blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
817位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
56位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(04月)2009年05月のアーカイブ次の月(06月)






  • 月10回の更新は厳しくなった - No177 at 2009年05月08日  (Fri)  15:28:52  [ブログの状況]
    諸事情あり、今月から記事の更新は、大幅に減ります リピーターの皆さん大変申し訳ございません。 以前の記事で、「常に毎月10件は更新する」様なことを書きましたが、その後、後に別なカテゴリーに詳しく書きますが、諸事情あり、もう記事はたくさん書くことはありませんが、一応、月に一度は記事を更新することにします。 ただ、ブログの閉鎖は考えていませんので、気が向いたら、来てください。にほんブログ村にほんブログ村...
    ... ⇒全文


[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090530]
今年中に載せられるかもわからない

 今日はブログ開設1周年の日ですが、今年はいろんな意味でやばいので、特集の記載は延期します。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009-05-30(Sat) 14:21 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20090527]
住宅で銃撃、7人死傷=米アリゾナ州

5月25日0時33分配信 時事通信
 
 【ニューヨーク24日時事】米アリゾナ州フェニックス近郊の住宅で23日深夜から24日未明にかけて、銃撃事件があり、2人が死亡、5人が負傷した。米CNNテレビなど複数のメディアが、警察当局の話として伝えた。
 容疑者は37歳の男で、住宅に4時間立てこもったが、警察の説得に応じて投降、身柄を拘束された。
 この住宅では、高校の卒業パーティーが開かれていた。 

 
 この犯人は、無差別殺人を狙っていたいたのだろうか?それとも卒業パーティーを開いていた、高校の関係者だろうか?
 もし後者なら、その高校に通っていた、子どもの父親か、卒業生、もしくは、その高校の教師だろうな。
 もし教師だったらある意味で面白いんだけどね。
 実際、俺の今まで会ってきた教師の中で、殺人事件起こしそうな奴いるし。
 つーか、犯人が本当に教師だったら、その教師も触発されてなんかやんじゃねーの。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-05-27(Wed) 13:10 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090521]
カリフォルニア州で誘拐の男児、メキシコで無事保護

5月17日16時6分配信 CNN.co.jp

(CNN)

 米カリフォルニア州サンバーナーディノ郡で銃で脅され誘拐された3歳男児が14日夜、米国境に近いメキシコ北部メキシカリ市内で発見され、事件発生から約2週間ぶりに無事保護された。連邦捜査局(FBI)や同郡捜査当局が16日明らかにした。
保護されたブライアント・ロドリゲス君(3)はメキシコ当局の手続きを経て、16日にメキシコ国境付近の同州カレキシコで母親と再会した。
ロドリゲス君は今月3日、自宅に拳銃を持って押し入った2人組の男によって縛られ、連れ去られた。事件当時、自宅にいた母親と兄弟姉妹4人も男らによって縛られていた。
容疑者はまだ拘束されておらず、捜査当局が行方を追っている。容疑者の名前や犯行の動機は、捜査に影響が出る恐れがあるため公表されていない。


 この事件は、被害者が、メキシコと国境の近い場所で誘拐され、メキシコで保護されたという事は、犯人は、メキシコからの不法侵入者か、メキシコの麻薬密売組織なのか?
 犯人の名前、犯行の動機などが明らかにされていないので、詳細は不明で推測できないが・・・・・。
 そして、この事件の犯人は捕まるのだろうか?
 治安のいい日本では、身代金目的の誘拐は、ほぼ100パーセントつかまるが、それ以外の目的の誘拐は、捕まらない事も多々ある(某国による拉致も含め)。
 なので、今回の誘拐事件が、身代金目的の誘拐ではなく、それ以外の目的の誘拐で、犯人がすでに、国境を越えて、メキシコなどに逃げてしまっていたら、捕まえるのは困難だろう。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-05-21(Thu) 11:37 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090514]
なんだかんだで月に一つでリンクしています

 
 また他のブログをリンクする事にしました。なんだかんだで月に1つくらいの速さでリンクしていますが、色々と忙しくなったので、もう来年までリンクはしないでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-05-14(Thu) 12:53 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20090508]
諸事情あり、今月から記事の更新は、大幅に減ります

 リピーターの皆さん大変申し訳ございません。
 以前の記事で、「常に毎月10件は更新する」様なことを書きましたが、その後、後に別なカテゴリーに詳しく書きますが、諸事情あり、もう記事はたくさん書くことはありませんが、一応、月に一度は記事を更新することにします。
 ただ、ブログの閉鎖は考えていませんので、気が向いたら、来てください。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-05-08(Fri) 15:28 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20090508]
米国初の顔面移植、手術受けた女性が記者会見

5月7日12時27分配信 ロイター


20090507-00000678-reu-int-view-000.jpg
 5月5日、米国で初めて全面的な顔面移植の手術を受けたコニー・カルプさんが会見した。写真はクリーブランド・クリニック提供。左は銃弾を受ける前、中央は22時間の手術の前、右は同手術後(2009年 ロイター)(ロイター)

 散弾銃を顔面に受けて、よく助かったな。
 散弾銃の恐ろしさが、この写真から伝わってくる。
 私は以前、散弾銃で殺されて、顔がバラバラになってしまった人の写真を見たことあるが、この女性にしてみれば、同じように顔面をバラバラにされたようなものだな。
 実際に、顔面移植の手術を受けた後も、この女性に対する容姿差別、後遺症は続くだろうから、女性本人にしてみれば、犯人の犯行、女性の受けた苦痛は、殺人以上の行為だろう。
 少なくとも私からすれば、犯人に司法が下す罰は殺人未遂の罰だが、犯人の犯した罪は、殺人と同じだし、それ以上に重いと思う。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


2009-05-08(Fri) 09:45 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20090507]
顔面移植の女性が訴え=米

5月7日10時20分配信 時事通信


20090507-00000002-jijp-int-view-000.jpg
散弾銃で負傷後、米国初の顔面移植手術を受けたコニー・カルプさん。手術先の病院で記者団の前に姿を見せ、容姿の違いによる差別をやめるよう訴えた(5日、病院提供)

 「顔面移植手術」まるで、SF映画の世界の手術だ。
 どんなものかと、ネットで調べてみて驚いたのだが、簡単にまとめると、この手術は、2005年に始めてフランスで行われ、脳死直後の人の、顔面の皮膚組織、筋肉、動脈と静脈を切除して、患者の顔に移植するという。
 まさに、SFの世界で、医学もここまで進歩したのかと舌を巻くばかりだ。
 しかし、他の移植患者同様、移植組織に対する拒絶反応を抑制するための薬を摂取しなければなかったり、移植された血管内で血が凝固したり、摂取している薬の副作用によって患者が発癌する可能性も高くなるという危険性もあるなど、倫理的問題点も多いというのだ。
 なので、顔面移植に成功して、退院できても、移植を受けた人は、移植後の後遺症、副作用との闘秒生活で、自分のことだけで精一杯なはずだが、この女性は、されに容姿差別との戦いにも身を投じるというのだから、その苦しみ、苦労は、大手術や、大病を体験したことのない私には、想像しづらいし、その想像も筆舌しがたい。
 そして、私は、何年か前は、人を見た目で判断してしまう人間だったし、そういうことをしていたので、今改めて反省しなければいけないと思った。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2009-05-07(Thu) 19:54 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。