) 21:14 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130109]
銃問題「ハリウッドでも議論を」 シュワ前知事

朝日新聞デジタル 1月8日(火)19時21分配信

 【ロサンゼルス=藤えりか】「ハリウッドとしても何ができるか考えていく必要がある」。米国で相次いだ銃乱射事件について、カリフォルニア州前知事(共和党)のアーノルド・シュワルツェネッガー氏(65)は7日、朝日新聞との単独インタビューで、米映画界でも取り組みの議論が必要だという考えを語った。
 4月27日公開の主演映画「ラストスタンド」で映画界に本格復帰するのを機に取材に応じた。この作品を含め、出演映画の多くは銃がふんだんに使われており、映画の社会への影響を指摘する人もいる。シュワルツェネッガー氏は、銃問題の対処には「しつけや子供を一人にしない放課後の活動、心の病、学校の安全など、様々な問題に目を向ける必要がある」と述べたが、銃規制そのものの是非は明言しなかった。
 一方、シュワルツェネッガー氏は、所属する共和党で排他的な傾向が強まっている現状を批判。「『我々のやり方に従うか否か』という態度ではなくもっと柔軟に対応するべきだ」「以前のように民主党と共働することが大事だ。そうしなければ何も達成できない」と警鐘を鳴らした。


 シュワルツネッガーの「出演映画の多くは銃がふんだんに使われて」いるだけではなく、ハリウッド映画の多くで銃が使われているし、「銃が使われないアメリカ製のアクション映画やSF、ホラー映画」というのは探しても見つからないし、逆にそんな斬新なアメリカ製の映画があるならぜひ見てみたいですね。むしろ面白そうですね内容は別として。
 さて、アメリカでは前記に記した映画が多いのでそれが「映画の社会への影響を指摘する人もいる」ようですが、私は「映画で銃を使う作品が悪影響を云々」「規制するかしないかどうこう」言うならそれよりも「核兵器を使って問題を解決する」映画のほうを規制したほうがいいし、そうしなくてもそれらを18歳未満の未成年に見せるのを禁止したほうがよっぽどいい。核兵器と銃どっちが危険かなんて幼稚園児でもわかる。そもそも子どもに「核兵器は大変なことが起きたら(実際にはそういう状況になることなんてあっても数億年か数十億年に一度あるかないかですけどね)使ってもいい」という様な核兵器使用を肯定する誤った考えを刷り込むこの行為こそ「最大の児童虐待」ではないか。
 そういうことに気づかず少しも考えない奴らがいくら銃規制について議論したって最終的に結局は「核兵器を持ってもいいんだから銃器を犯罪者以外誰もが持ったって全く問題ない」とかいう本物の基地外にしか思いつかない理論と結論が出るだけだ。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-09(Wed) 22:05 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130109]
頭部銃撃のギフォーズ前議員、銃犯罪撲滅へ圧力団体立ち上げ

[ワシントン 8日 ロイター]ロイター2013/1/9 10:11

 米アリゾナ州で2年前に発生した銃乱射事件で頭部を撃たれ重傷を負ったガブリエル・ギフォーズ前下院議員が、元宇宙飛行士の夫、マーク・ケリー氏とともに、銃犯罪の撲滅に向けた圧力団体を立ち上げたことを明らかにした。
ギフォーズ氏は8日に放送されたABCテレビのインタビューで、最近相次いだ銃乱射事件に触れ「もうたくさんだ」とし、銃犯罪を減らすための常識的な対策が必要だと訴えた。
銃規制に反対する「全米ライフル協会」(NRA)の2011年のロビー活動費は、全ての銃規制推進団体の活動費の11倍以上に上っており、ギフォーズ氏の団体はNRAに対抗する目的で政治活動委員会を発足させ、規制強化を目指して資金を募る。
8日付のUSAトゥデー紙への寄稿文で、ギフォーズ氏は「これまで、NRAの政治献金、宣伝、ロビー活動が、銃反対団体の活動を妨げてきたが、このような事態はもう続かない」と強調した。


ギフォーズ前議員は銃規制には反対で、本人も銃を所持していたが、そういう人が銃規制へと考え方を変えたのはコネティカット州銃乱射事件だけではなくて本人も銃でひどい被害を受けそれにより生死の境をさまよった後重度の障害を負ったこともあるのではないか?
 何しろ今日はギフォーズ前議員を19名が負傷し、9歳の少女など6人が死亡した銃乱射事件が起きて1年目の日だからな。
 その日にこういう発表をしたのだからギフォーズ前議員にとっては今日は「自分の思想を大きく変えた日」ということなのだろうな。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2013-01-09(Wed) 11:50 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130108]
児童用防弾チョッキを買い求める保護者、銃乱射事件で=米国

サーチナ 1月8日(火)8時32分配信

 米国コネチカット州の小学校で発生した銃乱射事件では子どもと教師あわせて26人が犠牲となった。銃器が氾濫する米国では、類似事件の再発を恐れる保護者たちが児童用防弾チョッキの購入に奔走している。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。
 コロンビアの首都ボゴダ郊外にある防弾チョッキメーカーが売り出した児童用防弾チョッキとバッグは、自動小銃やマシンガンの弾丸を防ぐことができると謳われており、製品の重量は1000グラムから2000グラム、販売価格は150ドルから600ドルまでさまざまで、8歳から16歳に対応している。(編集担当:米原裕子)

.
 「自動小銃やマシンガンの弾丸を防ぐことができる」上「重量は1000グラムから2000グラム」とかすごい性能の防弾チョッキが売られてますねー。まるで戦場で使用すること前提で作られているようです。
 それにしても日本でこういう製品が市販されるようになったら終わりではないですがかなりの危機ですね。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-08(Tue) 09:26 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130106]
またあの街で…3人殺害?の男、銃撃戦の末射殺

読売新聞 1月6日(日)20時15分配信

 【ロサンゼルス=西島太郎】米西部コロラド州のオーロラで5日、男が武装して民家に立てこもり、警察の特殊部隊と銃撃戦の末射殺された。
 家の中からは3人の遺体が見つかり、警察は男により殺害されたものとみている。
 地元紙デンバー・ポスト(電子版)などによると、5日未明、この民家から逃げ出してきたという女性が警察に通報。警察は男の説得を続けたが男は応じず、撃ち合いとなった。警察が犯行動機などを調べている。オーロラでは昨年7月、映画館での銃乱射で12人が死亡する惨事が起きている。
.
最終更新:1月6日(日)20時15分


 しかし怖いですねーコロラド州って今回や去年だけじゃなくて1999年にも死傷者が多数出る銃乱射事件起きたじゃないですか。まさかとは思いますがコロラド州がニューヨークを通り越してアメリカ一危険な州になる可能性もありますね。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2013-01-06(Sun) 20:57 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130106]

米で男が立てこもり、警察と銃撃戦

TBS系(JNN) 1月6日(日)18時52分配信
 去年、映画館で起きた乱射事件で12人が死亡したアメリカ・コロラド州の町で、今度は銃を持った男が民家に立てこもり、警察と銃撃戦になりました。
 現地時間の5日未明、コロラド州デンバー郊外の町で、銃を持った男が住宅に立てこもり、駆けつけた警察に発砲。銃撃戦の末、男は死亡しました。
「銃声が何回も聞こえ、特殊部隊員が家の外にいました」(近くの住民)男が射殺されたか、自殺したのかは明らかではありませんが、家の中からは、別の男女3人の遺体が見つかり、警察は、男が立てこもる前に射殺したものとみて調べています。
 この町では去年7月、大学院生のジェームズ・ホームズ容疑者が銃を無差別に乱射し12人を死亡させる事件が起きています。今回の立てこもり事件と関連があるかどうかはわかっていませんが、7日にはその予備裁判が予定され、ホームズ容疑者も出廷する事になっています。(06日15:21).
最終更新:1月6日(日)18時52分


 なるほど、今回の事件は同じ州の同じ町で去年に起きた映画館での銃乱射事件の犯人の予備裁判の前日に起きたのか。ひょっとすると可能性は低いが「今回の事件と関連」が少なからずあるかもしれないな。
 でもどこまであるかはわからないがあったとしてもそれほど大きくは関係ないと思う。
 ただこれだけは言えるのは去年に起きた映画館での銃乱射事件はアメリカ史上最も多くの死傷者を出した事件だから今回の事件はそれとは全く関係ないとしても今後数年以内に映画館銃乱射事件に影響、触発されて起きる事件が起きるかもしれない。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-06(Sun) 20:42 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130106]
米国民の約7割、一定の規制下で「銃所持認めるべき」=調査

ロイター2012/12/28 14:39

[27日 ロイター] 米コネティカット州で児童20人を含む26人が射殺された事件をめぐって同国では銃規制の是非について議論が沸いているが、27日に公表されたロイター/イプソス調査では、米国人のほぼ7割が、一定の規制のもとで銃器の所持を認めるべきだと回答したことが分かった。
同調査は米国の1477人に対し、今月23─27日にオンラインで実施。その結果、銃の所持には厳しい規制と制限がかけられるべきだとの回答は全体の48%だった。一方、法を守る市民には銃の所持を認め、公共の場で危険にさらされた場合には防衛手段として銃を使用しても良いとする法律を「強く支持する」と答えたのは、全体の69%に上った。
ただし、教会や職場、商業施設に銃器を持ち込んでも良いと回答したのは約4割にとどまった。
銃規制法は表向きには歓迎されているものの、銃所持に関する特定の既得権益を守るための法律も同様に支持されているという現状が、今回の調査では浮き彫りになった。

.
「教会や職場、商業施設に銃器を持ち込んでも良い」と回答した人が半数近くいたことにむしろ驚きです。
 あんな事件が起きたのにです。普通の国なら考えられないし銃社会の国でもそうだし、ましてや日本でそんなことになったらたぶん日本終わりです。
 ぶっちゃけあんな事件が自分の国であったのに「どこにでも銃器を持ち込んでも良い」という思想の人は本当にどこかがおかしいと断言していいと思います。
 朝鮮半島や中国の「火病」というのがあるように「凶器装備依存症」とでもいうような自分たちが何らかの危険な武器で武装していないと安心できないという薬物中毒よりも危険な病にかかっていると断言していいと思います。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-01-06(Sun) 18:14 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130106]
男が銃持ち立てこもり、4人死亡 米国

日本テレビ系(NNN) 1月6日(日)8時22分配信
 アメリカ・コロラド州で5日、男が銃を持って住宅に立てこもり、その後、警察に射殺された。この住宅からは、他に3人の遺体が見つかった。
 事件があったのはコロラド州オーロラにある住宅で、地元警察によると、5日未明、銃声の通報を受けて警察が駆け付けたところ、男が人質をとって立てこもった。警察は説得を続けたが、約6時間後、男が発砲するなどしたため、射殺した。その後、住宅からは、男に殺害されたとみられる3人の遺体が見つかった。この3人と男の関係など、詳しいことはわかっていない。
 警察は、事件の経緯や動機などを調べることにしている。
 現場となったコロラド州オーロラでは去年7月、映画館の中で男が銃を乱射し、12人が死亡する事件が起きている。
【関連記事】


 説得中の犯人が発砲しているかといってすぐに突入するのはよくないがかといってしなかったから犠牲者がたくさん出てしまいましたでは元も子もないのでその判断はかなり難しい。
 それにしても犯人は説得中に発砲し、それも警官が突入する事態にまでなった事件を起こしたのだから最初から人質を殺すつもりだったんだな。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-01-06(Sun) 14:13 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130106]
米で男が立てこもり、警察と銃撃戦

TBS系(JNN) 1月6日(日)12時16分配信
 アメリカで、今度は銃を持った男が立てこもり、警察との銃撃戦の末、死亡しました。
 現地時間の5日未明、コロラド州オーロラ市の住宅に銃を持った男が立てこもり、駆けつけた警察に発砲したため、銃撃戦となりました。男は射殺されましたが、家の中からは、更に別の男女3人が射殺された遺体で発見されました。
 警察は、男が立てこもる前に3人を撃ったとみて調べていますが、いずれも親戚関係にある可能性があるということです。男を含む4人の名前は公表していません。
 同じオーロラ市内では去年7月、映画館で男が銃を乱射し、12人が死亡する事件が起きていて、今回の事件との直接の関係は指摘されていませんが、住民の間で不安が高まっています。(06日12:25).
最終更新:1月6日(日)12時48分


 確かに去年も同じ市内で死傷者数がアメリカ史上最悪の事件がありましたが今回の事件はそれかもしくはコネティカット州で最近起きた事件に触発されたのでしょうか?
 もしくは今回の事件の犠牲者が「親戚関係にある可能性がある」そうですから彼らに恨みかトラブルがあったのだろうか。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2013-01-06(Sun) 13:51 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130106]
映画館銃乱射の町で立てこもり=人質3人と容疑者死亡―米コロラド州

時事通信 1月6日(日)6時44分配信

 【ロサンゼルス時事】2012年7月に12人が死亡した映画館無差別銃乱射事件の舞台となった米西部コロラド州オーロラ市で5日、銃で武装した男が人質を取って民家に立てこもった。男は警察の特殊部隊(SWAT)との銃撃戦で死亡したが、民家からは人質の男性2人と女性1人が射殺された状態で見つかった。地元紙デンバー・ポスト(電子版)などが伝えた。
 報道によると、5日午前3時前、人質となっていた女性1人が民家2階から飛び降りて逃げ出し、警察に通報した。駆け付けた警察官らが付近の住民を避難させ、数時間にわたって男の説得を試みたが失敗に終わり、銃撃戦になったという。 


 人質事件においての人質救出作戦の際に犯人はともかくてしても人質を死なせてまっしたら失敗か成功かはケースバイケースなのでなんとも言えないが、その事件において犯人より多くの人質を死なせてしまったら大失敗なので、今回の事件の人質救出作戦は大失敗だ。
 警察はなんで失敗したのかよく考え反省してもらいたい。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2013-01-06(Sun) 13:25 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130106]
米で立てこもり事件=人質と容疑者死亡

時事通信 1月6日(日)9時40分配信

12年に12人が死亡した無差別銃乱射事件の舞台となった米コロラド州オーロラ市で5日、銃で武装した男が民家に立てこもった。男は警察との銃撃戦で死亡、民家から人質3人が射殺された状態で見つかった。


 警察説得に失敗したんだな。詳しいことはわかんないけど。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-06(Sun) 11:07 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130106]

武装警備員の学校配置、銃乱射の唯一の解決策と考えず=米大統領


[ワシントン 30日 ロイター] ロイター2013/1/1 11:53
ロイターオバマ米大統領は30日放映のテレビインタビューで、銃規制強化について、2013年中に法案を成立させたいとの考えを強調。また、武装した警備員を学校に配置することが乱射事件への解決策になるとの主張には懐疑的であると述べた。
NBCの番組「ミート・ザ・プレス」で述べた。インタビューは29日に収録された。
大統領は「政権2期目の1年目に銃規制強化の法案を成立させたい」と表明。バイデン副大統領を責任者とする特別チームが現在、銃規制強化策をまとめているとした。
大統領は東部コネティカット州ニュータウンの小学校で児童20人を含む26人が死亡した乱射事件を受け、副大統領らによる特別チームを設置し、銃規制強化に向けた対策を2013年初めにまとめるよう指示していた。
米国の銃愛好家らでつくるロビー団体、全米ライフル協会(NRA)が乱射事件から子どもたちを守るため、全ての学校に武装した警備員を配置するよう提案したことについて、大統領は「より多くの銃(で武装した警備員)を配置することが唯一の解決策だとの主張には懐疑的だ」とコメント。米国民の大半は学校への銃配備が問題を解決するとは考えていない、との見方を示した。

.
 大半の米国民が「学校への銃配備などで銃器問題を解決できない」と思っていると言うならとっくにアメリカでは銃が廃止されているとは言いませんが戦場で使うような大量殺人ができることを前提の性能を有する銃が市販されているというのはあり得ません。
 ただこの事件が起こる前よりかはアメリカの世論が銃規制に向かっているのだろうがそれでもどこまでいつまでそういう状態でいるかわかりません。
 例えば最近アメリカでは犯罪が減っているので「やっぱり銃を誰でもどこでも持てるおかげで犯罪が減ったのだから銃を規制するという議論自体が間違い」という屁理屈を通り越して世迷言としか言いようがない理論を全米ライフル協会を含め銃肯定派が主張し銃規制派もその理論に騙される結局規制に向かわないことも十分にあり得るし日本も騙されて「日本の銃刀法は廃止だ」ということにはならないでしょうが騙される奴はいますね。
 

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-06(Sun) 10:58 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130105]

<米射殺事件>犠牲児童悼み、現場周辺に「テディベア」

毎日新聞 2012年12月28日(金)11時51分配信

 【ニューヨーク支局】児童ら26人が小学校で射殺された米コネティカット州ニュータウンに、全米各地からクマのぬいぐるみ「テディベア」が贈られ、現場周辺に供えられている。犠牲者26人のうち20人が児童だったことから、その多くは一人一人の名前や年齢を記した名札を首にさげている。あまりに多数のテディベアが殺到したため、地元ニュータウン市は対応に苦慮。地元議員が「助けが必要な他の方に差し上げてください」と丁重にお断りする声明を発表した。米CNNなどが伝えた。 
 テディベアは米国で、子供を中心に贈り物として喜ばれ、癒やしの意味も持つ。


 これだけ多く送られてきたということはおそらく1人で複数送った人もいるだろうがそれだけ今回の事件が注目されているということだろうな。
 後、私が所属しているサークルの部室にあるあの大きな「テディベア」(高さ1メートル近くあります。なので幼児向きじゃないです)は送らないほうがいいな。色んな意味で。だってあれかなりズタボロになっていてもう「クマの人形」じゃなくてホラー映画とかに出てくる「呪いの人形」だし。

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-05(Sat) 14:34 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130105]

<オバマ米大統領>新たな銃規制法 13年中に成立の意向

毎日新聞 2012年12月31日(月)19時15分配信

 【ニューヨーク草野和彦】オバマ米大統領は30日放映の米NBCのテレビ番組で、新たな銃規制法を13年中に成立させたいとの意向を示した。児童ら26人が殺害された東部コネティカット州の小学校銃乱射事件を受けた措置で、規制法を含む包括的な銃犯罪対策に「全力を注ぐ」と改めて表明した。
 大統領は事件について「大統領在任中で最悪の日。二度と繰り返したくない」と強調。銃規制への議会の抵抗は予想できるとしながらも、「なぜ(規制が)重要かを国民と議論していく」と述べ、世論の高まりと後押しに期待を示した。
 また、全米ライフル協会(NRA)が再発防止策として主張する全学校への銃武装警察官の配備については「それが唯一の解決法とは思わない」と懐疑的だった。


 「大統領在任中で最悪の日~」と言いますが、オバマが大統領になってからそういう日は「東日本大震災」とそれによる原発事故を含め今回の事件のあった日だけではなくいくつかあると思います。
 後ついでに言うと「全米ライフル協会(NRA)が再発防止策として主張する全学校への銃武装警察官の配備」が「それが唯一の解決法とは思わない」じゃなくて「そんな問題理論のすり替えでごまかすことは何一つ解決にならない」と銃を本気で規制する気があるならこれぐらいは言うべきだ。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-05(Sat) 14:09 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130105]

航空機内でセクハラ・暴行容疑の米国人を電子銃で御用


朝鮮日報日本語版 1月4日(金)11時34分配信

 仁川空港警察隊は3日、航空機内で女性乗務員にセクハラ行為をし、これを止めようとした男性乗務員に暴行を加えた容疑(航空安全及び保安に関する法律違反)で、ロシア系米国人の乗客を在宅のまま立件したと発表した。
 航空警察隊と航空会社によると、容疑者は同日午前11時ごろ、米国ニューヨーク発仁川行きの韓国国籍の航空機の機内で酒を飲み、女性乗務員3人に抱きつくなど、セクハラ行為をした疑いが持たれている。さらにこの乗客は、これを止めようとした男性乗務員2人の顔や腕を殴り、けがを負わせた疑いも持たれている。
 乗務員たちは機内備え付けのテイザーガン(電子銃)で容疑者を取り押さえ、仁川空港に到着後に警察に身柄を引き渡した。


 すごいものを旅客機の機内に装備するようになりましたねー。こういうものが装備されるきっかけになったアメリカ同時多発テロ事件が発生して11年たちますがそれ以前ならこんな物騒なものが旅客機に装備されるとはこれっぽっちも思っていませんでしたね。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-01-05(Sat) 13:46 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130105]

米銃乱射の小学校、20日ぶり授業再開

TBS系(JNN) 1月4日(金)13時1分配信
 先月、銃の乱射事件で児童ら26人が犠牲となったアメリカ・コネティカット州の小学校で、20日ぶりに授業が再開されました。
 事件のあった校舎は、今も警察の捜査が続いていることなどから、隣町の使われていなかった中学校を改修して使うことになり、およそ400人の児童がスクールバスや保護者の車で登校しました。
 敷地内では警官が訪問者の身分証明書を確認するなど厳重な警備態勢が敷かれ、地元警察の幹部は「アメリカで最も安全な場所になった」としています。(04日11:34).
最終更新:1月4日(金)21時3分


 「アメリカで最も安全な場所」がそこなの?違うでしょ、群を抜いてホワイトハウスかエリア51でしょ。それらとは比べようがないよ。
 そういう過剰な自身がとんでもない悲劇を生む原因の一つになることを人々の安全にかかわる仕事をする人はみんな覚えておけよ。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-05(Sat) 13:39 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130105]
銃乱射事件の小学校が授業再開…厳重な警戒の中

読売新聞 1月4日(金)10時12分配信

 【ニューヨーク=柳沢亨之】昨年12月14日の銃乱射事件で児童ら26人が殺害された、米北東部コネティカット州ニュータウン市のサンディフック小学校が3日、約3週間ぶりに授業を再開した。米メディアが伝えた。
 校舎は捜査で閉鎖中のため、隣町の学校の空き校舎を仮校舎に利用。児童約400人は、警察が厳重な警戒態勢を敷く中をバスで通学した。移転先の校舎には監視カメラや鍵を多く設置し、安全対策を強化した。
 事件で心の傷を負い、不眠などに苦しむ児童らもおり、学校側は、子どもたちが新しい環境に動揺しないよう、前の学校で使っていた机や各自の持ち物をそのまま搬入。校内で飼育していたカメも運び入れた。
.
最終更新:1月4日(金)10時12分


「学校側は、子どもたちが新しい環境に動揺しないよう、前の学校で使っていた机や各自の持ち物をそのまま搬入」しているが、前とおんなじ環境つまり事件のあった学校で使っていたものをそのまま使い続けるとそれはそれで事件のことを思い出して子どもたちのPTSDを悪化させてしまってよくないと思う。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2013-01-05(Sat) 13:26 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130104]
悲劇の小学校、20日ぶり再開=抱き合いはしゃぐ児童ら―米東部

時事通信 1月4日(金)6時36分配信


 【ニューヨーク時事】米東部コネティカット州ニュータウンの小学校で昨年12月、男が銃を乱射し、児童ら26人が殺害された事件で、犯行現場となった学校に代わる新たな校舎が3日、近郊の町にオープンし、登校した児童らが20日ぶりの再会を喜び合った。
 事件のあったサンディフック小学校が閉鎖されたのを受け、約10キロ離れた今は使われていない中学校が改修され、新校舎に生まれ変わった。現地からの報道では、児童や併設幼稚園の園児がバスや保護者運転の車で到着し、仲の良い友達を見つけては抱き合い、はしゃぐなどしていた。校舎と周辺では警察が厳重な警備を敷いた。 


 やっと事件のあった学校が再開されたのか。それにしても事件があってもう20日経つんだな。私はそんな自覚ないけど。まだ半月くらいしかたってない感覚なんだけど。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-04(Fri) 10:23 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130103]

子供用防弾服販売へ=米乱射事件受け、注文相次ぐ―コロンビア

時事通信 1月3日(木)7時9分配信

 【ボゴタAFP=時事】世界の要人や治安部隊向けに防弾服を手掛けてきたコロンビアの武装衣料品デザイナーが、米国市場を対象に子供用防弾服の販売に乗り出した。米コネティカット州の小学校で起きた銃乱射事件後、子供の身を案ずる親から注文が届くようになったためだ。
 ミゲル・カバレロ氏が新たにデザインした子供用防護服(8~16歳対象)はTシャツやベスト、リュックサック付きのベストで、価格は200~400ドル(約1万7500~3万5000円)。ただし、日常的に着用するものではなく、緊急時に教師が手渡すことを想定しているという。
 カバレロ氏はこれまで22年間、武装衣料品事業を展開。1点当たり約2000ドルで年間5万点前後の売り上げがあるが、子供用は初めて。「子供用の服は作っていないと答えていたが、(注文の)電子メールが相次いだ」(同氏)ため、販売に踏み切ることにしたという。 


 銃器の売り上げが増すよりは全然正常ですね。むしろこういうものの売り上げが上がるのは銃社会なら当然です。しかもああいう事件があった後ならね。
 もちろん私もアメリカのような銃社会に住んでいたら防犯スプレーは外出の時は携帯しますし、防弾チョッキも購入するかもしれませんし自分の家のガラスも防弾に張り替えるかもしれません。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-03(Thu) 16:37 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130102]
洗脳ソングです聞きすぎに注意を

今回のは聞きすぎると頭がヤバくなる恐れがあります

死ね死ねブルース



ハゲの歌



ポポイ・ザ・ケロンマン



巫女みこナース



きみのためなら死ねる 天国と地獄



くるくる・ファナティック




にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-02(Wed) 21:58 Music 外伝(邦楽) | TB(0) | 編集 |
[20130101]
ぶっちゃけ今年はもう本当にいつ日本で大震災やらアメリカやらどこの国で何が起きてもおかしくないんで

今日書いた記事を早速フリースクールのブログや掲示板に宣伝する。
何でか?ぶっちゃけ今年はもう本当にいつ日本で大震災やらアメリカやらどこの国で何が起きてもおかしくないし起きてから後悔したくないしそれで私が死ぬかけがをして長期入院するかそうでなくてもその後のことでいろいろ大変なことになりそうなので(こんなことならあの時こうしておけばよかったと)思わないためにだ。
 もっともそれらです死ぬんならこう思うだろうね。(こんなことなら私自身が新聞で大騒ぎになる大事件をどこかで起こしておけばよかった)てさ。
それに私が被害者であることを隠し続けて一生を終えなければいけないのなら加害者でありたかった。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-01-01(Tue) 21:56 著者は云いたい | TB(0) | 編集 |
[20130101]
去年はお前らがひどい目に合わなかったからと言って今年は無事に済むと思うな

今年中にアメリカのフリースクールで銃乱射事件が起こる。
もしかしたら死者は100人を超えるかもしれないし1ケタ台では済まないかもしれない。
なぜか?アメリカでは去年このような↓
http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-497.html
私(日本ではどうだかわからないがアメリカなら起きるだろう)と思っていた事件が起きたし、日本でも似たような事件が起きたので↓
yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-505.html 
去年は何事もなく済んだが今年もそうなると思うな。
去年は関東大震災が起きてお前ら死ぬと書いた(http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-479.html参照)が何も起こらなかったからと言って今年も無事に済むと思うな。
 アメリカでは起きるが日本には関係ない日本ではそんなこと起きないと思うな。
 お前らさえも私さえも予想できないような目にお前らが合うこともありうるんだからな。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-01(Tue) 21:42 著者は云いたい | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。