blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
55位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(06月)2009年07月のアーカイブ次の月(08月)




[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090731]
保安官助手2人が容疑者に撃たれ死亡 オクラホマ

 7月27日16時36分配信 CNN.co.jp
 
 (CNN) 米オクラホマ州捜査当局によると、同州セミノール郡の民家で26日、保安官助手2人が男に銃で撃たれて死亡した。警察はこの男を殺人容疑で逮捕した。
 逮捕されたのはエゼキール・ホルバート容疑者(26)。現場は同容疑者の母親宅だった。保安官助手らは、家庭内暴力関連の疑いで同容疑者を逮捕するため、この民家に入ったところを撃たれた。1人は即死、もう1人も病院へ運ばれたが死亡した。家の裏側にいた別の捜査要員は無事だった。また、流れ弾で家の近くにいた女性1人が負傷したが、身元や容体は明らかでない。
ホルバート容疑者は銃撃後に逃走したが、約3時間後に自宅で投降した。

 
 この犯人の家庭内暴力ってきっとすごくヤバかったんでしょうねー。
 私は最近、父と口論になり、父と大ゲンカになりかけたことがあり、家庭内暴力を起こしそうになりましたが、それとは比べ物にならないくらい酷いものだっただろうな。
 そうじゃなきゃ、保安官にいきなり発砲し、死傷者を出す事件を起こさないし。
 それにしても、今回の事件があった家の近くで負傷した女性は、身元や容体は明らかでないというが、おそらく犯人の親族かもしれません。
 だから警察が、負傷した女性の精神面などを考慮して、身元を明らかにしていないのでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009-07-31(Fri) 10:46 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090718]
2人組と銃撃戦で警官5人負傷、犯人は死亡 米東部

7月17日15時45分配信 CNN.co.jp

 (CNN) 米ニュージャージー州東部のジャージーシティーで16日、銃を持った男ら2人と警官との間で銃撃戦が起き、警官5人が負傷した。2人組は銃撃を受けて死亡した。
 警察幹部が記者会見で語ったところによると、同日午前5時ごろ、最近の強盗事件にかかわったとみられる車両を警官2人が発見。この車に向かっていた男に警官が近づいたところ、男は散弾銃を取り出して発砲した。銃弾は一方の警官の脚をかすめた。
 男はその後、別の男1人とともに近くのアパートへ逃げ込んだ。警官は応援を要請したうえで、アパートの住民らを避難させたという。
 警官チームはアパートへ踏み込んだところで銃撃を受け、応戦した。銃撃戦の末、さらに4人の警官が負傷、容疑者の2人組は死亡した。
 負傷した警官のうち、2人はそれぞれ顔、首に銃弾を受けて重体。現場にいた別の警官は「まるで戦場だった」と話している。

 
 事件が起こると銃を使わなきゃいけなくなるケースの多い、アメリカの警察が、「まるで戦場だった」というからには、本当にすごい銃撃戦だったんでしょうね。
 しかし、それだけの銃撃戦だったのに、警察側に死亡者がいなかったのと、負傷者が二桁単位でいなかったのは、警察がすごい武装をしていたのと、それだけこういう事件に対する対応を日々研究し、訓練ているからだろうな。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-07-18(Sat) 10:06 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090701]
銃撃で少年ら7人負傷=米中西部

7月1日7時58分配信 時事通信 

【ニューヨーク30日時事】米中西部ミシガン州デトロイト市内にある学校近くのバス停で30日、銃撃事件があり、現地からの報道によれば、14~17歳の少年少女7人が負傷した。うち3人は重体。緑色のミニバンに乗った男2人組が夏期講習を終えてバス停にいた生徒らに銃撃を加えたという。 
 
 
 事件が起きたこの町は、アメリカの都市の中では治安が一番悪く、ギャング抗争などの犯罪が相次いでいるそうです。
 今回の事件の被害者達は、犯人が複数犯だった事から、そのギャング抗争に巻き込まれたのかもしれない。
 ありえるかもしれません、治安のいい日本でも、最近になり、暴力団同士の抗争に一般人が巻き込まれるということもあるので、今回の事件が起きたような治安の悪い町ならばおさらそうだと思います。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-07-01(Wed) 11:12 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。