blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
71位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(03月)2009年04月のアーカイブ次の月(05月)


  • 尾崎豊musicら行~わ行 - No160 at 2009年04月25日  (Sat)  10:10:41  [尾崎豊 Musicファイル]
    尾崎豊のま~わ行の曲が無料で聞けて、歌詞もついているよ  この記事には、尾崎豊のら~わ行の曲が設置してあり、無料で聴けて、その曲の歌詞もついています。ら行LIFE歌詞:時を削る部屋で 心を溶かした渇いていたけれど TVと話せた受話器越しの彼女を 抱きしめ泣いたこれが現実なら 僕は何を奪い奪われるのだろう もう理解(わか)らない答などなくていい その理由(わけ)は誰も皆 安らぎの始まりに 生きること君を...
    ... ⇒全文



  • ドラマとは? - No161 at 2009年04月19日  (Sun)  20:51:24  [ブログの説明]
    主に、シリアスな海外ドラマの動画が設置してあります カテゴリー「ドラマ」には、海外ドラマの動画が設置してあり、無料で見れます。 始めに設置した作品は、十年前の今日、アメリカで起きた、「コロンバイン高校銃乱射事件」を取り扱った、海外ドラマ「Littleton - Protokoll eines Massakers」です。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...
    ... ⇒全文


  • Movieとは? - No152 at 2009年04月19日  (Sun)  14:02:02  [ブログの説明]
    映画の動画が設置してあり、ます。 カテゴリー「Movie」には、映画の動画が設置してあり、無料で見れます。 始めにそのカテゴリーに設置した映画は、「マイケル・ムーア」監督の映画、「ボウリング・フォー・コロンバイン」です。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...
    ... ⇒全文

  • Littleton - Protokoll eines Massakers - No151 at 2009年04月19日  (Sun)  12:28:37  [ドラマ]
    コロンバイン高校銃乱射事件を取り扱った、海外ドラマです  この記事には、コロンバイン高校銃乱射事件から十年目の年なので、緊急で作ったカテゴリーで、コロンバイン高校銃乱射事件を取り扱った、海外ドラマの動画を設置しています。解説 コロンバイン高校銃乱射事件の被害者の証言を元に、事件当時の様子を再現ドラマにした作品です。Littleton - Protokoll eines Massakersパート1Littleton - Protokoll eines Massakersパ...
    ... ⇒全文


  • ビートルズのプロデューサーに有罪判決 - No159 at 2009年04月14日  (Tue)  20:32:22  [アメリカの犯罪]
    <米裁判>音楽プロデューサー、スペクター被告に有罪評決4月14日10時22分配信 毎日新聞 【ロサンゼルス吉富裕倫】米音楽プロデューサー、フィル・スペクター被告(68)が03年2月、自宅で女優(当時40歳)を射殺したとして殺人罪に問われた事件で、米ロサンゼルス郡地裁の陪審は13日、故意のない第2級殺人罪でスペクター被告に有罪の評決を出した。弁護側は控訴する意向。 同地裁の陪審は07年秋、女優の自殺を主張す...
    ... ⇒全文


  • 今年のエープリルフール企画は無理でした - No158 at 2009年04月08日  (Wed)  20:15:39  [ブログの状況]
    高熱のため寝込んでしまい、記事かけませんでした エープリルフールに、私のブログでも、エープリルフール企画をやろうと思い、その記事を書こうとしたのですが、当日、39度以上の高熱を出し、寝込んでしまい、それを断念し、熱が下がった後も、病みあがりなため、寝込んでいたり、予備校での休んでいた分の宿題を終わらすのに、大変で、他の記事も全く更新できました。 しかし、来年は、この屈辱を晴らすため、いろんな意味でも...
    ... ⇒全文

  • アメリカでまた一家心中 - No166 at 2009年04月07日  (Tue)  18:37:54  [アメリカの犯罪]
    子供5人射殺後、父も自殺=米 4月6日9時4分配信 時事通信 【ロサンゼルス5日時事】 5日付の米紙ロサンゼルス・タイムズなどによると、西部のワシントン州グレアムで、7歳から16歳までの子供5人が射殺されているのが移動式の住宅で発見された。離れた場所で子供の父親(34)が銃で自殺しているのも見つかったことから、警察当局は父親が無理心中したとみている。 4日に住宅を訪ねた親類が、「窓越しに子供がぐったりして動かない...
    ... ⇒全文


  • 移民支援施設で銃乱射事件 死者多数 - No168 at 2009年04月04日  (Sat)  13:03:35  [アメリカの犯罪]
    <米国>NY州のビルで発砲、十数人射殺か4月4日1時40分配信 毎日新聞 【ニューヨーク支局】AP通信によると、米ニューヨーク州ビンガムトンの移民支援組織が入居するビルで3日午前(日本時間同日深夜)、男が銃を発砲して4人が撃たれた。AFP通信によると、地元ラジオは13人が射殺された可能性があると伝えた。当時、ビル内には約40人がおり、男は多数を人質にとって立てこもっているという。地元テレビが伝えた。現場...
    ... ⇒全文


  • エープリルフール企画とは - No163 at 2009年04月02日  (Thu)  13:01:24  [ブログの説明]
     エイプリルフールにのみ更新される、フィクションの記事です。  親カテゴリー「エープリルフール企画」はエイプリルフールにのみ更新される、超特殊な記事です。  この記事に書かれていることは全てが完全な「大嘘」であり、実際の事件や団体人物など、全てにおいて一切関係ありません。 ですので、くれぐれも、勘違いのないようにご注意ください。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...
    ... ⇒全文

  • ドキュメンタリーとは - No162 at 2009年04月02日  (Thu)  10:35:44  [ブログの説明]
    アメリカのドキュメンタリー番組の動画が設置してあります  カテゴリー「ドキュメンタリー」には、ドキュメンタリー番組の動画が設置してあり、無料で見れます。 最初に設置した動画は、アメリカのドキュメンタリー番組「Ku Klux Klan- A Secret History」です。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...
    ... ⇒全文
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090425]
尾崎豊のま~わ行の曲が無料で聞けて、歌詞もついているよ
 
 この記事には、尾崎豊のら~わ行の曲が設置してあり、無料で聴けて、その曲の歌詞もついています。


ら行

LIFE

歌詞:時を削る部屋で 心を溶かした
渇いていたけれど TVと話せた
受話器越しの彼女を 抱きしめ泣いた
これが現実なら 僕は何を奪い
奪われるのだろう もう理解(わか)らない

答などなくていい その理由(わけ)は
誰も皆 安らぎの始まりに 生きること

君を信じてみた 夢をみるために
耳をすましてみた 嘘を消すために
不安の上に君を 重ねて抱いた
意味をなくした僕の思い かき消し
僕に背負わせる愛 その罪を

裁くのが君という 神ならば
何を捨て何のため 愛すのが 生きること

答などなくていい その理由(わけ)は
誰も皆 安らぎの始まりに 生きること
生きること…… 生きること……



LOVE WAY

歌詞:ひどく煙たい朝に目覚めると俺は
何時しか何かに心が殺されそうだ
俺を捕らえる 不可能な夢 偽善に染まる
答えはすぐに打ち消されて矛盾になる
Love Way Love Way
静寂の中の響きに体休み無く
心の傷みを蹴飛ばしながら暮らしてる
Love Way Love Way
貧しさの憧れに 狂い出した太陽が
欲望の名を借りて何処までも果てし無い

Love Way 言葉も感じるままにやがて意味を変える
Love Way 真実なんてそれは共同条理の原理の嘘
Love Way 生きる為に与えられてきたもの全ては
戦い 争い 奪って愛し合う Love Way

全てのものが置き換えられた幻想の中で
犯してしまっている気付けない過ちに
清らかに安らかに生まれて来るもの
全ての存在は罪を背負わされるだろう
Love Way Love Way
生きる為だけの愛ならば安らかに
祈り続けても心は脆く崩されていく
Love Way Love Way
真夜中の街並みに 狂いだした太陽が
欲望の形を変えて 素肌から心を奪ってく

Love Way 何ひとつ確かなものなどないと叫ぶ
Love Way 足りないものがあるそれが俺の心
Love Way 満たされないものがあるそれが人の心
押されて 流され 愛は計られる Love Way

何時も何かが違う 生きて行くだけの為に
こんなに犯した罪を 誰も背負いきれない

Love Way 何かに裁かれている様な気がする
Love Way 何かが全てを罪に陥れていく様だ
Love Way 何かを償う事すら出来ないとしても
Love Way 生きる為に愛し合う事は出来るだろうよ

欲望の暗闇に 狂い出した太陽が
この狂った街の中で 慰安に身を隠す人々を照らし出してる

Love Way 心と体を支えている炎の欲望
Love Way 全ての終りを感じてしまう時にさえ俺は
Love Way 生きる為に汚れていく全てが愛しい
人間なんて愛に跪く Love Way



RED SHOES STORY

歌詞:昔の事なんかもう忘れちまいたいよ
これでも昔は随分気取ってたのさ
慰めた女 慰められた男 酔いどれて演じては
逃れようもない様な ダンスに明け暮れて
行き着けの店には毎晩顔出してさ
くどかれたりくどいたり 何時もの曲に合わせてさ
でも本当は酔ってるから顔もはっきり覚えちゃいねぇ
夢心地 幻 夢中で愛してた
自慢にもならねえのによ
朝日はアスファルトに寝ころぶ俺をつつきながら
ベットに辿り着く俺は旅に出る夢を見てた

儲け合ったやつらとも今じゃ遠い縁になってさ
色々覚えたよ 上手くはめられたのは誰
ヤキが回ったぜ おまえも俺も
どうなって行くのか どうすりゃいいのか
ああ 用心にこした事はねぇ
もう誰も信じやしないと よくある事さ
あんたも同じ痛みを背負ってたってね 結局はビジネスさ
あるところじゃ子供騙し 嘘だけの言葉に
誠実に答えても 互いに疲れちまうのさ
なぁ 俺の置き忘れてきたギターはまだあるかい
返してくれねぇかい もう貸し借りはねぇぜ

気をつけた方がいいぜ若者よ
負い目を背負って生きてくなんてまっぴらだぜ
上手い話なんてあるもんじゃないさ
誰もかれも責任逃れ 知り尽くした顔して
弱みに付け込んで笑ってら笑ってら
頭じゃ分かってる事も体が付いてかなくてよ
きらびやかな夜の街にのこのこと出かけて
朝になればうらぶれた 裏通りの街の被害者
だけど俺は知ってるぜ 次の仕事に間に合うまでの
寂しいゲームだと

心の傷アルコールで癒して 何処から何処まで行けばいい
愛しいおまえ 受け止めるまで この旅は続くのさ

Lai la lai la la la la la....



ロザーナ

歌詞:心傷む理由のそのひとつひとつを 何度も噛み締めてみたけれど
おまえは弱さを憎む様になり 優しさの意味さえも忘れていた
辛く激しく受け止めたこの愛や 見知らぬ人々の戸惑いの中で
答えを持てずにただ打ち消し合うだけの
長い日々を経ても誰も語り尽くせやしない
ロザーナまだ俺の知らぬおまえの心の優しさの中へ
手を引き寄せて抱きしめておくれよ
ロザーナ嘘で取り繕う暮らしに涙だけが
二人を優しくさせていたはずなのに
ロザーナ


さよならを言おうと何度も試したけれど 愛はまるでシーソーげーむの様に
おまえを愛してそして憎んで 二人の悲しみさえ汚れていった
思い出さぬ様に手紙も燃やして 思い浮かべぬ様に夢すら消して
費やした二人の時間と同じだけ
忘れるための涙を二人はこぼすのだろう
ロザーナ 二人が犯した罪の償いの前に
なんて二人は勝手に生きてきたのだろう
ロザーナ 触れ合うこと出来なかった優しさの意味
これから別々に探すのか
ロザーナ


ロザーナ 二人は特別変わってた訳じゃないから
いつか同じ過ちから解き放たれよう
ロザーナ 新しいくらしみつけることできたなら
互いは互いのままでいれるだろうか
ロザーナ



路上のルール

歌詞:洗いざらいを捨てちまって 何もかもはじめから
やり直すつもりだったと 街では夢が wow ーーー
もう どれくらい流れたろう 今じゃ本当の自分
捜すたび 調和の中で ほら こんがらがってる

互い見すかした笑いの中で 言訳のつくものだけを
すり替える夜 瞬きの中に 何もかも消えちまう

街の明りの下では 誰もが目を閉じ 闇さまよってる
あくせく流す汗と 音楽だけは 止むことがなかった
今夜もともる街の明りに 俺は自分のため息に
微笑み おまえの笑顔を 捜している yeah!

傷をなめあう ハイエナの道の脇で 転がって
いったい俺は 何を主張し かかげるのか wow ーーー
もう自分では 愚かさにすら気付き 諭す事もなく
欲に意地はりあうことから 降りられない

疲れにむくんだ 顔で笑ってみせる おまえ抱きしめるには
互い失ってしまうものの方が 多いみたいだけれど

街の明りの下では 誰もが目を閉じ 闇さまよってる
あくせく流す汗と 音楽だけは 止むことがなかった
今夜もともる街の明りに 俺は自分のため息に
微笑み おまえの笑顔を 捜している

河のほとりに とり残された俺は 街の明かりを
見つめてた 思い出が俺の心を 縛るんだ wow ーーー
月にくるまり 闇に吠え 償いが俺を
とらえて縛る そいつに向かって歌った

俺がはいつくばるのを待ってる 全ての勝敗のために
星はやさしく 風に吹かれて 俺は少しだけ笑った

街の明りの下では 誰もが目を閉じ 闇さまよってる
あくせく流す汗と 音楽だけは 止むことがなかった
今夜もともる街の明りに 俺は自分のため息に
微笑み おまえの笑顔を 捜している

おまえの笑顔を 捜している



LONELY ROSE

歌詞:一晩中僕らは 恋のゲームに酔いしれて
次の朝には甘いコーヒーで目を覚ます
ねぇ覚えているかい 昨夜の約束
そうだね今夜また君に会えそうさ
過ぎ行くままに 見つめていると 息も止まりそうさ 小さな嘘を
許し合おうか 何処かに捨ててしまおうか
雨の日は二人で 雨音に歌わせた
今夜また何処かで 安らかに夢見るの

グラスににじんだ小さな涙を飲み干して
二人の夜には甘い歌を分け合うように
ねぇ優しさだけじゃ二人を包めないから
信じているとだけ答えてよ
自由になれた 心はまるで 踊り疲れた天使の口づけのような寂しさ
分かり合えるまで 強く抱きしめていようか
雨の日は二人で 雨音に歌わせた
雨音に打たれて 安らかに夢見るの

ときめく胸の奥には 何時もおきまりの寂しさまじりの笑顔
そんな無口な笑顔を見つめると 静かに時が流れてく
君を抱きしめたいよ 柔らかな温もりに触れながら
くちづけたいよ 心を包んで離さない
過ぎ去った日々 何時までも思い出さないで
雨の日は二人で 雨音に歌わせた
今夜また何処かで 安らかに夢見るの
雨の日は二人で 雨音に歌わせた
雨音に打たれて 安らかに夢見るの





わ行

理由

歌詞:さみしさは 誰も隠せない
君のやさしさの 嘘が繰り返している
だまされてる 訳じゃない
生活の上 こぼれるから

甘さにすりかえている
互いの言い訳すら

こんなにも 生きる為に
いくつもの 光りが並ぶ
いつも見てたはずの君に
いくつもの 影がおちる

僕さえも 忘れていた
すりかえてる 足りない暮らし
Wow ーーー
君の優しさが バランスにかくれて
涙はこぼれて 愛に溺れてく

この傷の上に 生きて欲しい
傷を癒すように

僕は君を守るのに
僕は君の理由(わけ)を奪う

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009-04-25(Sat) 10:10 尾崎豊 Musicファイル | TB(0) | 編集 |
[20090421]

1万8000円の税金に頭にきて…… 世界びっくりニュース米ミネソタ州セントポール 31日 AP] いくら税金に頭に来たからといって、税務署に車で銃撃に行くと脅すのは、あまり良い考えではない。当局は、税務署の監督官に「車で銃撃してやる」と脅しをかけた男(55)を「テロリスト的脅迫」などの罪で起訴した。>>続きを読むアメリカでは、銃撃すると言っただけで、テロリストにされるのですね・・・。...
税務署に車で銃撃に行くと言っただけで、テロリストにされる国



 なるほど、アメリカでこのような刑罰があるのは、「同時多発テロ」や、「オクラホマシティビル爆破事件」などの大規模テロ事件影響だろう。
 いくらアメリカよりも治安のいい日本でも、「秋葉原通り魔事件」や、「池田小学校事件」よりも、もっと酷い事件が起きると、この刑罰のような、「大量殺人脅迫罪」とかいう、「大量殺人の脅迫をしたら厳罰」という法律や、脅迫罪の罪が重くなることもありうるな。
 実際にネットによる脅迫と、その逮捕者は、増えていてもるし・・・・・・・。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-21(Tue) 17:52 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090421]
乱射の犠牲者を追悼=コロンバイン高事件から10年-米

4月21日14時26分配信 時事通信

 【ロサンゼルス20日時事】米コロラド州リトルトンのコロンバイン高校で、1999年に2人の生徒が級友12人と教師の計13人をライフル銃などで殺害し、自らも命を絶った事件から20日で10年がたった。同校に隣接する記念公園では同日、犠牲者を追悼する式典が行われた。
 CNNテレビなどによると、式典には犠牲者の遺族や、現在と事件当時の生徒ら約1000人が出席。教師の1人は「コロンバインが悲劇ではなく、希望の象徴となるよう願っています」と、悲しい事件を乗り越える決意を表明した。また、当時現職だったクリントン元大統領はビデオメッセージを寄せ、事件後に地域社会が見せた結束を「希望の光」とたたえた。州内の主要な建物にはこの日、半旗が掲げられた。 


 今日で、あの当時世界を震撼させた「コロンバイン高校銃乱射事件」は、発生から十年目を向かえた。
 しかし、この事件の犠牲者を追悼する式典での、教師の「コロンバインが悲劇ではなく、希望の象徴となるよう願っています」との決意表明、私はとても理解できない。
 何をどうして、どう考えれば、この事件を「悲劇ではなく、希望の象徴に」できるというのか?
 今年は事件発生から10年目の年なので、また当時の事件直後のように、私の尊敬しているアーティスト、マリリン・マンソンをバッシングして、今度こそ貶める事ができるだろとでも考えているのだろうか?
 また、事件後に地域社会が見せた結束を「希望の光」と、クリントン元大統領は賞賛しているが、私からすれば「ふざけるな」と言いたい。
 こいつは、この事件後に結束した奴らが、何をしたか、この事件のあった学校のクソ教師や、その学校のスクールカウンセラーの無能者共が何をやったか解ってて、こんな寝ぼけた事を言っているのだろうか?
 奴らは、互いに事件の責任をなすり付け合い、何でこんな事が起きたのかをちゃんと考えようともせず、さらに、この事件を起こした犯人が、マリリン・マンソンの曲を聴いていた(ファンではない)、その曲の歌詞が暴力的だというだけで、「彼の曲がこの事件を誘発させた」とか、「彼のライブを禁止にするべきだ」との、荒唐無稽で、単なる八つ当たりとしかいいようのないバッシングを浴びせた。
 私からすれば、コロンバイン高校事件のあった学校のクソ教師共や、マリリン・マンソンバッシングした奴らは、この事件を起こした犯人をいじめていた奴らと全く変わらないし、酷い言い方をすれば、事件とは全く無関係の人間を、ただできるというだけで痛めつけた事などを考えると、自分が通っていた学校でいじめを受け、追い詰められ、その学校で、この事件を起こした犯人よりも、はるかに危険だし、凶悪で、異常だ。
 こんな事をする奴らがのうのうと生きている限り、どんなに銃を規制しようが、似たような事件は、また起きてしまうだろう。
 そして、この事件は、私にとって、何か不気味な因果関係を感じる。
 何故なら、このが起こる一年前の4月に、私は自殺未遂をして、不登校になり、さらに、事件発生から5年後の、10月20日(事件発生から66ヶ月後)に、私の通っていたフリースペースで、そこでのいじめに耐えかねて、そこをメチャクチャにする(詳しくはカテゴリーの「著者は思う」に書いてあります。)して、一歩間違えれば、病院送りになる奴がでかねなかった事件を起こした。
 また、十年目を迎える、今年の4月20日は・・・・・何も事件を、人様に迷惑をかける事件を起なかった。
 なので、おそらく、コロンバイン高校事件の一年前に不幸あったということや、5年目の年の20日に事件を起こしたというのは、たぶん、単なる偶然だ・・・・と思いたい(本当に単なる偶然じゃないとまずいぞこれ・・・・・・)。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-21(Tue) 16:46 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090419]
主に、シリアスな海外ドラマの動画が設置してあります

 カテゴリー「ドラマ」には、海外ドラマの動画が設置してあり、無料で見れます。
 始めに設置した作品は、十年前の今日、アメリカで起きた、「コロンバイン高校銃乱射事件」を取り扱った、海外ドラマ「Littleton - Protokoll eines Massakers」です。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-19(Sun) 20:51 ブログの説明 | TB(0) | 編集 |
[20090419]
アメリカの銃社会問題を扱った傑作ドキュメンタリー映画
 
 このカテゴリーには、アメリカの銃社会に鋭く切り込んだ、「マイケル・ムーア」監督のドキュメンタリー映画、「ボウリング・フォー・コロンバイン」の動画が設置してあります。
 この映画は、私が、マイケル・ムーア監督とマリリン・マンソンに、興味を持つきっかけを作った映画であり、この映画を見て以降、マイケル・ムーア監督の作った映画や、テレビ番組など、それらの作品はほぼ全部見ました。
 マイケル・ムーア監督の作品は、この作品も含めて、どれも、重苦しく、酷なテーマを扱った作品の中に、ユーモア(ブラックなのもあるが)や、アイロニーを巧みに取り入れ、それにより、解りやすくかつ、しっかりと、その問題の確信部、根源を付き、その問題に興味を持たせ、(これはおかしいぞ、この問題を放置していたら大変な事になる)という、真剣に考えるきっかけを作ってくれます。

解説

 なぜアメリカには銃犯罪が多発するのか?なぜコロンバイン高校の事件はおきたのか?という疑問を、ムーア監督はコロンバイン高校の事件によりライブを禁止された歌手店やNRA(全米ライフル協会)の会長らに、アポなし突撃取材を試み、検証していき、それにより明らかになるアメリカの銃社会の問題の根源とはなんなのかを明らかにしていく作品です。





bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート1

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート2

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート3

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート4

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート5

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート6

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート7

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート8

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート9

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート10

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート11

bowling for columbine(ボウリング・フォー・コロンバイン)パート12

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-19(Sun) 14:32 Movie | TB(0) | 編集 |
[20090419]
映画の動画が設置してあり、ます。

 カテゴリー「Movie」には、映画の動画が設置してあり、無料で見れます。
 始めにそのカテゴリーに設置した映画は、「マイケル・ムーア」監督の映画、「ボウリング・フォー・コロンバイン」です。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-19(Sun) 14:02 ブログの説明 | TB(0) | 編集 |
[20090419]
コロンバイン高校銃乱射事件を取り扱った、海外ドラマです
 
この記事には、コロンバイン高校銃乱射事件から十年目の年なので、緊急で作ったカテゴリーで、コロンバイン高校銃乱射事件を取り扱った、海外ドラマの動画を設置しています。

解説

 コロンバイン高校銃乱射事件の被害者の証言を元に、事件当時の様子を再現ドラマにした作品です。





Littleton - Protokoll eines Massakersパート1

Littleton - Protokoll eines Massakersパート2

Littleton - Protokoll eines Massakersパート3

Littleton - Protokoll eines Massakersパート4

Littleton - Protokoll eines Massakersパート5

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-19(Sun) 12:28 ドラマ | TB(0) | 編集 |
[20090417]
米イリノイ州の13歳少年、銀行強盗の容疑で起訴

4月15日15時20分配信 ロイター

 [ピオリア(米イリノイ州) 14日 ロイター]

 米イリノイ州ピオリアにある銀行に強盗に入った容疑で13歳の少年が起訴された。警察によると、この少年は銀行から1ブロック離れた場所で現行犯逮捕されていた。
 少年の身元は明らかにされていないが、銃で窓口にいた銀行員を脅し、現金を要求したとして武装強盗の罪に問われている。
 警察官として約40年の経験があるマイケル・マッコイ保安官は「私が覚えている限り最年少だ」と述べた。
 検察当局は、最長30年の刑となる可能性がある成人として裁判にかけるべきかどうかも検討していた。


 日本では恐喝をする奴が、アメリカでは強盗になり、日本では傷害事件や器物損壊事件を起こす奴が、アメリカでは殺人者になり、日本では人を一人殺す殺人者がアメリカでは大量殺人者になる。
 この事件はそんな印象を受ける。
 それに対し、司法は見せしめのように、厳罰を下す。
 こんな事では、何の効果もなく、また同じような事件が繰り返されてしまうだろう。
 もしそれで、治安がよくなるなら、間近な例を挙げると、最近になり、犯罪者に対し厳罰を下すようになってきた日本は、治安が10年前に比べはるかによくなっているはずだ。
 でも実際は違い、殺人事件の数こそはそれほど増えてはいないが、殺人事件が凶悪化してきて、犯罪の全体の数は増えた。
 また、日本は、近年になり、少年法を改正し、少年の犯罪に対し、厳罰化の動きが加速しているので、日本でもし、この事件と同じような事件があったら、その事件の犯人の少年に、懲役何十年という判決が出る日がくることもありうるな。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-17(Fri) 20:23 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090414]
<米裁判>音楽プロデューサー、スペクター被告に有罪評決

4月14日10時22分配信 毎日新聞

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米音楽プロデューサー、フィル・スペクター被告(68)が03年2月、自宅で女優(当時40歳)を射殺したとして殺人罪に問われた事件で、米ロサンゼルス郡地裁の陪審は13日、故意のない第2級殺人罪でスペクター被告に有罪の評決を出した。弁護側は控訴する意向。
 同地裁の陪審は07年秋、女優の自殺を主張するスペクター被告に対し有罪と無罪が10対2で全員一致の評決に達せず審理無効となった。その後検察の申し立てを受け2度目の審理が開かれていた。
 来月29日の判決で禁固15年以上、最高で終身刑の判決が言い渡される見込み。
 スペクター被告はビートルズ最後のアルバム「レット・イット・ビー」のプロデュースなどで知られる。

 
 この裁判の判決をきっかけに、「レット・イット・ビー」を含む、ビートルズの曲、アルバムは、「殺人犯がプロデュースした物だから、発売禁止、放送禁止にしよう」という、ふざけた扇動活動を、射殺された女優のファンや、ビートルズを嫌っている人達がすることは大いにありえる。
 実際に、アメリカでは、大量殺人者がある音楽を聞いていたというだけで、その音楽を、作詞、作曲したというアーティストに、酷いバッシングが浴びせられたり、同時多発テロの直後、わずかな期間だが、キリスト原理主義者及び、アメリカ政府の右派にとって都合の悪い、もしくは、奴らが嫌いな曲は、放送禁止にされたくらいなので、「そんなバカな事は絶対にない」と断言する方が困難だ。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-14(Tue) 20:32 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090414]
今回リンクしたブログはお勧めです

 また面白いブログを見つけたので、リンクしてみました。
 ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんが、アメリカのニュースを扱っているブログです。
 アメリカに興味のある人はぜひ見てください。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-14(Tue) 12:53 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20090408]
高熱のため寝込んでしまい、記事かけませんでした

 エープリルフールに、私のブログでも、エープリルフール企画をやろうと思い、その記事を書こうとしたのですが、当日、39度以上の高熱を出し、寝込んでしまい、それを断念し、熱が下がった後も、病みあがりなため、寝込んでいたり、予備校での休んでいた分の宿題を終わらすのに、大変で、他の記事も全く更新できました。
 
しかし、来年は、この屈辱を晴らすため、いろんな意味でものすごい「大嘘」の記事を載せますので、

ぜひ期待していてください。
 
また、新カテゴリー「エープリルフール企画」と、それに関するカテゴリーの記事は、全てが全くの大嘘であり、

実際の事件、人物、団体とは全く関係ねー、絶対関係ねー、全て関係ねー、

はい、オッパッピーなのでくれぐれも間違いのないようにお願いいたします。

 そして、今月早々更新した記事がこんな記事で、ラーメン、すいませーん。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-08(Wed) 20:15 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20090407]
子供5人射殺後、父も自殺=米

4月6日9時4分配信 時事通信

 【ロサンゼルス5日時事】

5日付の米紙ロサンゼルス・タイムズなどによると、西部のワシントン州グレアムで、7歳から16歳までの子供5人が射殺されているのが移動式の住宅で発見された。離れた場所で子供の父親(34)が銃で自殺しているのも見つかったことから、警察当局は父親が無理心中したとみている。
 4日に住宅を訪ねた親類が、「窓越しに子供がぐったりして動かないのが見える」と警察に通報。5人はベッドや簡易浴室内で撃たれ、死亡していた。
 

 昨日に続き、今日も、銃による事件か。
 警察当局は無理心中と伝えているが、アメリカの銃による殺人事件では、銃を撃ちまくって大量殺人→犯人自殺というものが多く、なんだか、殺人と、心中の、境界線がかなり曖昧だと思う。
事件の犠牲者が、犯人の親しい人や、親族だけで、上記のようなものなら、心中だという事か。
 それにしても、心中の動機はいったいなんなんだろう?
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-07(Tue) 18:37 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090406]
住宅街で銃撃戦、警官3人死亡=米ペンシルベニア州

4月5日0時39分配信 時事通信

 【ニューヨーク4日時事】

米メディアによると、ペンシルベニア州ピッツバーグ近郊の住宅街で4日朝、男と警察の間で激しい銃撃戦があり、警官3人が死亡、2人が負傷した。
 男は高性能ライフルなどで武装して民家に立てこもったが、警察当局の説得に応じて投降、身柄を拘束された。当局は動機などについて詳しく調べる。
 
 
 住宅街で警官が複数死亡するほどのすごい銃撃戦になって、よく、死亡者が警官だけですんだな。
 犯人の使用していた武器が、高性能の銃だったので、もしも、立てこもった周辺の民家に無差別に乱射していたら、大事件に発展していことただろう。
 それにしても、これほどの銃撃戦をして、射殺されずに、生きて捕らえられるとは、なんて悪運の強い犯人だ。
 こういう事件だと、殆んどの場合、犯人は自殺するか、射殺されるんだけどね。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-06(Mon) 13:00 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090404]
<米国>NY州のビルで発砲、十数人射殺か

4月4日1時40分配信 毎日新聞

 【ニューヨーク支局】AP通信によると、米ニューヨーク州ビンガムトンの移民支援組織が入居するビルで3日午前(日本時間同日深夜)、男が銃を発砲して4人が撃たれた。AFP通信によると、地元ラジオは13人が射殺された可能性があると伝えた。当時、ビル内には約40人がおり、男は多数を人質にとって立てこもっているという。地元テレビが伝えた。現場はニューヨーク市から北西約240キロ。


 この事件は、移民を支援する施設で起こったので、移民を排除しよううとしている集団(KKK団など)による犯行の可能性があり、多数を人質にとって立てこもっているということは、事件は長期化するかもしれない。
 それにしても4月早々こんな事が起こるとは、もしかすると、本当に、4月19日に、何かとんでもない事件が起こるかもしれない。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-04(Sat) 13:03 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20090403]
面白いブログがあったのでリンクしました

 面白いブログがあったので、記事をトラックバックして、このブログにリンクする事にしました。他にも面白いブログがあったらリンクしてきます。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-03(Fri) 12:49 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20090402]
 エイプリルフールにのみ更新される、フィクションの記事です。
 
親カテゴリー「エープリルフール企画」はエイプリルフールにのみ更新される、

特殊な記事です。 
 
この記事に書かれていることは全てが完全な「大嘘」であり、実際の事件や団体人物など、

全てにおいて一切関係ありません。
 
ですので、くれぐれも、勘違いのないようにご注意ください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-02(Thu) 13:01 ブログの説明 | TB(0) | 編集 |
[20090402]
アメリカのドキュメンタリー番組の動画が設置してあります
 

カテゴリー「ドキュメンタリー」には、ドキュメンタリー番組の動画が設置してあり、無料で見れます。
 最初に設置した動画は、アメリカのドキュメンタリー番組「Ku Klux Klan- A Secret History」です。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2009-04-02(Thu) 10:35 ブログの説明 | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。