blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

W・S

Author:W・S
神道信者
性別:男
人種:日本人
前世:マハトマ・ガンジー
好きなこと:武勇伝、馬鹿騒ぎ、毒舌、ボケとツッコミ
嫌いなこと:自分の恐れに向き合うこと

FC2チャット
カテゴリー
最近の記事
FC2ブログランキング
ブログ内検索
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
50位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

C a t e g o r y A r e a
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20130504]
靖国参拝に一定の理解=河野談話見直しは反対―前駐日米大使

時事通信 5月4日(土)15時55分配信

 【ワシントン時事】シーファー前駐日米大使は3日、ワシントンの連邦議会で開かれた日米関係のシンポジウムで講演し、閣僚らの靖国神社参拝について「国家に命をささげた人々に敬意を表したいという気持ちは分かる」と一定の理解を示した。
 シーファー氏は大使在任当時に靖国参拝した小泉純一郎首相の考えは理解できたと説明。同時に、日本に侵略された国の人たちはそうは考えないと指摘し、「難しい問題だ」と語った。
 一方、旧日本軍による従軍慰安婦問題への関与を認めて謝罪した「河野談話」の見直しは「米国内に賛同者はいない」と強調。この問題には立ち入らず近隣諸国と未来志向の関係を築くよう訴えた。


 靖国参拝に関しては「一定の理解」ではなくて「理解」を示すのが普通ですよ。「共感」はしなくてもいいですけどね。後ついでに言うと「河野談話」は見直さなくていいです。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013-05-04(Sat) 19:59 アメリカの政治 | TB(0) | 編集 |
[20130502]
ボストンテロ容疑者の友人3人、証拠隠滅で訴追

読売新聞 5月2日(木)11時15分配信

 【ニューヨーク=加藤賢治】米ボストン市警がマラソン爆弾テロ事件(4月15日)にからみ新たに身柄を拘束した3人について、司法省は1日、ジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)と大学で同級だった友人で、証拠隠滅による司法妨害の共謀罪などで訴追したと発表した。
 テロに関与した罪は問われていない。
 訴追状によると、3人はいずれも19歳の少年。連邦捜査局(FBI)が公開したテロ事件容疑者2人の映像を見てジョハル容疑者の関与を知り、4月18日夜、「友人を助けよう」と大学寮の同容疑者の部屋からパソコンや火薬が取り出された花火が入ったバックパックを持ち出し廃棄。また、1人は捜査当局に虚偽の供述をした。
 3人のうち2人はカザフスタンからの留学生で1人は米市民。


 なるほど事件に深くは関わっていないのか。でも証拠を隠滅した罪は日本では懲役2年だけど事件が事件だからその罪での最高刑には容疑者の今後の態度しだいなどではありえるな。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-05-02(Thu) 22:10 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130502]
ボストンテロ新たに大学生3人拘束…捜査妨害か

読売新聞 5月2日(木)1時18分配信

 【ニューヨーク=加藤賢治】米ボストン市警は1日、ボストンマラソンを狙った爆弾テロ事件で、新たに3人の身柄を拘束したと発表した。
 容疑の詳細は不明。
 地元紙ボストン・グローブ(電子版)は3人は大学生で、訴追されたジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)を、事件後に何らかの形で助けた疑いがあると伝えた。また、CNNによると、うち2人はマサチューセッツ州の学生で、当局の調べに対し、偽証するなど捜査を妨害した可能性があるという。


 マジかよ協力者がいたのか。容疑の詳細は不明というがいったいどのくらい深くボストンのテロ事件にかかわっているんだろう?
 あまりかかわってなくて反省していればたぶん執行猶予は付くだろうけど。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-05-02(Thu) 21:43 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130428]
米リシン封書事件で格闘技講師を訴追、所持などの罪で

ロイター2013/4/28 10:04

[トゥーペロ(米ミシシッピ州) 27日 ロイター] オバマ米大統領や上院議員宛てに猛毒リシン入りの封書が送られた事件で、米司法省は27日、ミシシッピ州トゥーペロの格闘技インストラクター、エバレット・ダスキー容疑者(41)を逮捕したと発表した。
州検察当局と連邦捜査局(FBI)の共同発表によると、ダスキー容疑者はリシンの所持や武器として使用しようとした罪などで訴追された。
この事件で、検察当局はミシシッピ州在住の男性を先に逮捕したが、「捜査で新たな情報が出てきた」として訴追を取り下げていた。
この男性の弁護士は裁判所の審問で、何者かによって男性がはめられたと主張し、ダスキー容疑者との間に問題があったと指摘していた。
ダスキー容疑者の弁護士によると、同容疑者はこれまで事件への関与を否定している。

.
 それにしても追訴された「武器として使用しようとした罪」というがその武器っていったいなんなんだろう?
 おそらく危険な銃や爆発物だろうと思うけどリシン事件の犯人じゃないにしても危ない人だったのは確かかも

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-04-28(Sun) 21:15 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130428]
猛毒入り封書送付の疑いで41歳の男を逮捕 米FBI

テレビ朝日系(ANN) 4月28日(日)8時33分配信

 オバマ大統領に宛て、猛毒「リシン」の入った封書を送りつけた疑いで、FBI=米連邦捜査局はミシシッピ州に住む格闘技の指導員を逮捕しました。
 FBIは、格闘技の指導員のエバレット・ダスキー容疑者(41)を27日、ミシシッピ州の自宅で逮捕しました。ダスキー容疑者は、オバマ大統領や上院議員らに猛毒のリシンが入った封書を送りつけた疑いが持たれています。FBIは、この事件で同じミシシッピ州に住む45歳の男性を逮捕しましたが、犯行を裏付ける証拠が見つからなかったことから、司法当局が23日、男性を釈放しました。FBIはその後、ダスキー容疑者の自宅や勤務先の道場などを捜索していました。


誤認逮捕があってからすぐに容疑者が捕まりましたね。それにしても早すぎます。警察は本当に慎重に捜査したのでしょうか?また誤認逮捕じゃないでしょうね。

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-28(Sun) 20:20 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130427]
靖国参拝に米政権が懸念、自制求める

TBS系(JNN) 4月26日(金)12時16分配信
 安倍内閣の閣僚による靖国神社参拝などが東アジア情勢の不安定化を招きかねないとして、アメリカのオバマ政権が日本政府に対し、非公式に懸念を伝えていたことがわかりました
 オバマ政権は、麻生財務大臣が先週、ワシントンでバイデン副大統領と会談し、帰国した直後に靖国神社を参拝したことや、歴史問題をめぐる韓国や中国との対立を受け、日本政府に対し、24日までに非公式な形で懸念を伝えました。これに関連し、アメリカ国務省のベントレル副報道官代理は「公式な抗議はしていない」としながらも、「中国や韓国のように他の国も懸念を表明している」と日本に自制を求めました。
 北朝鮮に対して関係国の結束が求められる中、オバマ政権は情勢安定化へ向けた日本政府の対応を注視しています。(26日10:51)


 こんなたわごとには一切応じなくていい。 あえて言う。そもそも靖国神社も日本史上最大の悪霊も神として祭られているだけで立派な神社だ。そこに日本の指導者が参拝して何が悪いんだ。神社には悪霊を神として祭っている神社もあるし。
 もしその行為が「軍国主義を復活させようとしているからこいつは危険だ」といって間違ったことだとするなら、日本の指導者は悪霊だったり武将だった人が祭られている神社に参拝しただけで「神社参拝を隠れ蓑に軍国主義を復活させようとしているからこいつは危険だ」というとんでもない理論も成り立ちうるし最悪の場合は普通の神社に参拝しただけでそうだという明らかな言いがかりであり内政干渉にさえ発展しうる。
 100歩譲って靖国神社には「遊就館」という一部においてでたらめな(昭和の戦争の日本の部分)を教える施設はあるし、それは多少の問題はあるかもしれないが、あれさえ「日中戦争と太平洋戦争の時に日本は間違いを犯したのでそれらの戦争は侵略戦争でした」と本当の真実を教えるか極端な話が遊就館のみを廃止すれば例え戦犯や無能な軍人を祭ろうが全く問題ない。
 だから靖国神社に日本の指導者が参拝しても全く問題がないわけではないが大した問題ではない。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-27(Sat) 18:22 アメリカの政治 | TB(0) | 編集 |
[20130424]
リシン封書で逮捕の男性釈放…別の容疑者浮かぶ

読売新聞 4月24日(水)10時22分配信

 【ワシントン=中島達雄】オバマ米大統領や上院議員にあて、猛毒のリシンが入った封書が郵送された事件で、AP通信は23日、米司法当局が17日に逮捕した男性の訴追を取り下げたと報じた。
 逮捕されていた米ミシシッピ州のポール・カーチス氏は釈放された。
 連邦捜査局(FBI)が自宅などを捜査したが、リシンや製造器具が見つからなかった上、別の容疑者の存在を示す新たな証拠が出てきたという。
.
最終更新:4月24日(水)10時22分


 誤認逮捕か。何やってんだ警察?重大な事件なのに。冤罪で起訴されていたら大変なことになったじゃないか。ちゃんと捜査しろよ。

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-24(Wed) 19:01 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130420]
過激思想のかかわり焦点に=容疑者回復待ち追及へ―米ボストン爆弾テロ

時事通信 4月20日(土)16時53分配信

 【ボストン時事】170人以上が死傷した米マサチューセッツ州のボストン・マラソン爆弾テロ事件は19日、容疑者が身柄を拘束されたことで大きな節目を迎えた。捜査当局は、重傷を負ったジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)の回復を待って厳しく追及し、2001年の同時テロ後では最多の死傷者を出した事件の全容究明を急ぐ。
 最大の関心の一つは動機だ。同容疑者はボストン近郊で暮らすチェチェン人の学生。警察との銃撃戦で19日に死亡した兄のタメルラン・ツァルナエフ容疑者(26)ら家族と共に、02年に米国に移住したと報じられている。
 両容疑者は近年、イスラム教への関心を深めていたと報じられているが、イスラム過激思想とのかかわりははっきりしない。米政府当局者はCNNテレビに「(国際テロ組織)アルカイダとの直接の関係はない」と述べている


 いくら過激思想やましてやアルカイダなどの犯罪組織との関わりがなくとも何らかの犯罪に走るような動機があれば、誰でも今回のような事件まではいかなくとも、大都市の機能をマヒさせる事件は、交通機関が発達した先進国のどこでも起こりえる。凶器なしで、犯行予告の電話1つ、わずか100円と公衆電話1つで。
 なので今回の事件に触発される形でそういうような事件がアメリカで相次ぐ可能性は十分にある。警察や政府は今回の事件の全容解明だけでなく、そうならないようにするにはどうしたらいいのかを真剣に考えそれにも力を注ぐべきだ。
 

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-20(Sat) 19:32 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130420]
ボストン爆破事件、逃走中の容疑者を拘束

ロイター 4月20日(土)9時38分配信

[ウォータータウン(米マサチューセッツ州) 19日 ロイター] ボストンの警察は19日、マラソン爆破事件で逃走を続けていた容疑者の身柄を拘束したと発表した。
拘束されたのはジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)。その兄のタメルラン容疑者(26)は警察との銃撃戦で死亡した。


 もうすぐ捕まるとは思っていたがやはり捕まったか。しかし事件の全容は解明されていないし、もしかしたら拘束されたテロ実行犯以外にも協力者がいるかもしれないから安心するのはまだ早いね。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-04-20(Sat) 13:32 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130419]
ボストン爆破事件の容疑者の1人死亡、もう1人は逃走中=警察当局

ロイター 4月19日(金)18時30分配信

[19日 ロイター] 米マサチューセッツ州ウォータータウンの警察は19日、ボストン・マラソンでの爆発事件の容疑者1人の行方を追っている、と明らかにした。もう1人の容疑者は警察による追跡中に死亡したという。
ボストン警察のエドワード・デービス氏は「この人物がテロリストで、人々を殺害する目的でやって来た人物だと確信している。われわれは身柄を拘束する必要がある」と述べた。
デービス氏によると、この容疑者は、米連邦捜査局(FBI)が公開した映像に写っていた容疑者2人のうちの1人で、白い帽子をかぶっていた人物。


 今度こそ誤報じゃなさそーですね。逃げてるもう一人も捕まるの時間の問題かも。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-19(Fri) 18:49 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130419]
ワシントン以外にも送付か、リシン封書事件 容疑者を逮捕

CNN.co.jp 4月18日(木)12時50分配信

(CNN) オバマ米大統領や米上院議員に宛てた封書から猛毒リシンの反応が出た事件で、同様のケースが首都ワシントン以外にも広がりを見せている。事件にかかわったとみられる容疑者については、米連邦捜査局(FBI)がミシシッピ州コーリンスの自宅で拘束した。
封書は16日に米政府宛ての郵便物を整理する施設で発見された。1通はロジャー・ウィッカー上院議員(共和党)宛て、もう1通はオバマ大統領宛てだった。
これ以外にも、ミシシッピ州リー郡のサディー・ホランド判事はCNNの取材に対し、今月10日に受け取った封書に、大統領らに送られたものと似た手紙と不審物が入っていたと明らかにした。テネシー州メンフィスの消印で返信用の宛名はなかったという。
捜査員が中に入っていた物質がリシンかどうか検査を行った。初期の検査では陰性だったが17日に再検査を行い、結果を待っている段階だという。
ワシントン以外でも、カール・レビン上院議員(民主党)が地元ミシガン州の事務所に不審な封書が届いたとして当局に通報。さらに、ジェフ・フレーク上院議員(共和党)の地元アリゾナ州フェニックスの事務所も、不審な封書が届いたことを明らかにした。捜査当局は一連の事件との関連を調べている。
フレーク議員の事務所は、問題の封書から危険物は検出されなかったと説明している。一方、フェニックス消防署によれば、封書には粉末が入っており、この郵便物を最初に扱った担当者らが地元の病院で既往症やストレス症状の手当てを受けた。
FBIは17日に発表した声明で、一連の封書と、15日に起きたボストン・マラソンの爆弾事件との関連をうかがわせる証拠はないと指摘。しかし今回の事態を受けて、米議会周辺の警備は一層強化された。


 本当に捕まったんだろうなー。今回のも昨日みたいに「誤報でした」だったら→http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-836.htmlアメリカの警察マジで終わりだからな。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-19(Fri) 18:27 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130418]
米ボストン爆発、容疑者逮捕の報道を当局が否定

AFP=時事 4月18日(木)6時13分配信

【AFP=時事】米CNNテレビなどは17日、15日に発生した米ボストン・マラソン(Boston Marathon)での爆発事件の容疑者が逮捕されたと報じたが、米連邦捜査局(FBI)とボストン(Boston)市警察はこれを否定した。ただし警察は、容疑者の映像を入手していることは事実だとしている。
 事件では、ゴール付近で起きた2回の爆発により3人が死亡、180人以上が負傷した。これまで延べ数百人もの捜査員が、現場付近で撮影された防犯カメラの映像および写真の分析に当たってきた。捜査官らは米メディアに対し、爆発の現場付近で撮影された画像の中に、爆弾を置いた可能性のある男の姿が写っていたことを明らかにしている。
 バラク・オバマ(Barack Obama)大統領は18日、爆発事件の死者および負傷者に祈りをささげる礼拝に出席するためボストンを訪問する予定。事件の犯行声明は出されていないが、FBIは犯人逮捕に向け「世界規模の」捜査を開始したと発表している。【翻訳編集】 AFPBB News


何だよまだテロの犯人捕まってないんじゃないか。意外なほどあっさり捕まったという情報→http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-835.html←があったからおかしいとは思ってたけどさー。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2013-04-18(Thu) 18:08 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130418]
ボストンマラソン爆弾テロ、容疑者逮捕 米メディア報道

朝日新聞デジタル 4月18日(木)3時6分配信

 【ニューヨーク=真鍋弘樹】米東部マサチューセッツ州ボストン市で行われたボストン・マラソンで起きた爆弾テロ事件について、17日午後2時(日本時間18日午前3時)ごろ、容疑者が特定され、逮捕されたとCNNテレビなど複数の米メディアが伝えた。現場近くで爆発物とみられる不審物を置く姿がビデオカメラで撮影されていたという。ボストンでは同日夕から警察当局による記者会見が予定されている。
.
朝日新聞社



 へーえ意外すぎるほどあっさり捕まったね。犯人がもっとヤバイ事件起こすまでつかまんないと思ったけど。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-18(Thu) 03:32 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130418]
オバマ大統領にも不審な封書 猛毒リシンの陽性反応

朝日新聞デジタル 4月18日(木)1時11分配信

 【ワシントン=望月洋嗣】米連邦捜査局(FBI)は17日、オバマ大統領宛ての封書から不審物がみつかったと発表した。封書はホワイトハウスから離れた郵便施設に届き、初期検査で猛毒「リシン」の陽性反応が出た。17日にはシェルビー上院議員(共和)宛てにも不審な郵便物が届き、米議会上院の建物への出入りが一部制限される騒ぎになった。
 16日には、これとは別にウィッカー上院議員(共和)宛ての封書から、リシンが検出される事件が明らかになっており、司法当局は3件が関連している可能性もあるとみて調べている。大統領や議員を狙ったテロのおそれもあり、ワシントンは全域で厳重な警戒態勢が敷かれている。
 NBCは米当局者の話として、オバマ氏宛ての封書は、16日にウィッカー上院議員宛てに届いた封書と非常に似ていると報じた。シークレットサービスは「我々はFBIなどと協力して捜査を進めている」とコメントした。
 一方、CNNによると、米議会上院の建物で17日、不審物が発見されたとの情報があり、建物内の移動や出入りが一部で制限された。
 また、米メディアによると、民主党の上院議員のミシガン州の事務所でも不審な封書が見つかったという。
.
朝日新聞社


マジかよ昨日に続き今日もアメリカで連続テローーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2013-04-18(Thu) 03:16 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130418]
オバマ大統領にも不審な封書、猛毒混入の可能性

読売新聞 4月18日(木)1時8分配信

 【ワシントン=白川義和】オバマ米大統領の警備を担当する大統領警護隊(シークレットサービス)は17日、大統領にあてられた封書の中から「疑わしい物質」が見つかったとする声明を発表した。
ホワイトハウスからは離れた場所にある郵便集荷施設に16日届き、現在、物質を調べているという。
 ロジャー・ウィッカー上院議員(共和党)あての封書に猛毒のリシンが混入されていたことが16日、明らかになっており、大統領あての封書もリシン入りの可能性がある。CNNは、米当局者の話として、大統領あてとウィッカー議員あての封書は似ていると報じた。
.
最終更新:4月18日(木)1時8分

 まだ大統領あての手紙に危険物が混入されてたかどうかはわからないがもし本当にそれが混入されていたならアメリカは同時多発テロ以来の大危機だね。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-18(Thu) 01:26 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130417]
米議員宛て封書から猛毒リシン=テロ警戒強化へ

時事通信 4月17日(水)7時45分配信

 【ワシントン時事】ロジャー・ウィッカー米上院議員(共和)宛ての封書から、猛毒のリシンが見つかったことが16日分かった。同議員の事務所が明らかにした。ボストンの爆弾テロ事件が起きた直後だけに、テロへの警戒がさらに強まりそうだ。
 封書を検査施設で調べた結果、リシンの陽性反応が確認された。リシンはトウゴマから抽出される植物性毒素で、体内に入ると肺などの臓器不全に陥る。
 ウィッカー議員は封書を受け取っていない。同議員はミシシッピ州選出で現在2期目。封書が送られた時期や犯行動機は不明だが、容疑者が既に拘束されたとの情報もある。
 ナポリターノ国土安全保障長官とモラー連邦捜査局(FBI)長官が同日、ボストンの爆弾テロ事件について議員に説明した際、封書からリシンが見つかったことを明らかにした。
 2001年9月の同時テロ事件直後、炭疽(たんそ)菌の入った郵便物が上院議員やメディアに送り付けられ、5人が死亡、17人が重傷となる事件が起きた。この事件を受け、議員宛ての郵便物は配達前に検査を受けることになった。


 おいマジでやべーぞ!昨日に続き今日も大事件(今回のもほぼテロで決まりだけど)かよ!
 昨日は爆弾で今日が猛毒なら明日は何か?規模は別としても生物兵器化化学兵器を使ったテロでも起きるんじゃねーの?
 この状況だと今月の19日にアメリカのどこかでヤバイ事件が起こることはもう確定的だな。アッもう起きてるか。
 というかその日に核か放射能兵器を使った大量殺人でもアメリカのとこかで起きるんじゃねーの? 
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-17(Wed) 22:09 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130416]
ボストン・マラソンで複数の爆発、3人死亡 100人超負傷

AFP=時事 4月16日(火)6時31分配信

【AFP=時事】(一部更新、写真追加)米マサチューセッツ(Massachusetts)州ボストン(Boston)で15日、ボストン・マラソン(Boston Marathon)の開催中にゴール付近で2度の爆発があり、地元警察によると、これまでに3人が死亡、100人以上が負傷した。
 現地の報道によると、死者には8歳の子どもが含まれる。目撃者がAFPに語ったところでは、負傷者の中には脚を吹き飛ばされた人もいたという。地元紙ボストン・グローブ(Boston Globe)によると、少なくとも125人が負傷した。警察は当初、死者数を2人としていたが、その後の記者会見で、死者は3人に増えたと発表した。
 地元ラジオ局によると、最初の爆発はスポーツ用品店の近くで、2つ目は観客席のそばで発生したという。爆発が事故なのか、テロ攻撃によるものかは今のところ明らかになっていないが、米NBCテレビは当局筋の話として、ボストン市内で「複数の爆発装置」が見つかったと伝えている。あるホワイトハウス(White House)高官は「テロ行為なのは明らか」と匿名を条件に語った。
 2001年9月11日に同時多発テロが起きたニューヨーク(New York)と首都ワシントンD.C.(Washington D.C.)、ならびにロサンゼルス(Los Angeles)、サンフランシスコ(San Francisco)では、事件を受けて市内の警備が強化された。

■「3つめの爆発」との発表を訂正

 警察は事件後の記者会見で、市内のジョン・F・ケネディ大統領図書館(John F. Kennedy Presidential Library)でも3つめの爆発があったと発表したが、図書館側は爆発ではなく、電気系統が原因の火事だったと発表。警察もまた、図書館で起きた事件は「火事関連とみられる」との声明を発表し、マラソンでの2回の爆発とは関連がないと訂正している。
 ボストン・マラソンは、同国最大のスポーツ行事の1つ。事前選考された約2万7000人がレースに参加、観客数は何万人にも上る。世界クラスのランナーも参加していたが、その大半は爆発のおよそ2時間前にはゴールしていたと見られる。爆発時の映像に写されたマラソンの記録時計によると、爆発はレース開始から4時間9分44秒の時点で起きた。【翻訳編集】 AFPBB News


 図書館で起きた事件はマラソンでの爆発とは関連がないというが、爆弾を使わなかっただけで意図的に電気系統をおかしくしたテロの可能性も可能性もあるじゃんか。犯行の凶器に爆弾や銃を使わなかったから「テロじゃない」と断定するのはおかしいと思う。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-16(Tue) 21:19 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130416]
ボストン・マラソン爆発で3人死亡、「テロ行為」として捜査

ロイター 4月16日(火)6時18分配信

[ボストン 15日 ロイター] 15日に米マサチューセッツ州のボストンで開催されたボストンマラソンのゴール付近で2回の爆発が発生。これまで出ている情報では、少なくとも3人が死亡、負傷者は100人以上とされている。
オバマ米大統領は事件の解明に全力を挙げる姿勢を示した。米連邦捜査局(FBI)は、事件捜査の指揮を執ると表明。ホワイトハウスでは、「テロ行為」として扱うとしている。
米ボストン警察当局は、今回の爆発で少なくとも3人が死亡したと発表した。これより先、ボストン・グローブ紙は、当局筋の話として、死亡者には8歳の少年が含まれると報じている。
マサチューセッツ州のパトリック知事は、重傷者も含め負傷者は100人を超えるとし、病院側によると、頭部を負傷した2歳児も治療を受けているという。
オバマ大統領は会見で「われわれは間違いなく真相を突き止め、犯人を見つけ出す」と言明。「(爆発に)関与した人物やグループは正義の真の重さを認識することになる」と述べた。
今回の爆発事件は、米国本土で起こったものとしては、米政府が2001年9月11日の同時多発攻撃を受けて安全上の対策が強化して以降、最も深刻なもの。
最初の爆発が起きたのは午後2時50分(1850GMT、日本時間16日午前3時50分)。マラソン開始から約5時間後で、トップランナーはすでにゴールしていたが、まだ走っているランナーもいた。その約1時間後に、ゴール地点から約3マイル(5キロメートル)ほど離れた市内のジョン・F・ケネディ図書館で爆発があった。
マラソンに参加していたカナダのバンクーバー出身のマイク・ミッチェル氏は、ゴール付近を振り返ると爆発による煙が約15メートルの高さまで上がっていたのが見えたと述べた。
ボストン警察のエド・デービス本部長は記者団に対し、深刻な被害を引き起こした強力な装置があったと述べた。

<「テロ行為」と当局者>

ボストンマラソンは、1897年から「愛国者の日」にあたる4月の第3月曜日に開催されており、毎年、約2万人が参加する世界的に有名なマラソンレース。
ホワイトハウスは、今回の爆発について、実行者不明のまま「テロ行為」として扱うとしている。
あるホワイトハウス当局者は「今回のような、複数の爆破装置が使われた事件は明らかにテロリストの行為であり、テロ行為として扱うことになる」と語った。
ボストンでは、15日夜のボストン交響楽団のコンサート、ナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)のゲームがキャンセルされた。同時多発攻撃を経験しているニューヨーク市など、米国の主要都市で警戒態勢が強化された。


 それにしても死傷者が少なくとも100人もいるとはかなり大規模なテロだったんだろうしそれだけの事件を起こす能力のある組織の犯行だろうな。
 犯行声明はまだ出ていないが、今回のテロが、事件のあった州での祝日に行われ、政治的なメッセージ性があることと今年はイラク戦争が始まって10年目の年なのでアルカイダ系の組織によるテロの可能性が高いと思う。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-16(Tue) 19:57 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130416]
ボストン爆発、8歳少年も犠牲…FBI捜査開始

読売新聞 4月16日(火)5時2分配信

 【ボストン=加藤賢治、ワシントン=白川義和】米北東部マサチューセッツ州ボストンで15日午後2時50分(日本時間16日午前3時50分)ごろ、開催中のボストンマラソンのゴール付近で2回の爆発が相次いで起き、3人が死亡した。
 CNNテレビによると17人が重体、130人近くが重軽傷を負った。ホワイトハウス当局者はテロとの見方を示した。
 米本土で本格的なテロが起きたのは2001年9月11日の同時テロとその後の炭疽(たんそ)菌事件以来。米政府は各地で警戒を強めている。
 爆発が起きたのはボストン中心部のゴール地点手前。走者が次々とゴールに向かう中、観客が詰めかけた沿道で最初の爆発があり、その数秒後に50~100メートル離れた場所で2件目の爆発が起きた。AP通信によると、死者の一人は8歳の少年で、父親の応援に来ていたという。
在ボストン総領事館によると日本人が巻き込まれたとの情報はない。
 オバマ大統領は事件を受け、ホワイトハウスで15日、緊急声明を読み上げ「誰が、何のために行ったのか究明する。これを行った者を見つけ出し、司法の裁きを受けさせる」との決意を示した。ホワイトハウス当局者は「複数の爆破装置を使った事件がテロ行為であるのは明白だ」と述べ、「事件がテロ組織によるものか、外国勢力か国内勢力によるものかを究明する」と強調。連邦捜査局(FBI)などが捜査を開始した。
 15日午後10時(日本時間16日午前11時)現在、犯行声明などは出ていない。米メディアによると、現場周辺からさらに2~3個の爆発物が見つかったとの情報がある。
.
最終更新:4月16日(火)13時25分


 もしほかにも爆発物が見つかったのが事実でそれが爆発していたならもっと被害が核出しただろうな。それにかなり以前から今回のテロは計画されてたんだろうな。被害の規模が規模だし少なくとも今回のテロが同機はどうであれ個人レベルでの犯行の可能性は低いな。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-16(Tue) 19:40 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130416]
ボストンで同時爆弾テロ=3人死亡、144人負傷―マラソンゴール付近

時事通信 4月16日(火)4時24分配信

 【ボストン時事】米東部マサチューセッツ州ボストンで15日午後2時50分(日本時間16日午前3時50分)ごろ、開催中のボストン・マラソンのゴール付近で、ほぼ同時に2件の爆発があり、ボストン警察によると少なくとも3人が死亡、米メディアは144人が負傷したと伝えた。うち17人が重体という。ホワイトハウス当局者は「複数の爆発物によるテロ行為」と言明した。米国で大規模テロの発生は、2001年9月11日の同時テロ以来初めて。
 CNNテレビによれば、死者の1人は8歳の男児という。警察高官の話では、爆破は「強力な爆発物」によるもので、50~90メートルの間隔を置いて発生した。テレビ映像だとコースのすぐ横で爆発があり、白煙が上がった。人々が逃げ惑う中、最初の爆発から10秒ほどして2件目の爆発が起きた。地面が揺れるほどの衝撃があったという。
 ホワイトハウス当局者は「誰が攻撃を実行したのかはまだ分からない。捜査により、計画されたものか、外国あるいは国内のテロ組織によって実行されたのかを解明しなければならない」と述べた。
 在ボストン日本総領事館は「今のところ死傷者に日本人が含まれているとの情報はない。引き続き確認中だ」と述べた。ボストンマラソンのホームページによると、日本人のレース登録者は271人だった。
 オバマ米大統領はホワイトハウスで緊急声明を発表、事件に関与した人物・動機を解明し、責任を取らせると述べた。また、国内の安全対策を強化するよう指示したことを明らかにした。 


マジかよ!?まさかとは思うが北朝鮮の仕業だったら最悪の場合朝鮮戦争再発だぞこれ。朝鮮半島が緊迫している中で起きたテロだからその過疎脳性もありうるぞ。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-04-16(Tue) 18:38 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130329]
慰安婦問題で「非難」決議 州議会が採択、日本に“責任”求める

産経新聞 3月28日(木)7時55分配信

 【ニューヨーク=黒沢潤】米東部ニュージャージー州下院は26日までに、日本の戦時中の慰安婦問題を非難する決議案を全会一致で採択した。
 決議は「(戦時中に)耐え抜いた苦難を日本政府によって正しく認めてもらおうと闘ってきた慰安婦たちをたたえ、支持する」とした上で、日本政府に「歴史の責任」を受け入れるよう要求。また、「将来の世代に(この問題を伝えていく)教育を施す」ことも求めている。採択は21日付。上院にも同様の決議案が提出されており、近く採択される見込みだ。
 慰安婦問題をめぐっては隣接する東部ニューヨーク州上院でも今年1月下旬に同様の決議が採択された。
 一方、ニュージャージー州バーゲン郡の裁判所近くには今月8日、「慰安婦碑」が建立された。また、ニューヨーク市内の通りの名称を「慰安婦メモリアル通り」へと変更する動きもあるなど、韓国系団体が主導する日本批判の動きがここ最近、活発化している。


確かに日本は日中、太平洋戦争において「南京虐殺」や「従軍慰安婦制度」という間違いを犯したのは事実だが米国の「日本の戦争責任」に対する非難には、日本は一切応じなくていい。州ではなくて国の下院、上員議員で全会一致での決議になってもだ。
 なぜか?詳しくはこの記事を読んでほしい。→http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-629.html←これにそれらのことに対する自分の意見が書かれているから。
 そしていい加減にしろ、「日本の戦争責任」について今だに「責任とれ」とほざくやつら奴ら全て。
 確かにこの記事の最初の方に記した間違いをしたし、太平洋戦争は開戦をしたこと自体は間違いじゃなかったが、もっと早くに、できれば同盟国のイタリアが降伏直後に、遅くとも1944年12月までに終わらすべきだったが、そうしなかったせいで、最初に記した間違い以外にも、日本人を含めて、無謀で悲惨な日本軍の玉砕戦が行われた国々の多くの非戦闘員が日本軍の道連れになり死ぬという我が国史上最大の間違いを犯した。
 だからこそ「こんなひどいことは許してはいけない、許すと同じ過ちが繰り返される」とそのことの真実を語り継ぐのはいい。
 しかし、その理論をはき違え悪用して歪曲し、「罪人はいつまでも罪人であり、そいつは永久にひどい目に合わせ続けなければならない。だから日本人に報復をして永久に懲らしめなければならない」という思想が許されるはずがないしどう考えても正しいはずがない。
 100歩譲って日本は戦後過去の間違いへの反省していないかもしれないが、アメリカのように太平洋戦争の後から現在に至るまで現在進行形で本記事の最初に記したような同じ過ちを繰り返し続けていないし、戦後になり徐々に右傾化し最近は「自衛隊海外派兵」による憲法9条の形骸化だの「憲法の改正」という動きがあり、日中戦争や太平洋戦争のような同じようなとんでもない誤ち、つまり、無謀とは言わないが「とても危険な戦争」をする可能性は皆無だ。
 だいたい軍隊を持っているだけで「危険な国」で侵略戦争をする恐れがあるなら第3次世界大戦が今から半世紀くらい前に起きたし人類は核戦争で現在まで何回かは滅亡している。
 なぜなら、憲法9条が改正されて軍隊と交戦権を持ち「普通の国」になったとして、あくまで「普通の国」になるだけであって、アメリカやイスラエルや中国、北朝鮮のような「異常な国」にはならない。核兵器などの大量破壊兵器や大陸間弾道弾などを保有しなければ。それにもちろん私も憲法9条改正には1項は改正せずに、2項を「前項の目的を達するため、他国の脅威になる陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。自国内での交戦権のみを保証する」とその理念をかなり残して「日本は永世中立」という条項を追加しての改正には賛成だが、他国に脅威になる兵器の保有は断固反対だ。
 そもそも、憲法9条を改正しようと主張ている人たちの政党が議会で第一党にはなっても、それだけではなく、徴兵制の復活や核武装をしようと主張している政党が現在まで15年前から選挙に出馬しても1度も議席1つ得ていないような国がそれを改正したからと言って昔のようになることはありえない。
 そんなに軍隊を持っている国が危険ならなぜ同じ第二次大戦の敗戦国で軍隊を持っているドイツやイタリアは「危険な国」でアメリカなどのように年中侵略戦争をしているはずだが実際は全然違う。
 日本とは違い反省していたとしても、「なら何でお前らは軍隊を持つんだ」ということになったはずだが、そうならなかったのは、中国や韓国がやりたいように、第一次大戦で敗れたドイツに「お前らは軍事力を制限しなきゃいけないし、お前らの領土も戦勝国によこせ」ということをしたうえ、払いきれない巨額の賠償金をドイツに払うように要求して「罪人はいつまでも罪人だから懲らしめ続けなければならない」というような政策をしたそのせいでドイツ経済が混乱し、その結果人々の不満が爆発して、その不満をナチスに、ヒトラーに利用され第二次大戦という悲惨な戦争が起きた。だから戦勝国はこの反省を交えそのようなことをしなかったのだ。そういう歴史の真実を護憲派と日本に戦争責任を問う人々は直視してほしい。「罪人はいつまでも罪人だ」という極端な考えが、それに反発する人々の敵対心をあおったり、日本人に恐怖と不安を与えてその心に彼らのつけ入るすきを与えて、結果あなたたちが最も恐れる極右の台頭を招くことになるのだ。
 だからこそ、彼らのそういう極端な主張には「言いすぎだ」と言い、「竹島と対馬は我が国(韓国の)の領土」という明らかにおかしな主張には「間違っている」としっかり言わなければいけない。二度と第二次大戦の悲劇を繰り返さないためにもだ。
 それだけではない。まだ言わせてもらう。日本には東日本大震災の復興や、それが済まないうちに、それもこれから近いうちに起きるであろう関東大震災、南海トラフ大震災などの大震災の影響なども考えると、仮に今年憲法が改正されて、海外への侵略戦争が合憲になっても「北朝鮮に侵略だ」「韓国と戦争だ」ましてや中国ロシアを敵にしてなどできるはずもないし、突然そんなことにはならない。そうなるまで数年を要しその間に関東大震災級の大いなる災いが幾つも起きるよう可能性の高いような状況にある中どうして他国を侵略などできよう?このついでに富士山が噴火することだってありうるし予想外の日本の地域に予想外の被害をもたらす地震が数年以内にどこでいつ起きてもおかしくない状況下でだ。
 だいだい10年前ならいざ知らず、東日本大震災の復興にかかる予算の問題を抱え、リーマンショックの不景気にある中で他国を侵略できる余裕などない。
 だから日本が再び侵略戦争をする可能性が高まっているという考えは10年前なら間違いではなかったが今では全くの間違いなのだ。
 最後に言わせてもらう。私はここにアメリカの「従軍慰安婦非難決議」には応じなくていいと書いたが、中国は一党独裁で国が市民の声を無視して政策を進めているし、意図的に反日デモを仕掛けて日本に脅しをかけているから同じように従わなくていいし、北朝鮮に至っては中国がさらに狂ったようなもんなので数年以内に崩壊することは確実なので相手にすること自体がバカバカしいし、そもそもこいつらは自分たちの建国は「革命」によって成り、指導者とその支持者及び政党は「革命家」を自称しているが「罪人はいつまでも罪人だ」と考えている奴らは「破壊者」ではあるが「革命家」たる資格もない。実際に「フランス革命」で活躍しその混乱を終わらせた「革命家」ロベース・ピエールはそういう思想で恐怖政治を行いフランスをまとめようとしたが失敗して殺された。
 だが、韓国は同盟国であるうえ、日本と対立していた歴史よりも友好的だった歴史のが長いし、アメリカのように初めて接触した時から日本にひどいことをし続けていないわけでなく、民主国家であり、反日運動は自発的なものなのであり、その議会の声は一応は国民の声なので、日本に対する非難の決議の内容次第では日本は検討しかつ共に協議ないし受け止めなければいけないものは受け止めて、それを受け入れる子とも大事だ。完全にでなくていいが。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-03-29(Fri) 20:48 アメリカの政治 | TB(0) | 編集 |
[20130209]
ブッシュ家がハッキング被害=葬儀の相談メールなど―米

時事通信 2月9日(土)9時12分配信

 【ワシントン時事】ブッシュ元・前米大統領親子の一家の電子メールなどがハッキングされた疑いがあるとして、シークレットサービスは8日、捜査を開始したことを明らかにした。複数の米メディアが報じた。
 インターネット・サイト「ザ・スモーキング・ガン」が7日、「グッチファー」と名乗るハッカーが盗んだという電子メールや写真の一部を掲載したのが発端。
 同サイトによると、その中には、2012年11月に入院した父ブッシュ氏の子供たちに宛て、秘書が「葬儀に関する緊急会議を開き、詳細を決定します」と伝える電子メールや、子ブッシュ氏が描いた自身の上半身裸の絵が写された写真が含まれている。
 

 ブッシュはイラクに余りにも不当すぎる侵略戦争を仕掛けただけではなく、自国(アメリカ)をもめちゃくちゃにしたからたから、当然中東及びイスラム圏では誰からも恨まれているし、アメリカ国内やその友好国の人間にでさえ多くの人に恨まれているので、それらの国のどの民族宗派の人間が今回の事件の犯人でも全く不思議ではないな。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-02-09(Sat) 15:20 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130114]
日本とアメリカの事実上の犯罪組織の狂気的な共通点

(完全に完成しました。卒論か来年度のレポートに使います)

日本とアメリカに思想と主張がよく似た組織が存在する。
日本の東京電力とアメリカの全米ライフル協会だ。
最近アメリカのコネティカット州で起きた銃乱射事件の記事を読んでいると、福島の原発事故の記事を読んでいる時と似た気持ちになる。
東電と全米ライフル協会は類似点が多々あるからだ。
 そもそも両社は自分たちの利益になるもので大きな問題が起きたら一方は地震のせい、一方は人のせいと事実明らかに自分たちの間違いを認めようとせず、どんなに譲っても自分たちにも間違いがあるのに認めずそれらを棚上げして責任逃れをしてさらに自分達の利益と保身のため全米ライフル協会は銃社会を東京電力は原発社会を促進し続けようとする。両者とも政府の圧力団体として。
 それに自分たちの推進しようとしている危険物を正当化する主張もそっくりです。
 東京電力は「原子力発電所は生活に必要不可欠な電気を作るの必要不可欠だ」一方全米ライフル協会は「銃は本来われわれ国家と国民を犯罪や侵略者から守るための大切なものであり必要不可欠だ」とこのように危険物がないと自分たちの国は危機にさらされるからと言いそれらの危険物を持つことがどれだけ自国民にリスクを強いるかを「人を殺すのは人であり銃ではない」という「地球を滅亡させるのは人であって核兵器ではない」ということを言っているようなもので、「だから銃は危険じゃない」つまり言い換えると「だから核兵器は危険じゃない」という狂気の沙汰としか思えない理論も彼らの理論だと正当化されてしまい、「原子力発電所は火力発電所などのように二酸化炭素を発生させないから地球の環境を汚すことはなくむしろ地球環境を守るためにこそ原子力発電は必要なんだ」とまるで石油ストーブは火事になるから危ないが壊れると燃えないから家事にはならないが有毒ガスが発生するストーブなら安全だというとんでもない悪徳商法でさえ彼らの理論だと無罪になるのだ。
 こんなことを本気で彼らは結成された当初から主張し続けているのだ。
 こんなことを原爆や劣化ウラン弾で被爆した人たちに、化学兵器の被害を受けた人たちに言ったらどうなるだろうか?
 私ならこんなことを彼らに言った直後に私がどんな目にあわされるか想像するのも筆舌しがたいくらい恐ろしいのでいうことができないし絶対にこんな犯罪的行為な理論を支持することはできない。
さて、東京電力、全米ライフル協会の共通点で双方が特に一番類似しているのは、最初の方に記した自分達の問題を棚上げしている点で、東京電力は、今まで「日本の原発で事故は起きない」といい続け、東日本大震災で大規模なそれが起きたら「想定外の地震であって我々の想像の域を超えていたので対応できなかった」と言った。
では、奴らはもしも今回の原発事故がテロが原因で起きたものなら奴らは「今回の原発事故は全て源発テロを起こしたテロリスト達の責任で自分達の対応や原発の安全性には一切問題なかったし、何も関係ない」とほざくに違いない。
全米ライフル協会もだ。アフガン帰りの米軍の特殊部隊員が、戦場で使うような高性能の銃を規模の大きな幼稚園で乱射しアメリカで死者100人以上、負傷者も入れると数百人近くの犠牲者が出れるようなアメリカだったらいつ起きても不思議はない前代未聞の大量殺人が起きたら、奴らはもっと酷いことを、「我が国においても、世界的にみても前代未聞の事件なので動機と事件の原因は不明」とか「死傷者の数が異常に多いので犯人のみにが悪い」と言うダメを極めた基地外の中の基地外の見本のような犯罪行為的な暴言を平気で吐くに違いない。
 ここまでそっくりで異なる点を一方は銃を一方は原子力を支持する組織だけだと見分けがつきにくくて頭がよくなく記憶力が普通の人より悪い私は間違ってしまうほどだ。
 そもそもアメリカの銃社会拡大の原点と本来の目的が原住民から奪いとった植民地(かつてのアメリカ)を武力で支配することでその先に他国への侵略で植民地の拡大と自分たちに都合の悪い民族の殲滅(文字通りの皆殺し)にあり、その行き着いた先が広島と長崎への原爆投下と現在の核と銃と軍事の大国だ。
 彼らその歴史を振り返り、銃社会だから自国を侵略者から守れたと。一度も他国に本土の土を踏ませたことが無いのが我が国の誇りだと言うだろうが、しかし、それなら私は日本が銃社会じゃなくてよかったと言いたい。
銃社会じゃないこと神道信者の、日本人の真髄たる「和の心」があったからこそ我が国は侵略戦争はしたこともあるが彼らのように特定の民族を完全に皆殺しにする目的で戦争をしたことは一度もないししなかっただけでなく、銃社会じゃないから「最後の最後まで全国民が銃弾薬になり徹底抗戦する」ということがなく同じ敗戦国のドイツのように本土の首都決戦もせず分断されずにいられた。もしも日本が銃社会なら例え原爆の投下やソ連の参戦があっても1945年のクリスマスまでは戦争が続いた可能性もあるし、分断され今も統一されていなかったということはないが、朝鮮戦争かベトナム戦争のような内戦で太平洋戦争かそれ以上の悪夢が繰り返された可能性も高い。
 日本国憲法九条のような考え方ないし思想の土台は古来から根付いていたのだ。少なくとも武力だけではいけないという思想は古来からあったのは海外との戦争が明治時代までほとんどなかったと言う歴史的事実を見れば明らかだ。
 だから世界でも前例のない(確かに軍備保持を禁止する憲法がある国はあるがその国の交戦権までは否定していない)軍備を完全に破棄し全ての戦争を完全に否定する憲法、思想もすんなり受け入れ支持され解釈が変えられ形骸化されてる部分もあるが戦後の冷戦下でもその「いかなる敵も皆殺しにしない」という神道信者の、日本人の真髄たる「和の心」を忘れず(憲法9条はやりすぎだが)事実上の軽武装で憲法9条は形骸化してしまったが、その理念は今でも強く人々の心に生きていて、今にいたっていることがわが民族の誇りであり、そういう民族に、そういう輝かしい歴史のある国に生まれて本当によかったし、そういう祖国の輝かしい名誉ある歴史を知っているので本当に幸せだと。
日本人の「和の心」を持つ国民性と軽武装兵で農分離という平時の社会状況が世界屈指の安全大国を築いたということを欧米は見習うべきではなかろうか。
 最後に今回の事件をきっかけに銃規制を真剣にしないと本当に誰もが予想できないような、ありえないようなとんでもない銃犯罪がアメリカで発生するかもしれない。
 例えばだ。アメリカの原発警備員か職員が何んらかの理由で密かに原発内で密かに持ち込んだ強力な銃を乱射、しかもその流れ弾で原発を制御、操作する機器が破損し原発が制御不能、しかも前代未聞の事件で混乱状態にある中原発が大爆発し最終的にはチェルノブイリの事故を上回る大惨事に。
 起きないって誰が断言できますか?航空機や爆弾が落ちなくたって原発はそれだけ危険なんですよ。
 しかもアメリカは危険な銃器を誰でも簡単に手に入れられる国、そんな国で原発が多数稼働している。
 そういう国で「そんな事件なんて起きるはずないし起きるということを考える奴がどうかしている」と誰か責任を持って言えますか。
 アメリカの銃器問題と核兵器問題、原子力問題は先に記した通り並行してそれぞれ共通する問題なのです。
 だからアメリカで「銃社会の問題」を考えるということは、結果的にそれらの問題も考えるということでありそうしていかないとこの問題を根本的に解決することは困難だろう。
 「事実は小説よりも奇なり」こういうまるでパニック映画にしか起きないようなことも、考えた人がいて、その映画をフィクションとして楽しんで見る人がいる以上起こりうることなのです。
 そうだからアメリカ同時多発テロもチェルノブイリ原発事故もノルウェーの銃乱射事件も起きたのだといい加減に気付いてください。
 今回の事件だってそれらだってそんな事件なんて起きるはずないし起きるということを考える奴がどうかしている」という考えがあって、それが起きるであろう原因と問題から目を背けたから起きたのですから。
 だからアメリカはもう銃だけでなく核兵器を含む原子力をこれは日本もですが原発を完全に廃止すべきです。真の自国と同盟国、友好国の安全と平和のために。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-14(Mon) 02:07 著者は思う | TB(0) | 編集 |
[20130113]
高校で生徒が銃を発砲、2人重軽傷 米国

日本テレビ系(NNN) 1月11日(金)18時57分配信
 アメリカ・カリフォルニア州の高校で10日、この学校に通う16歳の男子生徒が銃を発砲し、2人が重軽傷を負った。
 地元警察によると、カリフォルニア州の高校で10日、この学校に通う男子生徒が授業中の教室に銃を持って現れて発砲し、16歳の生徒が撃たれて重傷を負い、教諭1人が軽いケガをした。発砲した男子生徒は警察に拘束された。
 この男子生徒は、発砲した相手にいじめられていた、という情報もあり、警察が動機などを調べている。

 
 やっぱりな。 動機はいじめへの復讐だったのか。
確かにいじめの被害者は、加害者を殺しにいくくらいの気持ちでいないと、本当に殺されてしまいます。
私の本心を言わせてもらえば(被害者が加害者をいじめていたなら命がだけでもありがたく思え)だし、自殺してしまうより、ここまでやんなくても加害者に復讐してやった方がマシだね。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-13(Sun) 22:30 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130112]
高校で男子生徒発砲、2人重軽傷 米・加州 

日本テレビ系(NNN) 1月11日(金)10時52分配信

 アメリカ・カリフォルニア州の高校で10日、男子生徒が教室で銃を発砲し、2人がケガをした。
 事件があったのは、カリフォルニア州タフトにある高校で、地元警察によると、銃を持った男子生徒が授業中の教室に現れ、発砲し、16歳の生徒が撃たれて重傷、教諭1人が軽いケガをした。発砲した男子生徒はこの学校の生徒で、教諭に説得された後、警察に拘束された。特定の生徒を狙った犯行とみられているが、動機は不明。
 アメリカでは去年、銃の乱射事件が相次いだことを受けて政府の特別委員会が検討を続けており、バイデン副大統領は10日、銃規制の強化に向けた提言を15日までにまとめる考えを明らかにした。銃の購入者に対する経歴確認の厳格化などが盛り込まれる見通し。


 今回の事件の犯人の「動機は不明」というが、「特定の生徒を狙った犯行とみられている」ので、その生徒に何らかの強い恨みがある犯行とみて間違いはないな。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


2013-01-12(Sat) 10:05 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130111]
高校で授業中に生徒が散弾銃発砲!同級生が重体

テレビ朝日系(ANN) 1月11日(金)13時17分配信

 銃乱射事件が続くアメリカで、今度は高校で16歳の男子生徒が散弾銃を発射し、同級生が撃たれて重体です。
 保安官:「散弾銃を持った男子生徒が授業中に発射した弾丸は、同級生1人に当たった」
 10日午前9時ごろ、カリフォルニア州のタフト・ユニオン高校で、16歳の男子生徒が散弾銃を持って登校し、授業中の教室で発砲しました。弾丸は同級生の胸に当たり、病院に運ばれましたが重体です。男子生徒は、教師らの説得で銃を手放し、駆けつけた警察官に逮捕されました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2013.
最終更新:1月11日(金)14時39分


 それにしても犯人を犯行中も説得し続けて説得できた教師達はえらいよ。西日本のどこかの基地外体罰教師とは大違いだな。あいつだったら生徒を押しのけて自分だけ逃げるとか絶対にやるぜ。
 
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-11(Fri) 17:11 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130111]
高校で男子生徒が発砲、2人負傷 米・加州

日本テレビ系(NNN) 1月11日(金)8時48分配信

 アメリカ・カリフォルニア州タフトの高校で10日午前9時頃、男子生徒が銃を発砲し、16歳の生徒と教諭の計2人が負傷した。発砲した生徒はその後、警察に拘束された。地元警察によると、発砲した生徒は、1時間目の授業中に教室に現れ、別の生徒に向かって銃を発砲したという。警察が事件の詳しい経緯や動機などを調べている。


 ここ一か月くらいアメリカで銃犯罪増えたな。
 それにしても規制のない国の恐ろしさが、まだもわからないとしたら、相当おかしい。
 
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-11(Fri) 12:57 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |
[20130110]
米銃規制強化へ大統領令も、副大統領「あらゆる手段検討」

ロイター2013/1/10 09:37

[ワシントン 9日 ロイター] バイデン米副大統領は9日、オバマ政権が銃犯罪を食い止めるために速やかに行動すると述べ、議会の承認を必要としない大統領令を含め、あらゆる手段を検討するとの考えを示した。
コネティカット州の小学校で先月起きた銃乱射事件を受けて設置された銃規制検討チームを率いるバイデン副大統領は、規制強化への政治的合意に向けて、規制推進派や反対派と協力するとしながらも、「対策を取ることが極めて重要だ」と述べ、必要があれば、オバマ大統領が大統領令を発令する用意があると明言した。
バイデン副大統領はこの日、銃規制強化に向けて銃犯罪犠牲者の遺族や規制推進派とホワイトハウスで会談。10日には、全米ライフル協会(NRA)など規制反対派とも会う予定。
.


 そもそもアメリカが銃規制する際において銃規制派と肯定派の協力自体が不可能ではないとしてもかなり困難だろう。アメリカの銃規制反対派にはアメリカの政治などに大きな影響を及ぼしている全米ライフル協会がいるが肯定派にもそれと同じくらい強い組織がいるなら双方の意見の間を取って折り合いをつけるということはできるが、そうでないなら銃肯定派と銃規制派で協力して銃規制に臨んでも結局は銃規制派によって銃規制事態が形骸化してしまうだろう。
 なので、前期に記したことをするくらいなら、銃規制の大統領令を発令するほうがいいし、それ以外にはないのではないか。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-10(Thu) 21:14 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130109]
銃問題「ハリウッドでも議論を」 シュワ前知事

朝日新聞デジタル 1月8日(火)19時21分配信

 【ロサンゼルス=藤えりか】「ハリウッドとしても何ができるか考えていく必要がある」。米国で相次いだ銃乱射事件について、カリフォルニア州前知事(共和党)のアーノルド・シュワルツェネッガー氏(65)は7日、朝日新聞との単独インタビューで、米映画界でも取り組みの議論が必要だという考えを語った。
 4月27日公開の主演映画「ラストスタンド」で映画界に本格復帰するのを機に取材に応じた。この作品を含め、出演映画の多くは銃がふんだんに使われており、映画の社会への影響を指摘する人もいる。シュワルツェネッガー氏は、銃問題の対処には「しつけや子供を一人にしない放課後の活動、心の病、学校の安全など、様々な問題に目を向ける必要がある」と述べたが、銃規制そのものの是非は明言しなかった。
 一方、シュワルツェネッガー氏は、所属する共和党で排他的な傾向が強まっている現状を批判。「『我々のやり方に従うか否か』という態度ではなくもっと柔軟に対応するべきだ」「以前のように民主党と共働することが大事だ。そうしなければ何も達成できない」と警鐘を鳴らした。


 シュワルツネッガーの「出演映画の多くは銃がふんだんに使われて」いるだけではなく、ハリウッド映画の多くで銃が使われているし、「銃が使われないアメリカ製のアクション映画やSF、ホラー映画」というのは探しても見つからないし、逆にそんな斬新なアメリカ製の映画があるならぜひ見てみたいですね。むしろ面白そうですね内容は別として。
 さて、アメリカでは前記に記した映画が多いのでそれが「映画の社会への影響を指摘する人もいる」ようですが、私は「映画で銃を使う作品が悪影響を云々」「規制するかしないかどうこう」言うならそれよりも「核兵器を使って問題を解決する」映画のほうを規制したほうがいいし、そうしなくてもそれらを18歳未満の未成年に見せるのを禁止したほうがよっぽどいい。核兵器と銃どっちが危険かなんて幼稚園児でもわかる。そもそも子どもに「核兵器は大変なことが起きたら(実際にはそういう状況になることなんてあっても数億年か数十億年に一度あるかないかですけどね)使ってもいい」という様な核兵器使用を肯定する誤った考えを刷り込むこの行為こそ「最大の児童虐待」ではないか。
 そういうことに気づかず少しも考えない奴らがいくら銃規制について議論したって最終的に結局は「核兵器を持ってもいいんだから銃器を犯罪者以外誰もが持ったって全く問題ない」とかいう本物の基地外にしか思いつかない理論と結論が出るだけだ。
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
2013-01-09(Wed) 22:05 アメリカの銃器問題 | TB(0) | 編集 |
[20130109]
頭部銃撃のギフォーズ前議員、銃犯罪撲滅へ圧力団体立ち上げ

[ワシントン 8日 ロイター]ロイター2013/1/9 10:11

 米アリゾナ州で2年前に発生した銃乱射事件で頭部を撃たれ重傷を負ったガブリエル・ギフォーズ前下院議員が、元宇宙飛行士の夫、マーク・ケリー氏とともに、銃犯罪の撲滅に向けた圧力団体を立ち上げたことを明らかにした。
ギフォーズ氏は8日に放送されたABCテレビのインタビューで、最近相次いだ銃乱射事件に触れ「もうたくさんだ」とし、銃犯罪を減らすための常識的な対策が必要だと訴えた。
銃規制に反対する「全米ライフル協会」(NRA)の2011年のロビー活動費は、全ての銃規制推進団体の活動費の11倍以上に上っており、ギフォーズ氏の団体はNRAに対抗する目的で政治活動委員会を発足させ、規制強化を目指して資金を募る。
8日付のUSAトゥデー紙への寄稿文で、ギフォーズ氏は「これまで、NRAの政治献金、宣伝、ロビー活動が、銃反対団体の活動を妨げてきたが、このような事態はもう続かない」と強調した。


ギフォーズ前議員は銃規制には反対で、本人も銃を所持していたが、そういう人が銃規制へと考え方を変えたのはコネティカット州銃乱射事件だけではなくて本人も銃でひどい被害を受けそれにより生死の境をさまよった後重度の障害を負ったこともあるのではないか?
 何しろ今日はギフォーズ前議員を19名が負傷し、9歳の少女など6人が死亡した銃乱射事件が起きて1年目の日だからな。
 その日にこういう発表をしたのだからギフォーズ前議員にとっては今日は「自分の思想を大きく変えた日」ということなのだろうな。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 
2013-01-09(Wed) 11:50 アメリカの犯罪 | TB(0) | 編集 |


copyright © 2005 W・S all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。