blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
55位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(09月)2008年10月のアーカイブ次の月(11月)


  • ブログの更新記録20突破! - No51 at 2008年10月31日  (Fri)  12:46:02  [ブログの状況]
    ブログ更新記録遂に2桁! 今月はブログの更新記録が、このブログでは過去最高の7を大幅に上回り、なんと20を突破した。 今までは(ブログの記事を月に10以上更新することは今年は無いだろう)と思っていたが、まさかブログを始めて半年で、それも今年中に20も更新するとは思わなかった。 このままいけば今年中に、否、来月には更新した記事の数は合計50以上になるかもしれない。 そして、今後ブログの記事を月に20...
    ... ⇒全文

  • とりあえずカスタマイズ - No45 at 2008年10月30日  (Thu)  11:09:51  [ブログの状況]
    FC2ニュースとブックマーク設置 またまたブログを新しくカスタマイズしました。 今度はFC2ニュースとブックマーク設置しました。 それにしてもこのブログ、気が付けばブログ関係の記事がニュースの記事と同じくらいの和になったこともあったなー。 でも先週二ュースの記事をかなり更新したからすぐにその記事のが多くなったけどね。 さて、そろそろ予備校に行く時間だ、でかけるか。にほんブログ村にほんブログ村にほん...
    ... ⇒全文


  • 作業再開 - No43 at 2008年10月27日  (Mon)  12:28:37  [ブログの状況]
     昨日は大変申し訳ありませんでした  昨日は突然ブログ作成を中断しなければいけない事態になってしまったため、中途半端な記事のまんま、記載してしまいましたが、とりあえず今日は完成させたのを載せます。 ご迷惑をかけすいませんでした。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...
    ... ⇒全文



  • ロス市警サイパン - No47 at 2008年10月26日  (Sun)  20:45:23  [アメリカの犯罪]
    市警捜査官、サイパンへ=「罪状認否は来週」三浦元社長の身柄引き取り・ロス 10月7日0時11分配信 時事通信 【ロサンゼルス6日時事】ロス疑惑銃撃事件で、米自治領サイパンで拘置中の元会社社長三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の身柄引き取りのため、ロサンゼルス市警の捜査官が6日午前(日本時間7日未明)、ロス国際空港からサイパンに向かった。現地時間の7日夜に到着する予定。サイパンの検事局と協議の上、週内に三...
    ... ⇒全文

  • ロス市民の反応は - No40 at 2008年10月26日  (Sun)  20:40:02  [アメリカの犯罪]
     ロス疑惑、困惑と関心薄さ交錯   9月29日18時33分配信 時事通信 ロス疑惑銃撃事件の現場に近い米ロサンゼルス市のリトル・トーキョー。三浦和義元社長がロスへの身柄移送に同意。「銃撃事件が蒸し返され、街の印象が悪くなる」、「時間が経過し、関心は低い」との声が交錯している いろんな人種がいるだ国から、色々な意見があり、時には全く違った意見になる事もあるけど、「時間が経過し、関心が低い」と言うのは、この手...
    ... ⇒全文

  • 弁護士側やっと移送に同意 - No38 at 2008年10月26日  (Sun)  20:39:27  [アメリカの犯罪]
     元社長の人身保護請求を取り下げロスへの早期移送も 米連邦地裁  9月29日9時14分配信 産経新聞 【ロサンゼルス=松尾理也】1981年の米ロサンゼルス銃撃事件で、サイパンで拘置中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本では無罪確定=側による新たな人身保護請求をめぐる審理が29日、サイパンを管轄する米連邦地裁(マンソン判事)で開かれた。弁護側は三浦容疑者の人身保護請求の取り下げを表明し、ロサンゼルス...
    ... ⇒全文

  • 三浦容疑者の罪は共謀罪か? - No37 at 2008年10月26日  (Sun)  20:37:10  [アメリカの犯罪]
     ロス疑惑の三浦容疑者 殺人で逮捕は無効、共謀罪は有効   9月27日9時21分配信 産経新聞 【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で今年2月に逮捕され、米自治領サイパン島で拘置中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の逮捕状取り消し請求に対し、ロサンゼルス郡地裁のバンシックレン裁判官は26日、殺人罪での逮捕を無効とする一方、共謀罪については有効とする決定をした。 三浦容疑者の代理...
    ... ⇒全文

  • ロス移送確定 - No36 at 2008年10月26日  (Sun)  20:34:17  [アメリカの犯罪]
     最高裁、ロスへの移送支持=三浦元社長の上訴棄却-サイパン   9月23日16時27分配信 時事通信 【サイパン23日時事】ロス疑惑銃撃事件で、米自治領サイパンで拘置中の元会社社長三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=が申し立てた人身保護請求について、サイパンの最高裁(ミゲル・デマパン裁判長)は23日午後(日本時間同)、元社長側の上訴を棄却し、ロサンゼルスへの身柄移送を支持する決定をした。 サイパン検事局のウ...
    ... ⇒全文

  • ロス事件 ロス市警がサイパンへ - No46 at 2008年10月26日  (Sun)  20:33:45  [アメリカの犯罪]
     9月13日 三浦元社長:身柄移送命令受け捜査員派遣決定 ロス市警 【ロサンゼルス吉富裕倫】ロス銃撃事件で米自治領サイパンに拘置中の元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)に対する身柄移送命令を受け、米ロサンゼルス市警は12日、ロスへの移送のため捜査員をサイパンに派遣することを決めた。三浦元社長の弁護側は移送命令を不服としてサイパンの最高裁に抗告しており、命令の執行停止が認められて手続きが中...
    ... ⇒全文

  • ロス移送をサイパンの裁判所が支持 - No41 at 2008年10月26日  (Sun)  20:33:30  [アメリカの犯罪]
     三浦元社長:身柄をロスに移送する決定 サイパンの裁判所 【ロサンゼルス吉富裕倫】米自治領サイパンの裁判所は12日、ロス銃撃事件の殺人と共謀容疑でサイパンで逮捕・拘置されている元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)の人身保護請求を棄却し、身柄をロサンゼルスに移送する決定を出した。ロサンゼルス郡地検の関係者が11日(日本時間12日)、明らかにした。 同地検は三浦元社長の身柄について、26日の...
    ... ⇒全文

  • 膠着状態から半年 - No35 at 2008年10月26日  (Sun)  20:32:51  [アメリカの犯罪]
     三浦容疑者審理、26日に判断   9月6日15時59分配信 産経新聞 【ロサンゼルス=松尾理也】 ロス疑惑銃撃事件で、米領サイパン島で逮捕され勾留(こうりゅう)中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=が逮捕取り消しを求めた審理が5日、ロ サンゼルス郡地裁で開かれ、バンシックレン裁判官は9月26日に判断を下すと述べた。事実上の結審を迎えたことで、2月の逮捕以後、すでに半年以上にわたって膠...
    ... ⇒全文

  • いつ出廷するのか三浦容疑者の証人 - No34 at 2008年10月26日  (Sun)  20:31:39  [アメリカの犯罪]
    三浦元社長:逮捕状無効申し立て、次回審理は来月5日 【ロサンゼルス吉富裕倫】米ロサンゼルス郡地裁は27日、自治領サイパンで拘置中の元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)による逮捕状無効申し立ての次回審理を9月5日午後(日本時間6日午前)に開くことを決めた。弁護側は、ロス銃撃事件で三浦元社長を殺人、共謀罪に問うことが一事不再理の原則に反することを立証するため、カリフォルニア州の弁護士資格を持...
    ... ⇒全文

  • 審理泥沼化か? - No33 at 2008年10月26日  (Sun)  20:29:45  [アメリカの犯罪]
     審理長期化必至か 三浦容疑者、サイパン逮捕劇から半年経過  8月22日9時26分配信 産経新聞 【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で、元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=が米自治領サイパン島で、殺人と共謀の容疑で逮捕されてから22日で半年が経過した。検察側が描いた「ただちにロスに身柄を移送し、陪審による公判を開始する」との筋書きは大きく崩れ、三浦容疑者はサイパンにとどまったまま...
    ... ⇒全文

  • 三浦容疑者の逮捕無効審理やっと再開 - No32 at 2008年10月26日  (Sun)  20:28:04  [アメリカの犯罪]
     三浦容疑者の逮捕無効審理 3カ月ぶり再開 ロス郡地裁  8月16日16時44分配信 産経新聞 【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で米自治領サイパン島に拘置されている元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の逮捕状取り消し請求の審理が15日、約3カ月ぶりにロサンゼルス郡地裁トーランス支部で再開された。     この日は、インターネットを利用した映像を通じて三浦容疑者本人がサイパンの拘置...
    ... ⇒全文

  • 検察側意見書提出 - No31 at 2008年10月26日  (Sun)  20:23:58  [アメリカの犯罪]
      検察側「一事不再理」否定の意見書…三浦元社長の逮捕状破棄訴訟 【アトランタ=飯田達人】ロス疑惑「一美さん銃撃事件」を巡り、サイパン島で拘束された元輸入雑貨会社社長、三浦和義容疑者(61)(日本で無罪確定)が逮捕状破棄を求めていた訴訟で、ロサンゼルス郡検事局は8日、同じ犯罪で2度罪に問うことを禁じた「一事不再理」には該当しないとする意見書をロサンゼルス郡上級裁判所に提出した。 意見書では、カリフ...
    ... ⇒全文

  • 新しいカテゴリー作成今月無理 - No29 at 2008年10月26日  (Sun)  20:15:43  [ブログの状況]
      山ほど事情がありまして。  先月新しいカテゴリーを作ると書きましたが、ロス事件が予想もしない衝撃的な結末になり、ロス事件に大きな動きがあったら記載しようと思っていた、ロス事件のニュースの記事を、今回緊急で記載する事にしました。過去3か月分のロス事件の記事を記載します。 今回の事件の最新記事「三浦元社長が自殺した」と言う記事は、過去のロス事件の記事を書くのに大忙しだったため、申し訳ありませんが、...
    ... ⇒全文

  • 三浦容疑者国とも戦う 共助要請訴訟で - No30 at 2008年10月26日  (Sun)  20:01:59  [アメリカの犯罪]
      三浦元社長:共助要請訴訟で国側争う姿勢 東京地裁 7月8日 ロス銃撃事件(81年)の殺人容疑などでサイパン(米自治領)に拘置中の元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(60)が、米国からの捜査共助要請に応じないよう国に求めた訴訟の第1回口頭弁論が8日、東京地裁(杉原則彦裁判長)であり、国側は争う姿勢を示した。 元社長側は「日本で無罪が確定しており、一事不再理を定めた憲法に反する」と主張。国側は...
    ... ⇒全文


  • 年表完成 - No27 at 2008年10月04日  (Sat)  20:47:03  [ブログの状況]
    ド疲れまくり 一応年表が完成した。何とか今週中に書き終え、ブログに記載できた。 私は、書き終える一時間前は、半分本能でキーを打っていた。歴史の出来事を色分けしたり、ネットで調べた資料をうまくまとめたり、途中でミスしたりしていろいろと苦労したが、何とか書き終えた。 私はパソコンで年表を作るのは初めてで、今は受験が近く、予備校の勉強、宿題が忙しい時期なので、年表を完成させるのにかなり時間がかかってしま...
    ... ⇒全文

  • アメリカ銃社会史年表 - No26 at 2008年10月04日  (Sat)  19:29:26  [アメリカの歴史]
     この年表は、アメリカの歴史と、アメリカの参戦した戦争、アメリカで起きた銃関連の事件、テロなどの大量殺人事件などをまとめたものです。  アメリカで起きた銃関連の出来事は茶色、アメリカの参戦した戦争、戦争関係の出来事はグリーン、テロ、暴動、大量殺人事件は赤、法律や、政治団体などのアメリカの政治に関係している出来事は青、警察、刑罰に関係している出来事は、紺色、その他の出来事は無色に色分けして、表記して...
    ... ⇒全文
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20081031]
ブログ更新記録遂に2桁!

 今月はブログの更新記録が、このブログでは過去最高の7を大幅に上回り、なんと20を突破した。
 今までは(ブログの記事を月に10以上更新することは今年は無いだろう)と思っていたが、まさかブログを始めて半年で、それも今年中に20も更新するとは思わなかった。
 このままいけば今年中に、否、来月には更新した記事の数は合計50以上になるかもしれない。
 そして、今後ブログの記事を月に20以上更新するということは、たぶん無いだろう。
 しかし、ブログの記事の更新に関して、これだけは確実な事だが、某ブログの女王のように、1日100件も記事を更新することは一生無理だろーなー。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2008-10-31(Fri) 12:46 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081030]
FC2ニュースとブックマーク設置

 またまたブログを新しくカスタマイズしました。
 今度はFC2ニュースとブックマーク設置しました。
 それにしてもこのブログ、気が付けばブログ関係の記事がニュースの記事と同じくらいの和になったこともあったなー。
 でも先週二ュースの記事をかなり更新したからすぐにその記事のが多くなったけどね。
 さて、そろそろ予備校に行く時間だ、でかけるか。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-30(Thu) 11:09 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081027]
ヤベー予備校に行く時間だ

 予備校に行く時間になりましたので、いったん作業中断します。
 今日また再開できるかどうかは微妙です。
 じゃあそういうことで。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-27(Mon) 13:06 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081027]
 昨日は大変申し訳ありませんでした 

 昨日は突然ブログ作成を中断しなければいけない事態になってしまったため、中途半端な記事のまんま、記載してしまいましたが、とりあえず今日は完成させたのを載せます。
 ご迷惑をかけすいませんでした。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-27(Mon) 12:28 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081026]

 いきなり申し訳ありません
 

 突然で大変申し訳ありませんが、今日のブログ作成作業を中断します。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2008-10-26(Sun) 22:05 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 
 殺人罪無効決定見直し求める=三浦元社長逮捕状で-ロス検察
 
 10月10日10時57分配信 時事通信

 【ロサンゼルス9日時事】ロス疑惑銃撃事件で、ロサンゼルス郡検察は9日、三浦和義元社長(61)の逮捕状容疑のうち、殺人罪を無効としたロス郡地裁の決定見直しを求める不服申し立てを同地裁に行った。申し立ての審理は、元社長のロス到着後の罪状認否とは別で、16日に行われる。


 殺人罪ではなく、共同罪でも起訴できるから、仮に殺人の罪で無罪になっても、共謀罪での罪は免れない、有罪判決が出れば、無期懲役は確実だろう。
 殺人罪が無効になるかどうかは解らないが、刑が確定すれば、三浦容疑者が一生刑務所から出る事はないだろう。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:50 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
市警捜査官、サイパンへ=「罪状認否は来週」三浦元社長の身柄引き取り・ロス 

10月7日0時11分配信 時事通信

 【ロサンゼルス6日時事】ロス疑惑銃撃事件で、米自治領サイパンで拘置中の元会社社長三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の身柄引き取りのため、ロサンゼルス市警の捜査官が6日午前(日本時間7日未明)、ロス国際空港からサイパンに向かった。現地時間の7日夜に到着する予定。サイパンの検事局と協議の上、週内に三浦元社長の身柄をロスへ移送する見通し。
 ジャクソン捜査官は、空港ロビーで記者団に「彼(三浦元社長)を安全に連れ帰ることだけを願っている」と述べた。ロス郡地裁で移送後2日以内に開かれる起訴前の罪状認否については「来週になるだろう」と言及。米国の祝日明けとなる14日(同15日)以降になる見通しを示した。
 
 
 ロス市警はやっとサイパンにくるのか・・・・・。
 ジャクソン捜査官は、「彼(三浦元社長)を安全に連れ帰ることだけを願っている」と言っているけど、三浦容疑者が誰かに暗殺されると言う恐れがあるとか、自殺する恐れがあると警察は考えているのだろうか?
 三浦容疑者への暗殺はどうだか解らないけど、三浦容疑者が自殺する事は1000%絶対に無いだろう。
 移送後の罪状認否は祝日明けと言ってるけど、早く移送して、祝日だろうが何度朗がやったほうがいい。
 しかし、ロス事件の裁判は、ここ2ヶ月くらい大きな動きがほとんどなかったから、記事を書くの少しめんどくさかったなー。
 


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:45 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 ロス疑惑、困惑と関心薄さ交錯 
 
 9月29日18時33分配信 時事通信

 ロス疑惑銃撃事件の現場に近い米ロサンゼルス市のリトル・トーキョー。三浦和義元社長がロスへの身柄移送に同意。「銃撃事件が蒸し返され、街の印象が悪くなる」、「時間が経過し、関心は低い」との声が交錯している


 いろんな人種がいるだ国から、色々な意見があり、時には全く違った意見になる事もあるけど、「時間が経過し、関心が低い」と言うのは、この手の事件はアメリカでは嫌になるくらいありるため、「アメリカにずっと住んでたり、アメリカで育っていればそうなるな」と思うが、「銃撃事件が蒸し返され、街の印象が悪くなる」と言うのは、これよりも酷い事件が起きまくっている国で言われても、全く説得力がないし、むしろあきれる。
 「自分の国の治安も知らないのか」とクビを180度ひねってしまいそうだ。
 私からすれば、もし町の印象が悪くなるのが困るのなら、まずやる事は、町の治安の改善だ。
 そもそも、この町自体が治安が悪いのだから、三浦容疑者一人がこの町の留置場に移送されても、町の印象に影響を与える事は相変わらずだろう。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:40 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 元社長の人身保護請求を取り下げロスへの早期移送も 米連邦地裁
 
 9月29日9時14分配信 産経新聞

 【ロサンゼルス=松尾理也】1981年の米ロサンゼルス銃撃事件で、サイパンで拘置中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本では無罪確定=側による新たな人身保護請求をめぐる審理が29日、サイパンを管轄する米連邦地裁(マンソン判事)で開かれた。弁護側は三浦容疑者の人身保護請求の取り下げを表明し、ロサンゼルスへの身柄移送に同意した。
 三浦容疑者の弁護団が明らかにした。これで、裁判は新たな展開を迎える。
 サイパンの裁判所は、すでに三浦容疑者の身柄移送を認めており、弁護側が請求を取り下げたことで、移送が早期に行われる可能性も出てきた。
 一方、ロス郡地裁は26日(日本時間27日)、三浦容疑者に対する逮捕状の容疑について、殺人は無効としたが、殺人の共謀は有効と決定している。

 
 やっと弁護士側がロスへの移送に同意したのか・・・・・・。
 弁護士側が人身保護請求を突然取り下げたが、それはいつまでも移送に同意しなかったら、進むものも進まなくなるため、しょうがない事だろう。
 弁護士側も、三浦容疑者も法廷で争う覚悟を決めたと言う事か・・・・・・。
 早期に移送する可能性もあるというが、サイパンの裁判所は、移送を認めているし、弁護側が請求を取り下げたから、すぐに移送されるだろう。
 この裁判はやっと新たな展開に進んだけど、これで裁判がスムーズに進んでいくかはまだわからない。
 しかし今回の動きで、裁判は着実に進んでるんだという実感は持ててきた。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:39 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]

 ロス疑惑の三浦容疑者 殺人で逮捕は無効、共謀罪は有効  
 
9月27日9時21分配信 産経新聞

 【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で今年2月に逮捕され、米自治領サイパン島で拘置中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の逮捕状取り消し請求に対し、ロサンゼルス郡地裁のバンシックレン裁判官は26日、殺人罪での逮捕を無効とする一方、共謀罪については有効とする決定をした。
 三浦容疑者の代理人を務めるゲラゴス弁護士は「共謀罪での逮捕が有効とされたのは残念だが、議論の余地は今後に残されている」と述べた上で、今回の決定に直接異議を申し立てるか、あるいは移送を受け入れた上で新たに共謀罪の是非について争うか、慎重に検討するとした。
 この事件では、三浦容疑者のサイパンでの弁護団が行った人身保護申し立ての審理が29日に、サイパン連邦地裁で実施されることが決まっており、それまでは移送停止が決定されている。
 

 共謀罪での起訴は有効になった、弁護士側は今後どういう戦略に打って出るのか解らないが、どっちが弁護士側に有利かは別として、私としては弁護士側は、弁護士らしく、移送を受け入れた上で、新たに共謀罪の是非について争い、裁判で三浦容疑者の無罪を勝ち取った方がかっこいいと思う。
 これが弁護士が主人公のドラマだったら、三浦容疑者はロスはすぐ移送されて、裁判して、無罪を勝ち取るんだろうけどね。
 でも現実は全然違う、事件自体はドラマだし、弁護士、刑事、判事の経歴はドラマ以上で映画だけど、裁判の展開がドラマみたいになることは・・・・・・どうだろ、まず無いかな。
 弁護士は「議論の余地は今後に残されている」といっているが、議論の余地も何も、裁判すら始まっていない、容疑者を有罪にするのが裁判ではなく、容疑者を有罪か無罪にするのを決めるのが裁判なんだから、議論の余地は十分に残されているだろう。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:37 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]

 最高裁、ロスへの移送支持=三浦元社長の上訴棄却-サイパン 
 
 9月23日16時27分配信 時事通信

 【サイパン23日時事】ロス疑惑銃撃事件で、米自治領サイパンで拘置中の元会社社長三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=が申し立てた人身保護請求について、サイパンの最高裁(ミゲル・デマパン裁判長)は23日午後(日本時間同)、元社長側の上訴を棄却し、ロサンゼルスへの身柄移送を支持する決定をした。
 サイパン検事局のウォーフィールド検事は「ロス側には決定を知らせた。現状では、ロス市警がいつでも移送手続きを執行できる」と述べた。市警の捜査官が再度サイパン入りするとみられるが、時期は未定という。 

最終更新:9月23日19時25分

 
 遂にロスに移送するのか、でもサイパンでのロス移送手続きでとかで色々時間がかかったんだから、ロスに移送した後もいろいろ大変だろう。
 「いつでも移送手続きを執行できる」と言うならさっさとやったほうがいい。
 しかロス市警の捜査官はいつサイパン入りするんだろう。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:34 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 9月13日 三浦元社長:身柄移送命令受け捜査員派遣決定 ロス市警

 【ロサンゼルス吉富裕倫】ロス銃撃事件で米自治領サイパンに拘置中の元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)に対する身柄移送命令を受け、米ロサンゼルス市警は12日、ロスへの移送のため捜査員をサイパンに派遣することを決めた。三浦元社長の弁護側は移送命令を不服としてサイパンの最高裁に抗告しており、命令の執行停止が認められて手続きが中断する恐れもある。このため、ロス市警はサイパンの検察当局とも協議しながら、移送に向けた準備を急ぐとみられる。
 サイパンの裁判所は12日、「逮捕は有効で移送の要件を満たしている」と述べ、三浦元社長の人身保護請求を棄却し移送を命じる決定を出した。


 命令の執行手続きが中断する。おいおい冗談だろ、それじゃあまた長期化するじゃんか、弁護士は時間稼ぎ作戦に出たのか?
 でもその目論見は崩れたな、ロス市警は、ロスへの移送のため捜査員をサイパンに派遣することを決めたし、サイパンの裁判所は、三浦容疑者の人身保護請求を棄却し移送を命じる決定を出したから、もう移送は確定だ。
 ロス市警は移送に向けた準備を急いでるけど、それにより今後裁判が動き出しても、早く進むのかどうかはこの時点ではまだ解らない。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:33 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 
三浦元社長:身柄をロスに移送する決定 サイパンの裁判所

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米自治領サイパンの裁判所は12日、ロス銃撃事件の殺人と共謀容疑でサイパンで逮捕・拘置されている元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)の人身保護請求を棄却し、身柄をロサンゼルスに移送する決定を出した。ロサンゼルス郡地検の関係者が11日(日本時間12日)、明らかにした。
 同地検は三浦元社長の身柄について、26日のロサンゼルス郡地裁の次回審理に間に合わせるように移送準備を進める方針で、12日に移送の時期や方法についてロサンゼルス市警と協議を行う。
 逮捕から半年を超え、サイパンの捜査当局が長期拘置に対する不満を高めていたことから、同地検内部では、サイパンの裁判所が移送を認める判断を示すのではないかとの観測が高まっていた。
 検察関係者は「三浦元社長の身柄がロサンゼルスに来れば、審理が早まることになるだろう」とサイパンの裁判所の決定を歓迎。一方で「移送の有無にかかわらず、次回26日のロサンゼルス郡地裁の審理で、逮捕状無効申し立ての決定が出るはず」との見通しを示した。

◇ 現地の弁護団がサイパンの上級審に抗告の手続き

 三浦元社長の日本での主任弁護人を務めた弘中惇一郎弁護士は12日午前11時半から都内の事務所で会見。メディアからの連絡で決定を知ったといい、現地の弁護団がサイパンの上級審に抗告の手続きを行ったことを明らかにした。
 弘中弁護士は「この段階での身柄移送は法的には可能だが、上級審の判断を仰いでからになるのではないか」と、すぐには移送にならないとの見通しを示した。そのうえで「ロサンゼルス郡地裁がサイパンにいたままでの審理を認めているのに、サイパンの裁判所の判断は不合理で残念だ」と述べた。【佐々木洋】
毎日新聞 2008年9月12日 12時03分(最終更新 9月12日 13時27分)


移送方法はどう考えても飛行機だろう。船なんかで移送したら一週間以上はかかるからね。
 しかしここまで来るのに本当に長かった。
 サイパンの捜査当局は三浦容疑者の長期拘留での不満を高めていたけど、そりゃサイパンの捜査当局だけじゃなくて、環境の悪いところに交流されてる三浦容疑者もだし、ロスの検察や、三浦の弁護団もいろんな意味で不満だよ。
 検察関係者は、「三浦容疑者がロスに移送されれば審理が早く行える」言うが、それは少し疑問だ。
 もう絶対長期化しないと言う保証はないし、予期せぬ事態も絶対ないとは言い切れないだろう。
 例えば、三浦容疑者が裁判中、サイパンの刑務所よりも環境の悪い刑務所に長期拘留されたため、精神に以上をきたしたり、長期の入院が必要な重い病気になって、裁判が中断したりするなどということも、無いとは言い切れない。
 それ以外にも、この裁判の重要な証人が不審死したりするかもしれないし、三浦容疑者が刑務所から、同じ事件で起訴された協犯者と一緒に脱獄する・・・・・・ということは絶対にありえ無いけど、裁判中に何か衝撃的なことはあり、最後は要素もしない結末になるかもしれない。
 この裁判は、すごい検事や、弁護し、判事が戦うため、普通の裁判では終わらないだろう。
 三浦容疑者がロスに移送された後の裁判の展開は、目が離せないものになりそうだ。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:33 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 三浦容疑者審理、26日に判断 
 
 9月6日15時59分配信 産経新聞

 【ロサンゼルス=松尾理也】 ロス疑惑銃撃事件で、米領サイパン島で逮捕され勾留(こうりゅう)中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=が逮捕取り消しを求めた審理が5日、ロ サンゼルス郡地裁で開かれ、バンシックレン裁判官は9月26日に判断を下すと述べた。事実上の結審を迎えたことで、2月の逮捕以後、すでに半年以上にわたって膠着(こうちゃく)状態にあった今回の事件が動き出すことになる。
 
 
 やっと動き出すのか、裁判前から結構時間かかったな、でもまだ、裁判のさの字も始まっていない、今後は硬直状態にならないように、迅速に手続きをするべきだ。
 そうしないとへたすりゃ裁判終わる前に三浦容疑者か、裁判の重要人物が、寿命で死ぬかもしれないし、そうなると、解る真実も解らなくなる。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:32 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
三浦元社長:逮捕状無効申し立て、次回審理は来月5日

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米ロサンゼルス郡地裁は27日、自治領サイパンで拘置中の元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)による逮捕状無効申し立ての次回審理を9月5日午後(日本時間6日午前)に開くことを決めた。弁護側は、ロス銃撃事件で三浦元社長を殺人、共謀罪に問うことが一事不再理の原則に反することを立証するため、カリフォルニア州の弁護士資格を持つウィリアム・クリアリー広島修道大学教授(比較法)を証人申請する予定。
毎日新聞 2008年8月28日 10時21分
 

 逮捕状無効の審理を来週やるのか・・・・・・。
 結果はどう考えても逮捕状は無効にならないだろうけど、とりあえずやってみるってことですか。
 それにしても、弁護士が承認申請しようとしている大学教授、申請されても、審理が長引いてるから、しばらく出番はないかもしれない。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:31 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 審理長期化必至か 三浦容疑者、サイパン逮捕劇から半年経過
 
 8月22日9時26分配信 産経新聞

 【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で、元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=が米自治領サイパン島で、殺人と共謀の容疑で逮捕されてから22日で半年が経過した。検察側が描いた「ただちにロスに身柄を移送し、陪審による公判を開始する」との筋書きは大きく崩れ、三浦容疑者はサイパンにとどまったまま、審理は長期化しつつある。
 司法プロセスは着実に動いてはいる。三浦容疑者が申し立てた逮捕取り消し請求で、身柄移送をめぐり検察側の完全な敗北に終わった。その後、審理は争点を「一事不再理」(同じ罪で二度裁かれることを禁じる規定)に移し、実質的なやりとりに踏み込んだ。
 15日、ロス郡地裁トーランス支部で開かれた審理には、検察側が日本の法制度の専門家として、ミシガン大法科大学院教授を証人に立てた。教授は「日本の共謀共同正犯と米国の共謀罪では構成要件が異なる。日本で共謀罪で裁かれたことにはならない」と検察側主張に沿う証言を行い、三浦容疑者側のゲラゴス弁護士をいらだたせた。
 身柄移送をめぐる審理では、大方の予想を覆して有利な判断を勝ち取ったゲラゴス弁護士。自らの主張を補強するため、日本から証人を招く可能性も指摘されている。
 カリフォルニア州は2004年、国外での訴追を「一事不再理」規定から除外する法改正を行った。この規定が時期をさかのぼって今回の逮捕に適用されるかどうかも今後の大きな争点だ。それぞれ白熱した議論が予想されるうえ、敗訴した側が控訴する可能性も極めて高く、長期化は避けられないとの見方が強い。
 三浦容疑者は7月末、61歳の誕生日を迎えた。15日の審理ではインターネットによる中継で、審理に熱心に耳を傾ける姿が法廷のスクリーンに映し出された。
 サイパンのメディアによると、最近になって新しい収容施設に移り、6平方メートル弱の独房で過ごしている。旧施設の独房には窓があったが、新施設にはなく、壁で囲まれているという。さらに知人からの差し入れの日本食も受け取れなくなり、待遇はさらに厳しくなっているようだ。


 三浦容疑者がサイパンの刑務所に拘留されて半年がたつのか・・・・・・司法プロセスは着実に動いてると言うが、遅かったら意味があまりないじゃないだろうか。
 今回の裁判は日本からも証人が来る可能性があったり、弁護士や裁判官がエリート中のエリートだったりで、色々スケールがでかいものになりそうだが、それもまだまだ先の事かもしれませんね。
 それにしても、日本では殺人事件の時効は20年だけど、アメリカでは殺人事件に時効がない、そのため何十年前の事件にも捜査本部を立ち上げて調べ続ける。
 それによってその事件の新たな真相が明らかになることもあるのだろうけど、年間の殺人事件の数が、日本の十数倍もある国で、大半の事件は明らかにならないことのほうが多いじゃないのか?
 だけど今回は、20年たってやっと三浦容疑者を逮捕したが、逮捕に時間がかかったから、裁判も長期化するということなのだろうか?
 そんな事は長期化の言い訳にはならない。
 もしそれで長期化するなら、何十年前もの事件の容疑者なら、無罪か有罪かも解らず、容疑者が寿命で死亡し、事件が謎のまま終わってしまう。
 それではその事件の被害者も納得しないし、その事件の容疑者を弁護する弁護士も納得しない。
 仮に長期化するなら、一度無罪になった人間に対し、環境の悪い刑務所に入れるのはとんでもない。
 狭く日の差さない独房に入れ、差し入れなどを制限し、まるで三浦容疑者が、凶悪な事件で有罪が確定する事前提のような扱いであり、そういう扱いが、アメリカでの裁判は陪審員制のため、陪審員達に「こいつが犯人だ」との偏見を植え付け、間違った判決が出ることもあるかもしれない。
 それ以外にも、本人を追い詰め、自殺にまで追い込む事もあるので、まだロスに移送しなかったり、有罪か無罪かもわからないで、裁判も始まっていない段階から、この扱いは酷すぎる。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:29 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]

 三浦容疑者の逮捕無効審理 3カ月ぶり再開 ロス郡地裁
 
 8月16日16時44分配信 産経新聞

 【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で米自治領サイパン島に拘置されている元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の逮捕状取り消し請求の審理が15日、約3カ月ぶりにロサンゼルス郡地裁トーランス支部で再開された。    
 この日は、インターネットを利用した映像を通じて三浦容疑者本人がサイパンの拘置所から審理に参加。意見陳述などの場面はなかったものの、審理の進行にじっと耳を傾けていた。
 審理では、同じ罪に2度問われないことを定めた「一事不再理」原則をめぐり、米国で問われている「共謀罪」が、日本での三浦容疑者の裁判で審理済みなのかどうかが最大の焦点となっている。日 本の法制度に詳しいミシガン大法科大学院のマーク・ウエスト教授が検察側証人として出廷し、「日本の法制度では、米国と同様の共謀罪は存在しない」などと証言した。
 検察側はこの証言をもとに、米国の共謀罪と日本の共謀の概念とはまったく別物と主張した。バンシックレン裁判官は審理の続行を決めたが次回期日は未定。
 三浦容疑者はオレンジ色の収容者用制服姿で画面に登場。ときおり、電話で審理の内容を伝える同時通訳にじっと聞き入り、ほとんど発言の場面はなかった。
 三浦容疑者は7月末、サイパンの拘置所内で61歳の誕生日を迎えた。サイパンの地元メディアによると、当日、三浦容疑者の知人が日本食を持参して面会に訪れたが、差し入れは拒否されたという。知人は三浦容疑者の近況について、日本語の本は読み尽くし、また拘置所内で日本語を話すのは三浦容疑者だけとあって、倦怠(けんたい)感が募っているようだと語っている。


 今回のロス事件の審理の最大の争点、「共謀罪」は、検察側証人の、「日本の法制度では、米国と同様の共謀罪は存在しない」との証言にもあるように、日本とアメリカの、法制度の違いが鮮明に現れたものだ。
 私は数年前、何かのテレビ番組で、「日本で無罪の判決が出る裁判でも、アメリカでは有罪になる事がよくある」と言うことを聞いたことがあるが、確かに刑法の違いや、今回のような法制度の違いで、有罪になるということがあるのだろうが、この事件の裁判は、そのことを考慮すると、有罪になる可能性が高いのかもしれない。
 そもそも、1度殺人罪で無罪が確定した人間を、殺人罪で逮捕したのだから、警察は、三浦容疑者を有罪に出来るようなものすごく重要な証拠と、証言があり、それに相当の自信があるのだろうと思うが、それがどのようなものなのかは、今後明らかになっていくのだろうが、もしかしたら、ロス事件には、三浦容疑者以外にも複数の協力者がいて、その協力者が何か別の事件で捕まって、そのとき家宅捜索か何かで、ロス事件の新たな物的証拠となるものが発見されたのだろうか?
 もしくは三浦容疑者の事件で協力した人物が、警察に別に事件で捕まったか、自首して警察に捕まり、彼が警察に全面自供した。
 今のところこの2つの仮説が有力だし現実的だ。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:28 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 
 検察側「一事不再理」否定の意見書…三浦元社長の逮捕状破棄訴訟

 【アトランタ=飯田達人】ロス疑惑「一美さん銃撃事件」を巡り、サイパン島で拘束された元輸入雑貨会社社長、三浦和義容疑者(61)(日本で無罪確定)が逮捕状破棄を求めていた訴訟で、ロサンゼルス郡検事局は8日、同じ犯罪で2度罪に問うことを禁じた「一事不再理」には該当しないとする意見書をロサンゼルス郡上級裁判所に提出した。
 意見書では、カリフォルニア州刑法の共謀罪と日本の刑法の共犯の規定が異なる点などを説明。提出書類は日本の判決文の翻訳や専門家の意見も含めて1000ページ以上に上る。
 次回の審問は15日の予定。(2008年8月9日10時57分 読売新聞)

 
 すごい量の意見書を提出したんだな。読むのものすごく大変そうだ。
 それだけ、検察側は弁護側に反論する事がたくさんあるんだろう。
 それにしても、日本の刑法とアメリカの刑法では共犯者の規定が違うと言うのは興味深い。
 裁判で、その「共犯者の規定が、日本とアメリカでどう違うのか」とういう話が出るだろうけど、暇があったら先にネットで調べてみるか。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:23 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 
 山ほど事情がありまして。
 

 先月新しいカテゴリーを作ると書きましたが、ロス事件が予想もしない衝撃的な結末になり、ロス事件に大きな動きがあったら記載しようと思っていた、ロス事件のニュースの記事を、今回緊急で記載する事にしました。過去3か月分のロス事件の記事を記載します。
 今回の事件の最新記事「三浦元社長が自殺した」と言う記事は、過去のロス事件の記事を書くのに大忙しだったため、申し訳ありませんが、来月に記載します。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-26(Sun) 20:15 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081026]
 
 三浦元社長:共助要請訴訟で国側争う姿勢 東京地裁 7月8日

 ロス銃撃事件(81年)の殺人容疑などでサイパン(米自治領)に拘置中の元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(60)が、米国からの捜査共助要請に応じないよう国に求めた訴訟の第1回口頭弁論が8日、東京地裁(杉原則彦裁判長)であり、国側は争う姿勢を示した。
 元社長側は「日本で無罪が確定しており、一事不再理を定めた憲法に反する」と主張。国側は、共助要請を受けることは、差し止め訴訟の対象となる行政処分には当たらないとして、訴えを却下するよう求めた。実際に要請があったかどうかは明らかにしなかった。【坂本高志】
毎日新聞 2008年7月8日 11時15分(最終更新 7月8日 11時20分)

 
 三浦容疑者は、国(日本)とも裁判をするのか・・・・・・。
 何かスケールがかなりデカイ話になっていたな。
 でも何で無罪が確定しているのに、何でアメリカからの捜査共助要請に応じないよう国に求めたんだろう。
 本当に無罪なら、自分の無罪をより確実なものにしてもらうため、日本の警察にも一緒に捜査してもらって、「本当の本当に無罪なんだ」と証明してもらえばいいじゃん。無罪なんだから、「日本とアメリカでロス事件を捜査?上等だよ、勝手にすれば、私は無罪なんだから」と、強気に出て開き直ってもいいはずだ。
 あそこまで強気な態度で裁判を戦って無罪になり、また、自分のことででたらめな記事を書いた週刊誌に対し、裁判で訴え多額の賠償金をふんだくった人物だ。
 こういう人物が捜査共助をするなと国を訴えるのは、まるで、日本が捜査共助したら自分にまずい事が起こると言っているように思えてならない。
 無罪なら無罪で、もう無罪が確定してるんだから堂々としていればいいのに。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


2008-10-26(Sun) 20:01 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20081010]
 恐るべきのアメリカの負の歴史

 カテゴリー「アメリカの歴史」では、アメリカの銃社会の歴史を、年表などで紹介しています。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-10(Fri) 19:21 ブログの説明 | TB(0) | 編集 |
[20081004]
ド疲れまくり

 一応年表が完成した。何とか今週中に書き終え、ブログに記載できた。
 私は、書き終える一時間前は、半分本能でキーを打っていた。
歴史の出来事を色分けしたり、ネットで調べた資料をうまくまとめたり、途中でミスしたりしていろいろと苦労したが、何とか書き終えた。
 私はパソコンで年表を作るのは初めてで、今は受験が近く、予備校の勉強、宿題が忙しい時期なので、年表を完成させるのにかなり時間がかかってしまった。疲れたナー。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-04(Sat) 20:47 ブログの状況 | TB(0) | 編集 |
[20081004]
 この年表は、アメリカの歴史と、アメリカの参戦した戦争、アメリカで起きた銃関連の事件、テロなどの大量殺人事件などをまとめたものです。
 アメリカで起きた銃関連の出来事は茶色、アメリカの参戦した戦争、戦争関係の出来事はグリーン、テロ、暴動、大量殺人事件は赤、法律や、政治団体などのアメリカの政治に関係している出来事は青、警察、刑罰に関係している出来事は、紺色、その他の出来事は無色に色分けして、表記しています。

年表

紀元前 3万年頃 アジア系モンゴロイドが北アメリカに移住。
紀元前 1万2000年頃 南北アメリカ大陸に人間が広がり、それぞれの文化を築く。
1492年 コロンブス、新大陸に到達。
1607年 イギリス人がヴァージニアのジェームズタウンに植民。
1620年 ピューリタンがメイフラワー号で移住、プリマスに植民。
1626年 オランダ人が先住民からマンハッタン島を購入。
1664年 イギリス人、マンハッタン島を占領、ニューヨーク島に改名。
1692年 セーラムで魔女裁判、20人が処刑。
1718年 フランス人、ヌーヴェル・オルレアンを建設。
1733年 ジョージア植民地建設、イギリス領13植民地となる。
1755年 英仏間に最後の植民地戦争。
1763年 英仏への最後の植民地戦争終結 。
1770年 ボストン虐殺事件。
1775年 独立戦争始まる。
1776年 独立宣言公布。
1781年 イギリス軍降伏。
1784年 中国と貿易始まる。
1787年 憲法制定会議、北西部法令。
1789年 ワシントン、初代大統領に就任。
1790年 第1回国勢調査で人口393万。
1801年 3代目大統領ジェファソンが、はじめてワシントンで就任式を行う。
1803年 フランスからルイジアナを購入。
1808年 奴隷貿易禁止令。
1812年 イギリスとの戦争 。
1815年 イギリスとの戦争終結 。
1816年 大手銃器会社レミントン・アームズ創業。
1819年 フロリダをスペインより買収。
1823年 モンロー宣言。
1825年 エリー運河開通。
1830年 最初の鉄道開通、インディアン強制移住法。
1831年 ヴァージニア州サウサンプトンで黒人奴隷の叛乱 。
1833年 アメリカ奴隷制反対協会の設立。
1834年 リボルバー拳銃発明される 。
1836年 アラモの戦い。テキサス共和国の成立。大手銃器会社コルト・ファイヤーアームズ創業。
1845年 テキサス合併。
1846年 メキシコ戦争。アメリカ初の禁酒法がメーン州で制定。
1848年 カリフォルニアで金鉱発見、ゴールドラッシュ起こる。メキシコ戦争終結。
1850年 カリフォルニアの連邦加入。 アラン・ピンカートン、米国初の私立探偵事務所を設立。
1851年 シンガー、実用ミシンの製造販売を開始。
1852年 大手銃器会社スミス&ウェッソン創業。
1854年 奴隷制の拡大に反対して共和党結成。
1860年 共和党候補リンカーン、大統領に当選。サウスカロライナ州が連邦脱退。
1861年 南部同盟政府(CSA)樹立。南北戦争。
1862年 ホームステッド法で公有地無償公布。ガトリング砲発明される。
1863年 奴隷解放宣言。ゲティスバーグの戦い。ニューヨーク徴兵暴動。
1865年 南北戦争終結。リンカーン暗殺KKK結成。
1866年 元南軍ゲリラによる史上初の銀行強盗。ノーベル、ダイナマイトの製造に成功 。
1867年 大手銃器会社ウィンチェスター・リピーティングアームズ創業
1869年 アラスカをロシアから購入。
1871年 最初の大陸横断鉄道開通。全米ライフル協会結成。 KKKを違法なテロ組織として、KKKへの摘発を始める。
1876年 建国100年祭。電話の発明。第7騎兵隊敗北。
1877年 連邦軍南部進駐終わる。鉄道ストライキ。エジソン、蓄音機を発明 。
1881年 中国人労働者入国禁止法。ジェームズ・ガーフィールド大統領暗殺 。OK牧場の決闘、ビリー・ザ・キッド射殺 。
1882年 ジェシー・ジェイムズ射殺。
1883年 最高裁判決で黒人の公民権より州権優先。
1886年 「自由の女神像」完成、アメリカ労働総同盟結成。
1887年 ドク・ホリディ結核で死ぬ。
1890年 フロンティア消滅、先住民の組織的抵抗終わる。ネリー・ブライ、72日間世界一周達成。史上初の電気椅子による処刑
1898年 スペインに宣戦、フィリピンなどを領有。
1901年 ウィリアム・マッキンリー大統領暗殺 。
1903年 ライト兄弟初飛行 。
1904年 T・ルーズベルト大統領、中南米へ干渉。
1906年 サンフランシスコ大地震。日系移民への差別表面化。
1907年 年間移民数最高の128万人に。
1908年 FBIの前身組織BOIが結成される。
1909年 全国黒人向上協会(NAACP)結成。
1910年 ハレー彗星大接近、世界各地で大騒ぎ 。
1913年 映画制作の中心はハリウッドへ。
1914年 第一次世界大戦勃発。パナマ運河を開通。中立宣言。
1915年 ジョージア州でKKKが認可。
1916年 南部黒人の北部移住が大規模に。ムーニー事件。
1917年 第一次世界大戦に参戦。
1918年 ウィルソン大統領の24カ条提案。
1919年 禁酒法発効、アメリカ共和党結成。サッコ・バンゼッティ事件。
1920年 ラジオの定時放送始まる。カリフォルニア州で排日土地法成立女性参政権発効。 国際連盟成立。禁酒法施行。エルウェル事件 。
1922年 ホール=ミルズ事件 。
1924年 第2次KKK全盛。排日移民法制定。史上初のガス室による処刑 。
1925年 KKK幹部による、白人教師強姦殺人事件。進化論を教えた高校教師に罰金刑 。
1926年 銃器会社ハイスタンダード創業。
1927年 バス・スクール事件。リンドバーグ大西洋横断無着陸飛行。 初のトーキー映画『ジャズ・シンガー』上映 。
1929年 ウォール街で株大暴落、経済大恐慌。聖バレンタインデーの虐殺。 カステランマレーゼ戦争 。
1931年 ワシントンで失業者の飢餓行進。エンパイア・ステイト・ビルディング完成 。
1933年 F・D・ルーズベルト大統領就任。ニューディール政策。禁酒法撤廃。
1934年 ユナイテッド航空機チェスタートン爆破事件。
1935年 ボニー&クライド射殺。バーカー一家射殺。ダッチ・シュルツ暗殺。 FBI結成。ハワード・ヒューズ、飛行機で時速567kmを記録 。
1938年 オーソン・ウェルズ、ラジオ番組でパニック騒動 。
1939年 第2次世界大戦勃発。中立宣言。映画『風と共に去りぬ』上映 。
1940年 日米通商条約失効。チャールズ・チャップリン『独裁者』上映。
1941年 武器貸与法、大西洋憲章、日本軍が真珠湾を奇襲攻撃し、アメリカも参戦する。 オーソン・ウェルズ『市民ケーン』上映。
1942年 マンハッタン計画(原爆開発)開始。
1943年 カイロ・テヘラン会談。イタリア降伏。
1944年 ノルマンディー上陸作戦。パリ開放。
1945年 ヤルタ会談。F・D・ルーズベルト死去。ポツダム会談。日本の広島と長崎に原爆投下。  ドイツ、日本が無条件降伏し第二次世界大戦終結。
1946年 ビキニ環礁で原爆実験。CIA結成。
1950年 朝鮮戦争。
1951年 対日講和条約・日米安保条約調印。
1954年 米ビキニ環礁で水爆実験。
1955年 モンゴメリー・バス・ボイコット事件があり、黒人が差別の撤廃を求める抗議活動が、アメリカ中で相次いで起こる。
1958年 チャールズ・スタークウェザー事件(別名・理由なき犯行事件)。
1962年 キューバ危機。
1963年 奴隷解放百年祭のワシントン大行進。ケネディ大統領暗殺。
1965年 ベトナム戦争へ本格介入。反戦運動広まる。マルコムX暗殺。ワッツ暴動 。
1966年 テキサスタワー乱射事件。
1968年 キング牧師暗殺。ゾディアック事件。ロバート・ケネディ司法長官暗殺。
1969年 アポロ11号、月面着陸。
1971年 ジョン・リスト事件。アッティカ刑務所暴動。
1973年 ウォーターゲート事件。
1975年 ピウス10世高校事件。
1978年 ユナボマー事件。
1980年 ジョン・レノン暗殺。大手銃器会社バレット・ファイアーアームズ創業 。
1981年 初のAIDS症例報告。ロナルド・レーガン大統領暗殺未遂事件。ロス事件。
1982年 パンアメリカン航空830便爆破事件。
1983年 ワーミー事件。
1984年 マクドナルド事件。ジェイムズ・ヒューバティ事件 。
1985年 トランスワールド航空847便テロ事件。
1986年 スペースシャトル爆発。エドモンド郵便局襲撃事件。
1987年 ロナルド・ジーン・シモンズ事件。
1988年 ジョーンズボロ銃乱射事件 。
1989年 スクットン事件 。
1990年 ワシントンで米ソ首脳会談、戦略兵器削減交渉に合意。メイル・カハネ暗殺 。
1991年 湾岸戦争。ルビーカフェテリア事件。ジョージ・ヘナード事件
1992年 ロサンゼルス暴動。クリントン政権誕生。 日本人留学生射殺事件。
1993年 ブランチ・ダビディアン事件。ブレイディ法制定。世界貿易センター爆破事件。
1994年 ロサンゼルス大地震。 O・J・シンプソン事件。
1995年 オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件。
1999年 アトランタ銃乱射事件。コロンバイン高校銃乱射件。
2000年 ブッシュ政権誕生。
2001年 同時多発テロ発生。アフガニスタン戦争 。
2002年 ワシントン連続狙撃事件。
2003年 イラク戦争 。
2004年 キルドーザー事件。
2005年 ジョージ・W・ブッシュ大統領暗殺未遂事件 。
2006年 アーミッシュ学校銃乱射事件 。
2007年 バージニア工科大学銃乱射事件。
2008年 バラク・オバマ上院議員、大統領選に勝利。史上初の黒人の大統領が誕生。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2008-10-04(Sat) 19:29 アメリカの歴史 | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。