blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
64位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(06月)2010年07月のアーカイブ次の月(08月)



  • 載せるのが遅れすぎましたが・・・・・ブログ開設2周年特集 - No227 at 2010年07月17日  (Sat)  10:18:47  [特集]
     ブログ開設して2年 今年もいろいろあるだろう  (ブログに書かれたやつ)ブログを立ち上げて2年がたった。今年も特集を載せるのは、本来ならこの記事を載せるはずの5月に、祖父が不審な死を遂げたり、祖父の残した借金をどうするか(幸い借金は相続せずに済んだが)とか、また、親戚に不幸があったら、受験で忙しい私も弟忙しいのでどうするかなど、色々家族で話し合わなければいけないことがあって、色々ありすぎたため、...
    ... ⇒全文


[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20100729]
「ダース・ベイダー」姿で銀行強盗 武器は銃 NY州

7月24日16時9分配信 CNN.co.jp
 

ニューヨーク(CNN) 米ニューヨーク州ロングアイランドにある銀行に22日朝、人気映画「スター・ウォーズ」シリーズの悪役キャラクター、ダース・ベイダーのマスクやマントを着用した男が押し入り、現金を奪って逃走する事件が起きた。
容疑者は銃で武装し、窓口係に現金を要求していた。被害金額は伝えられていない。
男は迷彩色のズボンをはいていたという。
被害を受けたのは同州イーストセタケットにある米銀大手JPモルガン・チェース支店で、身長が約180センチの男は金を奪った後、支店の駐車場方面から逃げていた。
サフォーク郡の警察当局が行方を追っている。
ニューヨーク市内外では最近、奇異な手口の銀行強盗、窃盗事件が多発。市内のチェルシー地区の銀行では今月15日、抱えた花束と鉢植えの中に現金を要求するメモを隠して襲った男が逮捕されている。また、7月初旬にはつえを持ち、酸素ボンベにつながった吸入管を鼻に装着した60歳、70歳代とみられる男が高級衣料品店に押し入っていた。6月にはマンハッタンの靴店で猫の仮面をかぶった容疑者による窃盗事件が起きている


 奇妙な事件や、不気味な事件、ありえないような事件が相次ぐアメリカだが、最近はやはりそういう事件が増えていないだろうか?
 もしかすると、「USOニュース」に書いてあるようなことや、これからそれに書こうとしているような事件が実際におきてしまうかもしれない。
 それにしても、「猫仮面」も、「ダース・ベイダー強盗」も、犯罪の目的は金品をえるためというよりは、犯罪により自己顕示をしようとしているのだろう。
 ここまで目立ったかっこうで犯行を行えば、目撃情報を中心に逃走経路も分かりやすくなるでしょうから、案外早く捕まるかもしれませんが(捕まえられなかったら警察バカだよ)、まさか今度は、今年は、太平洋戦争が終わって、65年目の年なので、今年の8月か12月あたりに旧日本軍の格好をして犯罪を行うという事件が起きたりして・・・・。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010-07-29(Thu) 19:16 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20100717]
 ブログ開設して2年 今年もいろいろあるだろう 

 (ブログに書かれたやつ)ブログを立ち上げて2年がたった。今年も特集を載せるのは、本来ならこの記事を載せるはずの5月に、祖父が不審な死を遂げたり、祖父の残した借金をどうするか(幸い借金は相続せずに済んだが)とか、また、親戚に不幸があったら、受験で忙しい私も弟忙しいのでどうするかなど、色々家族で話し合わなければいけないことがあって、色々ありすぎたため、去年ほどではありませんが、少し遅くなりました。
 また、ここに書きたいことが、去年同様色々ありすぎて、書ききれない。しかし頑張って何とか書いてみるか。
 私は去年ほどものすごく大きくは変わらなかったが、一応は変わった。
 まずは、去年と今年も色々と記事を書いていたが、アメリカのという国がますます奇妙奇天烈に思えるようになり、アメリカについて不思議であり不気味に思うことが多々出てきたし、アメリカで普通に暮らしている白人が全員化け物に見えるようになってきたし、以前から少なからずあったがアメリカに対する恐怖が強くなってきた。
 例えば、かつての太平洋戦争で、なんで日本はアメリカに負けたのか、勝つ事は無理だろうが、例えば日本軍の少数の精鋭部隊を潜水艦で密かにアメリカ本土に上陸させ、暗殺や、破壊工作、生物化学兵器を使ったゲリラ戦で奴らを翻弄したり、アメリカの日系人部隊や黒人を日本の味方に寝返らせるなど、うまく戦えば負けはしなかったはずだとか、何で日本人はアメリカに、広島や長崎に原爆を落とされ、何十万人も虐殺され、何世代にも、永世代わたる苦しみが続く病を何十万にも植えつけられるという、旧日本軍やナチスドイツの足元にも及ばない残虐行為をされ、今でも戦後の植民地支配に苦しめられ続けているのに、なぜに報復をしないのかとか、仮にそういうことが起これば、アメリカは、日本に、原爆ドームを取り壊せだとか、核兵器を批判する本屋、テレビ、映画作品は、製作も出版も、上映も禁止して、原爆の犠牲者を追悼する集会も禁止しろとというとんでもない要求を日本に突きつけるのではないかとか、さらにその要救を日本が拒否すれば(承諾する可能性が高い)、日本に対しあまりにも不当すぎる侵略戦争を仕掛けるはずだし、そうなった場合は、自衛隊員(新日本軍)に殺されるアメリカ兵の数よりも、アメリカの一般市民に殺される、現地に住む日本人の数のほうが多くなるのではないかとか(実際にアメリカが朝鮮民主主義人民共和国と全面戦争になれば、その国の兵士に殺されるアメリカ兵の数よりも、アメリカで普通に暮らしている人達に殺される朝鮮人の数のが多くなるはず)、今日本を侵略する可能性と、日本に核攻撃を行う可能性が一番ある国はアメリカだとか、関東や東海で大地震が起き、日本が壊滅的過ぎる被害を受けたら、在日米軍や、日本に住むアメリカ人が日本人を襲撃するのではないかとか、他にも、かつては銃社会だった国でも、銃による大量殺人があった後は銃が廃止されたり、制限されるが何でそうなんないんだろうというなど疑問に思ったり、アメリカで数年以内に、USOニュースに書かれていることが実際に起こるんじゃないとか、10年以内にアメリカで、日本人による銃乱射事件が起こるだろうし、もし起きなかったら日本はアメリカに滅ぼされるのではないかとか、さらには、このブログでも取り上げた「米軍基地銃乱射事件」や、「バージニア工科大学銃乱射事件」は、アメリカの原爆や劣化ウラン弾といった核兵器を使用した事に対する報復なのでは?と、とにかく色々といろんな意味ですごいことを考えるようになったので、来年あたりその事を詳しくこのブログに書いてみるか。
 話は変わるが、私のブログが他のブログで宣伝されていたので、これからはこのブログを宣伝してみようと思うし、このブログの宣伝に使えそうな記事も出来たし、アメリカでもしも「USOニュース」で書かれたようなことが実際に起きたら、日本のフリースクールのブログや掲示板にこのブログの宣伝も兼ねて、新しい記事を書きその全文か一部を、その事件を本当の意味で真剣に考えてもらうために、コメント欄に書くことにしようと思う。
 そして、もしも実際に「USOニュース」出掛かれていたようなことが起きたら、事件の責任は殆んどが、フリースクール側にあるので、フリースクールを廃止すべきで、今の子供には、学校でもフリースクールでもない、別の教育施設がだと考えるようにもなったので、そのことも別なカテゴリーに書いてみることにする。
 他にもある、去年の今頃は、英語の勉強、英語の教師達、英語の授業が大嫌いで、英語自体が苦痛でしかなく、また、予備校の教務の職人にも大嫌いな人がいたので、そこに行くことと、予備校の授業に出るだけでも精一杯で、成績があまりあがらず、英語や歴史が中途半端にしか覚えられず、思えば、高卒認定、及び大学受験の勉強をするようになってから、なんでも中途半端になったので、どうせいこのままずっと中途半端で終わるだろうとか思う様にもなって、こんなんじゃ大学の論文も全部中途半端で終わんじゃねーかとか、この時期は、掲示板でもアクセス禁止食らいまくり、なにがなんだか、自分でもわけ解んねー状況になったが、最近ではそうでもなく、歴史はものすごすぎるくらい面白くなり、さらに、英語も一応は面白くなって、気が合い意気投合できる尊敬できる英語の教師もいるし(しかし英語の教師で超大嫌いな奴が数名いるが)、両方とも授業に一応は皆についていける。
 歴史と英語がどのくらい面白くなったかというと、例えていうなら、歴史は、私の好きなタイプのヒロインしか登場せず、全キャラ攻略したいギャルゲー、エロゲーと全く同じで、英語はものすっごく難しく、大嫌いなキャラと大好きなキャラ、どうでもいいキャラなどが多数登場するギャルゲー、エロゲーをやっているのと変わらなくなった。
 そういうゲームが大嫌いな人には、吐き気を催す話かもしれないが、私はそういうゲームが大好きなので(種類にはかなりこだわりがあるが)難しくてもあまり苦痛にならないので、英語は10時間ぶっ続けで(徹夜や、半日ぶっとうしは無理だが)、日本史は、24時間徹夜で勉強が出来る。
 考えてみれば驚くべき事だ。
 歴史と英語が面白く思えるようにになるとは高卒認定試験を始めたばかりの私からは想像もつかない。
 歴史は私が弟が生まれる前に、預けられた祖父母の家で、祖父母がテレビで、いつも能や歌舞伎、時代劇ばかり見るため、祖父母は面白くても幼い私にとっては、絶大な恐怖であり、PTSDでしかなく、なので、2年位前までは、侍、武将、日本文化が大嫌いだったが、すごい軍人(後の皇帝)が、自分の国を倒して政権をとった後、アメリカみたいなイカレタ民主国家を倒し、全宇宙を統一し平和をもたらすという、某スペースオペラのアニメを見てからは、(この皇帝や、その部下達みたいなのが実際にいたら面白いなー)と思い、ネットで世界史と日本史を調べていくうちに、日本の武将や、侍達が、その皇帝や、その部下達に、似いることが解ってきたので、好きになっていった。
 なので、この一年で成績は、始めに受けた予備校のセンター模試では、100点中、12、3点だったが、センター試験の本番では、70点近く取れるようになった。
 そして、英語の成績も予備校のセンター模試では、200点中、20点というここに記す事も恥ずべき点だったが、センター試験の本番では、70点以上(これでも全然記す事も恥ずかしいが)取れるようになった。
 ただ、国語(現代文だけ100点のみ)はセンターの模試で50点くらい、本番でも60点位で、あまり上がらなかったが、これも英語と同じくらい好きなので、しっかり勉強するか。ただ漢文は大嫌いだ、中国語と同じようなもんというか、事実上中国語なので、これは去年からずっと授業をとっていないし勉強する気も全くない。
 しかしその分英語を全力で勉強し、今年は、センターで歴史は90点以上、英語は200点は無理だろうが、無理でも何でも、200点にできる限り近づくためしっかり勉強している(ただ去年度はむちゃくちゃな生活をしたせいで、入試日直前に風邪やインフルエンザになり、受験に失敗したので、無茶をし過ぎないように注意するが)。
 また、行きたい大学も、大学で勉強、研究したい事も、大学を卒業して、どういう職業に就きたいかも決まった。
 行きたい大学は法政大学で、そこの国際文化学部に入り、アメリカのことを色々研究したり(大学で書いた論文がこのブログに乗ることも当然ある)、アメリカに最低でも1年は留学し、アメリカのいろいろなことを知りたいし、毎日日記を書き、このブログに載せてみようと思っているし、色々と政治活動もしてみようと思ってる。
 それから大学を卒業して、就きたい職業はフリーのジャーナリストか、NPO、NGOで、アメリカ、カナダ、ベネズエラ、キューバ、トルクメニスタン、リビア、イスラエル、成功した大日本帝国みたいな国など変わった国で働いて、その国の多くの人々に、文化に接して、色々と学びたいし、自分自身が驚くような発見をしてみたい。
 そのためにも、朝7時前後に起きて、10時前に予備校に着き、夜の10時まで勉強し、家に着くと寝るのが12時前後という生活を週5日するというとても健康な生活を送りかつ、しっかりと勉強に励ん出いる。
 そして、以前のような幻聴には悩まされなくなり、また、親子喧嘩も殆んどしなくなった。(ただ父とは一度韓国の哨戒船沈没事件の事や、わたしが作っている来年のUSOニュースの事で、激しい口論をしたが)るという生活をやっている。
 また、新たな趣味が出来た。作詞と(ものすごく過激なものばかりで、殆んど替え歌だが)、4月1日にしかこのブログに更新しないUSOニュース記事を作ることだ。
 USOニュース記事のネタはもう今年の3月ごろに決めていて、月にわずかずつではあるがコツコツ書いている。もっとも、来年の3月の受験が終わった日以降に、一気に書き上げるが。
 作詞をするようになったのは、英語が面白くなり、英語が詩に見えるようになってから、ある音楽を聴いていたら、すぐその替え歌を思いついてしまい、それ以降、暇があれば(あまりないが)、書いていて、もう5曲くら完成させた。
 なので、アメリカであることが起きたら、すぐにこのブログに載せるし、来年のエープリルフールの日に載せるかもしれない。
 さらに、変な特技も見につけた。ツンデレ系や、ボケキャラが多数登場するBLドラマ・・・・・・・・じゃなかったNHKの大河ドラマの「君が城主で軍師が僕で」あ、また間違い「天地人」だった・・・・・・。
 あー・・・・・・・ずいぶん取り乱しちゃったけど、それを見るようになって、そのドラマに椰子ごみ朱なり(やしごみしゅなりと読みます)ではなく、石田光成が登場し始めてからから、武将にニックネームをつけるという、合コンでも役に立たない変な能力を身につけ、関係ない話ではあるかも知れないが、私もみ朱・・・・・・・・・あ、また間違えた吸いません、み朱なりは、私が彼につけたニックネームです。光成の口癖である「フン」が自分の口癖だという事に気付き、(光成が死ね回が放送するまでに直さなきゃやべー)と思い、マジで12月に何とか直した。
 実際にその口癖を親や、予備校の校長に注意された事があったので、直しといてよかった。
 そんなこんなで、その変なニックネームをつけた武将はもう一個小隊(約50前後)くらいいる。もしかしたら武将だけではなく、他人にも変なニックネームをつけるようになるだろう。
 他にもある。私は日本史のレベルが上がるようになってからは、愛国心にも目覚め、日本の近代に行った戦争は侵略戦争だけではなかった(自衛の戦争は日露戦争のみだが)ということや、アメリカや西洋が日本にいかにひどい事をしたのかとか、愛国心を強制する教育よりも、愛国心教育をタブー視する教育のがいかに危険で、異常かという事もわかったし、今の日本人はなんて愛国心がないのだろうと思うようになった。
 そのことについては後で他のカテゴリーに書くか、新しいカテゴリーを作って書く事にする。
 だから、もしも、日本にどこかの国が不当な因縁をつけ戦争を仕掛けたら(そんなことすんのはアメリカか中国くらいだろうが)、私はその国と、ありとあらゆる手を使い戦うし殉国攻撃も恐れていないし、そんな事態に陥った時の殉国作戦の方法も何種類か決めている。
 なぜならもしこの日本に不当な戦争を仕掛けた奴らの捕虜になり、奴らの収容所で生きたまま焼かれたり、飢えと乾きにより殺しにされるのなら、あえて愛国者らしく、信長様や彼に最後まで、彼が死んだ後も最後の最後まで忠誠を尽くし散っていった部下達(森欄丸や柴田勝家)のように、清く死そうと思うし、私は信長様だけでなく、彼らも尊敬しているからであり、彼らこそが私の人生の教師でありこれからの日本人が人生の教師にすべき英雄達だからだ。
 仮に日本人全員が無条件降伏しても、私はやる。
 そして、日本人が、否、全人類が模範とすべき日本国史上であり、世界史上最も偉大な愛国者は織田信長様(私がつけたニックネーム皇帝)、と柴田勝家様(私がつけたニックネーム柴様)、だと解ったし、日本にもかつては平将門、足利義満、足利尊氏、北条早雲、北条政子、藤原純友、卑弥呼、など、キリストと同じくらい偉大な人物や、織田信長様、徳川家康殿(私がつけたニックネーム長老)、伊達政宗殿(私がつけたニックネームまさやん)、片倉小十郎殿(私がつけたニックネームかたやき)、黒田如水殿(私がつけたニックネーム黒たん)、大谷吉継殿(私がつけたニックネームよしピー)、北条時宗、東郷平八郎などキリストよりもはるかに偉大で、カエサル様に匹敵するすごすぎる人物が多数いたことがわかった。
 なので、もし私が戦国時代に生まれていたら、信長様に(彼がダメなら政宗殿や如水殿、家康殿に)、彼が生まれてから死ぬまで(家康殿や政宗殿には生まれてから死ぬまでは彼らは長生きだったので、自分の寿命の関係上無理だろうが)、最後の最後まで仕えてみたいし、私が信長様より長生きしても、織田家を守るために、確実に負けると解っているが、柴田勝家側につき、豊臣秀吉と最後の最後まで戦うし、歴史にIF(もしも)は許されないが、できれば(太陽が北から昇り、南に沈まないらない限りありえないが)信長様が本能寺で暗殺されるのを防ぎ、その後の全く違う日本を(もし信長様があと1年生きてるだけでも全然違ったものしなってははず)作ったり、当時のヨーロッパやアジアなどいろんな国を見てみたいし、さらには、日本が統一が終わった後に、信長様が(私はやって欲しくはないが、無謀な戦争はしない人とはいえ、常に自分より強いものに挑戦し続ける人なので、世界征服とかいうことろまでやると思うが)海外遠征(事実上の侵略)をするというのなら、私はたぶん時代の勢いに流されて、全面協力してしまうだろう。
 実際は本能寺での暗殺は免れても、結局は日本を統一する前に夢半ばで、私も信長様も殺されるだろうけど・・・・・・。
 ずいぶんと色々書いたが、ま、いいか。
 後それと、新しいカテゴリーも一応書くだろう。過激なやつが殆んどで(まちがっても18禁にはしないのでご安心くださいただ12歳未満は禁止です)、見る人私大によっては誤解を招くかもしれない記事だが・・・。
 ここまで色々と書きたいほうだい書いたが、そろそろ何とかまとめて終わりにするか。
 ま、そんなこんなで今年も色々ありすぎたので、私は今年も変わるだろう。それも大きく、いい方に変わるか、悪い方に変わるかは解らんが、ただこれだけはいえるのは、どこかしらに大学に(たぶん偏差値50以上はある大学だろうけど)バイトをしつつ通い、来年もこのブログを書いているのは間違いない。
 奴らにブログを炎上さられてもね(実際にブログだけではなく、家もやられかねません)。
 
  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2010-07-17(Sat) 10:18 特集 | TB(0) | 編集 |
[20100710]
おしいもう少しで100件アクセスがきたのに

 
 このブログの1日のアクセス数が100件近くになった(ユニークでの)。
 毎日このブログを他のブログに宣伝しているている効果だろう。
 この調子で行けば今月中に1日のアクセス数が100件を越すかもしれない。
 このまま地道に宣伝していくか(宣伝する時間あまりないけど)。
 なので、ネットサーフィンしてる人、come、come、後10人で100件突破だよー。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
 
2010-07-10(Sat) 09:03 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20100702]
ふざけたブログや、どうでもいいようなブログ、18禁のブログはリンクしませんのでご安心を 
 
 リンクしたブログはどういうものですか?という質問があったので、リンクしたブログを説明しようと思いましたが、詳しく説明すると、それらのブログのネタバレになってしまうし、リンクするブログは特定のものだけと、ブロゴを開設した当初から決めていたので、今までリンクしたブログや、これからリンクするブログを超(手抜きなくらい)簡単に説明しますが、このブログにリンクするブログは、アメリカの社会問題について扱っているブログだけです。
 また、このブログではそういうブログしかリンクしません。
 ですから、18禁のブログなどは絶対にリンクしませんので、ご安心して見てください。(ただし、このブログにもリンクしたブログにも、内容が重い物ものがあったり、小学生以下のお子様には難しかったり、ショッキングなものもあるのでご注意を)
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2010-07-02(Fri) 10:56 ブログの説明 | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。